*本記事はトータルコンディショニング研究会のPNF年間セミナーの受講資格となります、イントロダクションセミナー「PNF的アプローチの基本のき」セミナーの詳細ページとなります。

 

固有感覚受容器を刺激し、神経と筋肉の連絡を促し、筋バランスや運動を改善するPNF(proprioceptive neuromusucular facilitation)

『20世紀最高の運動療法』との呼び声も高く

リハビリの世界ではもちろんの事

最近ではトップトレーナーの多くが学び、スポーツ指導の現場でも取り入れられているPNFですが、同時に技術の習得が難しいと言われていて

「実践でテクニックを使えるようになるには時間が掛かる」との声もよく聞かれます

しかし、そんな事はございません!

使い方次第です( ̄▽+ ̄*)

アプローチ方法によっては多様な現場(トレーナー、セラピスト、ボディーワーカー)ですぐに理論を応用し、実践で活用する事が出来ます!

本ワークショップでは「その日から使える!超簡単なPNF的なアプローチ方法」を習得する事を目的としております!

また、本セミナーは

 PNFの概要

 神経生理学の原理・原則

 PNFの実践要素の説明

 テクニックの種類

 上肢、下肢、体幹のテクニック

 臨床での応用

 

まで学べる

トータルコンディショニング研究会主催『PNFクローズドセミナー』のイントロダクションセミナーともなっております。年間セミナーについてご案内ページ


本セミナー受講生のみにTC研究会主催のPNF年間セミナーのご案内が届く事になっております。


本格的にPNFのテクニックを習得したい方
年間セミナーに興味ある方、まずは本イントロダクションセミナーにご参加ください!

そうでない方でも

・PNFをかじってみたい

・ストレッチだけじゃないの?

・トレーニングで役立つ小ネタを仕入れたい

という方も参加大歓迎です!

 

 

PNF的アプローチの基本のき セミナー

 

2018年度 開催日時

 

第一回 4月22日(日) 13:00~14:30

第二回 4月29日(日) 13:00~14:30

第三回 5月13日(日) 13:00~14:30

第四回 5月20日(日) 13:00~14:30

 

参加費:一般 2500円 TC研究会会員 2000円

 

会 場:おくがわ整体院 東京都新宿区西新宿8-19-1 小林ビル612号
http://www.total-conditioning.com/access.html

 

 

 【内容】
・PNFの簡単な歴史について
・筋の収縮形態について
・PNFパターンについて
・簡単なテクニックの実践

 

 

【講師紹介】

奥川 洋二(おくがわ ようじ)
日本関節コンディショニング協会理事
トータルコンディショニング研究会主宰
日本コアコンディショニング協会 MT
NSCA‐CPT
など

 

皆さまのお申込みを心よりお待ち致しております!

 

 

トータルコンディショニング研究会

HP http://www.total-conditioning.com/

blog http://ameblo.jp/totalconditioning/