その1からの続きです!



22日は、決算特別委員会7日目。全部の補足質疑でした。ようやく質疑も終わり、何とか運営できたことにホッとしました。

 

23日は、地域回りを行い、夜は中川まさはる前環境大臣のパーティに出席させていただきました。その後、巣鴨情熱プロジェクトへ参加し、9月のイベントの反省などを行いました。

 

24日は、決算特別委員会小委員会でした。翌日の決算特別委員会最終日に向けて打合せを行いました。

 

25日は、決算特別委員会8日目。意見開陳でした。各会派からの意見を受け、採決を行い、無事に委員長としての役目を終えました。


多くの先輩議員のご協力により何とか乗り切れたことに感謝いたします。

 

26日は、区議団の会議でした。その後、すがも太鼓組鼓友の練習に参加。翌日に控えた鼓童さんとの練習を行いました。

 

27日は、大塚商人まつりのオープニングセレモニーに出席させていただきました。

その後、大正大学の「ドサッと佐渡」のイベントに向かい、太鼓芸能集団 鼓童さんとすがも太鼓組 鼓友とのコラボレーション演奏に参加させていただきました。

内容については別途書いておりますので、割愛しますが、良い経験をさせていただきました。

 

28日は、豊島・池袋の両消防団の消防団点検に出席させていただきました。


日頃より地域において活動されている消防団の方々に敬意を表します。その後、巣鴨地域文化創造館 中山道待夢において行われた待夢まつりの閉会式に出席させていただきました。夜は、菊まつりの作業会に出席しました。

 

29日は、第3回定例会の最終日の本会議でした。決算特別委員長として最後の役目である、決算特別委員会の審査報告を行い、無事に認定となりました。

 

30日は、地域回りや事務作業を行いました。夜はすがも中山道菊まつりの作業会でした。

 

31日は、事務作業などを行い、夜は豊島区4団体交流会に参加させていただきました。青年会議所、商工会議所、法人会、中小企業同友会の4団体の若手の方々が年に一度顔を合わせる機会です。私は商工会議所枠にて出席しましたが、法人会青年部にも入れていただいており、商工会議所青年部を卒業すると法人会青年部での活動に移っていくことになります。

 

10月は第3回定例会がありましたので、連日バタバタとしておりました。宜しくお願い致します!!

11月も下旬となりました。

 

明日からは第4回定例会です。その前に10月のご報告を!!

 

1日は、豊島区功労者表彰式に出席しました。

私も2年前表彰されましたが、今年も多くの方が表彰されました。

 

夜は巣鴨地蔵通り商店街振興組合の理事会でした。

 

2日は、区民厚生委員会でした。議案については全て可決されました。

 

3日は、委員会での内容についての勉強と商店街活動でした。

 

4日は、地域安全区民大会に出席させていただき、その後区民厚生委員会の陳情内容についての勉強を行いました。

 

5日は、区民厚生委員会でした。陳情については、様々な角度から質問をさせていただきました。その後、夜に立教大学SB会の定例会に出席させていただき、豊島区の街づくりについて講演させていただきました。

 

6~8日は、商店街イベントのお手伝いを行いました。


8日は、午前中はとしまスポーツまつりのラグビー体験に参加させていただきました。


豊島区ラグビー協会にて運営させていただいておりますが、今年も多くの方に楽しんでいただけました。

 

9日は、豊島区ラグビー協会の打合せ、公園に関する勉強会、決算特別委員会の打合せなどを行いました。

 

10日は、研修会に出席させていただきました。その後、地域創生学会の学生部会の発表に参加させていただきました。若いうちから勉強している彼らは素晴らしいと感じました。

 

11日は、決算特別委員会1日目。別のところでも書かせていただきましたが、決算委員長を務めさせていただきましたので、公平公正な運営となるよう努力しました。夕方からはラグビー協会の打合せ、その後お通夜に出席させていただきました。

 

12日は、決算特別委員会2日目。款別審査議会費、総務費でした。夕方からは、すがも太鼓組 鼓友の練習に参加。日本を代表する太鼓芸能集団 鼓童さんとの練習でした。

 

13日は、文京シビック小ホールにて行われた 鼓童さんのイベントを鑑賞させていただきました。

素晴らしい演奏で、私もしびれました!!

