暖かかったので息子さんとピクニックに行きました❤️



どんぐりを拾ったり、
木の枝を拾ったり。


東京に住みながらも
野生児に早変わりの息子さん。



母子共に
良いリフレッシュだなぁと。


ぽかぽか陽気にレジャーシート。

のんびーりしていたのですが。




少し離れた桜の木の枝に
乗り、座り、枝をビヨンビヨンと
足で地面を蹴り
シーソーのようにして遊ぶ男の子。


背格好的には
小学中学年ぐらいかな?


大きく軋んで、
今にも折れそうな桜の木の枝…😱



ま、まぁ親が注意するだろうと
ハラハラして見ていましたが、
親現れず…

しまいには、
どこからか来た女の子(おそらく兄妹)まで座り

男の子と同じように
枝にまたがりシーソーのように
軋ませて遊んでいました。。。ひー


この公園は都内でも有名な公園で、


よく桜の時期にはたくさんの花見客で
いっぱいになるのですが…。

(コロナなので今年はやらないと思いますが)


その名物の
桜の木の枝が……今にも折れそう…ううぅ

しかも2本←

これで桜が折れたら、なんだか悲しいなぁ。

もし、桜の枝が折れたら、
きっと私はずっともやもやしちゃうだろうなぁ…と。←こういう思考回路をやめたい



図々しい…し、
めざといおばさんになるし、

もしかしたら親が出てきてキレられたり、
怖い思いをしたりと
面倒くさいことになるかもしれないけれど……。




その子たちのところへ。いざ。

ううぅ←すんごい行きたくない


まっすぐ歩いて目の前にいた女の子にまず話しかけました。


桜の木の枝が折れたら怪我して危ないよ。
向こうでね、ヒヤヒヤして見ていたんだ。と伝えました。



大丈夫。
と一言。



そっか、ひとりで降りられないのかな?手繋ぐ? 

というと、

ううん、降りられる。と
すんなり降りてくれました。ほ



男の子にも
僕もね桜の枝が折れたら可哀想だし、
お兄ちゃんたちも危ないから…ね?


と伝えると

うんと頷く。


ものの1分でなんとか終わりました。ほーーー



すると
少し離れたベンチでこちらをじーっと見る男性が。

お父さんかな?と思ったのですが確信もなく。


元にいたレジャーシートへ戻ったのですが。



わたしに注意?された子供達は
その男性のところへ。



いやいや、やっぱりあの人とーちゃんかい!

見てたんかい!
なぜ止めないんだ!と思った厚かましい私でした。


でも、思ったのは
昔はよく木登りした…よね。


桜の木はダメで
どの木なら木登りオッケーなの?みたいに
聞かれたら

私はきっと返答に困っただろうな。



課題の残った出来事なのでした。
ちゃんちゃん。



今日は息子さんと。

夕方までバタバタしていたのですが、
そのあと家でゆっくりしていると、
フットネイルが気になり。


普段は息子が寝てから夜ひとりでオフしてからジェルしているのですが。

今日は
オフもなく、(毒性のある薬品を使わない)ってことで

簡単に形を整えて、
ジェルすることに。


シンプルにシルバーのラメでいいか、と
考えて左を終わらせ、
右足へと取り掛かり始めると

息子が赤のラメジェルを持ち、


『これ!使って!赤がいい!』と。

赤のジェルをスタンバイされるはめに。


シカトしてると…
使った?と何度も確認が。


ってことで、親指に赤で❤️を。


息子は❤️じゃなく、全面赤がよかったようで、
不満そうでした。笑

ゆ、ゆるして…ぇ。
最近はヘアメイク中も
食器洗い中も
ずーっと
ひろゆきちゃんねるを観ています笑

2ちゃんねる元管理人の有名人ですが🤣
あまりテレビも観ないので知らなかったんですが

なぜかYouTubeで辿り着き観ると爽快痛快。

視聴者からのコメントや質問をリアルタイムで
解決…?へと導く。笑

ゆる〜っと話してるんですが
理路整然としつつ、
サラッとズバッとした切れ味。笑
ものすごい極論。笑

大都会北区赤羽育ち。最高🥰

YouTubeって食わず嫌いで、
観てこなかったのですが…😅

楽しいチャンネルもたくさんあるんだなあと
一気に大好きになってしまいました😙🎊