 

14日は、雨天のため予定を変更し家族と少しばかり過ごし、それ以外は事務作業などを行いました。

 

15日は、決算特別委員会3日目。福祉費・衛星費の款別審査でした。夜は巣鴨地蔵通り商店街青年部の秋の懇親会「ガモンズスペシャルライブ」でした。

練習に練習を重ねた?メンバーの素敵な音楽とお酒を楽しみました。

 

16日は、決算特別委員会4日目。都市整備費・土木費の款別審査でした。夜はすがも中山道菊まつりの作業会でした。

 

17日は、地域回りをおこないました。夜はラグビー協会の打合せを行いました。

 

18日は、決算特別委員会5日目。文化商工費・教育費についての款別審査でした。

 

19日は、決算特別委員会6日目。公債費以降の款別の質疑と歳入、国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険の質疑を行いました。夜は、東京商工会議所豊島支部50周年の記念式典に出席させていただきました。


20日は、西巣鴨幼稚園の運動会に出席させていただきました。

午後は地域回りを行いました。

 

21日は、朝一番で豊島市場まつりに出席させていただきました。

大勢の方々に賑わっておりました、私も少し買い物をさせていただきました。その後、朋有小学校にて行われた総合防災訓練を視察し、

午後は、豊島区ラグビー協会の種目別大会の為に三芳グラウンドへ行き、試合を観戦させていただきました。



続きはその2で!

10月27日に地元の大学 大正大学さんにて行われた

 

ドサッと佐渡

 

のイベントに私の所属するすがも太鼓組 鼓友 が出演させていただきました。

 

しかもしかも、世界にて活動する 太鼓芸能集団 鼓童の方々と共演させていただきました。

 

↓鼓童さんにもこのように告知いただきました。

https://www.kodo.or.jp/performance/performance_solo/15397

 

↓大正大学さんの告知はこちら

https://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20181019/56990/

 

告知を終わってから書くなんて、、、すいません。。。。

 

いやいやこの日の為に、ずっと温めてきた話であります。

 

今年の新年会で大正大学の専務理事の方とお話しした際に

 

「鼓友さんと鼓童とコラボしましょう」と言われ「恐れ多い話ですよ!」と返して

 

本当に話が動き出して、夏には佐渡へ鼓友の子供たちを中心としたメンバーで行ってまいりました。

 

大正大学さんは佐渡と縁があり、今の学長さんも佐渡出身、地域創生学部の先生2人も佐渡出身です。

 

地域創生学部の実習も佐渡で行われており、佐渡と巣鴨をつなぐ役割を担っていただいております。

 

夏の佐渡での研修では、太鼓の基本の叩き方を教わり、そして小木まつり太鼓という地域の方々が

 

演奏するものを一緒に叩かせていただきました。

 

私も佐渡へ行きましたが、普段の私たちが行っている太鼓と叩き方も違うので全くわからずに帰ってきました。

 

子供たちは鼓童の方に影響を受けたようで、その後の練習にも力が入るようになりました。

 

その後、2度ほど、巣鴨にて合同練習もさせていただき、そして、27日の本番当日を迎えました。

 

鼓童の方々も練習の時とは違った顔つきでした。私たちも普段しない緊張感がありました。

 

そして、本番。鼓友がまず演奏を行い、そして鼓童さんの演奏。

 

最後に小木まつり太鼓を鼓友、鼓童さんと一緒に演奏させていただきました。

 

いやいや、見事にコラボできたと思います。

 

午後の第2部には私も演奏者として参加させていただき、鼓友の組太鼓

 

そして鼓童さんとの小木まつり太鼓も演奏させていただきました。

 

我々にとって鼓童さんは雲の上のような存在です。都内でも様々な太鼓会がある中で

 

鼓童さんとコラボさせていただいた太鼓会はそれほど多くないと思います。

 

しかしながら、一緒に演奏させていただくことが出来て

 

貴重な体験をすることが出来ました。子供たちも影響を受けたようで

 

今後どのようになるか、楽しみです。

 

ちなみに写真撮影はNGとのことでしたが、遠くから私のことを撮っていただいたので

 


これぐらいは、良いかなと思います。(みんなに「笑顔!」と言った割には私が笑顔では無かったですね。。。)

 

今回、このような機会を与えていただいた大正大学 地域創生学部の皆様

 

そして太鼓芸能集団 鼓童の皆様には、感謝申し上げます。

 

ありがとうございました!!