ありがとう。 | トラッパチ!noriオフィシャルブログ「TORAPPACHI!」Powered by Ameba

トラッパチ!noriオフィシャルブログ「TORAPPACHI!」Powered by Ameba

お姉ちゃん大好き!なトトと、そんな弟がウザくてたまらないララの楽しい毎日です。


テーマ:

昨日はたくさんのコメント、ありがとうございました。
愛情に溢れたコメントをたくさん頂き、ララちゃんも私たち家族も幸せだな、と改めて思いました。
1つ1つのコメントにとても慰められています。
本当にありがとうございます。

正直、めちゃくちゃ寂しいです。

覚悟はしていたつもりですが想像を遥かに超えた寂しさに、私も夫もかなり弱っております。

 

ララちゃんは夫ベッタリだったので、元気な頃は私が抱っこすることは少なかったのですが、亡くなる前の数日は、ず〜っと抱っこさせてくれたんです。

弱っていたから、というのもあるかもしれませんが、抱っこしてナデナデするととてもリラックスした感じだったんですよね。

そのおかげで、ララちゃんの体の重み、体温、つややかな毛並み、小さな鼓動、ご飯やお水をコクンと飲み込む時の喉の動き、そういったララの全てを記憶に残すことができ、いまも鮮明に思い出すことができます。

 

そういう大切な時間を、ララは最期に私たちにプレゼントしてくれたんだなあ、辛かったのになあ、と思うと、また更に泣けてくるのですが、それと同時に「早く元気出さなきゃな」とも思います。


甘えん坊のトトちんもいますしね^^

 

トトは元気です。

トトを見ていると、ララはまだ家の中にいるのかな?と思うことが多いです。

トトの視線の動きが「ララを見ている」としか思えないような時があって。

なので、トトはララを探してソワソワするようなことは今のところ無いんです。

 

私たちもトトを通じてララの存在を感じられるような気がして、いつも通りのトトに救われています。

 

 

 

後ろを向いているトトちん。

 

 

 

前から見るとこんな感じ。

いつも通りでしょう?^^

 

 

 

ララはたくさんのお花に囲まれています。

猫友さんたちからもたくさんのお花を頂きました。

みなさん、本当にありがとうございます。

 

 

ここで、1つお知らせ、というかお願いなのですが、ララちゃんが食べきれなかった療養食がたくさんあります。

実は猫友のはにゃさんも最近すみれちゃんという愛猫を見送られたのですが、すみれちゃんが食べきれなかった療養食をたくさん送ってくれたんです。

ちょうどララちゃんが気に入るフードはどれかな、と、色々なフードを試しているときで、調べたり揃えたりするのもとても大変だったので凄く助かりました。(はにゃさん、改めてありがとうございました!)

 

量も種類も、賞味期限内のものがたくさんあります。

もし、いま病気や高齢の猫ちゃんと暮らしていて必要とされる方がいらっしゃいましたら、お譲りしたいと思います。(もちろんお金は頂きません)

3名様くらいまでなら、ある程度まとまった量をお送り出来ると思いますので、もしご希望が多い場合は(そんなことは無い方が良いのですが・・・)先着順にさせて頂きますね。


この時間よりコメントを承認制にしますので、ご希望の方はコメント欄の方にご連絡ください。

タイトルを「療養食希望」として頂ければ、コメントは公開しませんので、必ず、返信用のメールアドレスをご記入ください。

個別にご連絡致します。

 

※17:04に受付締め切らせて頂きました。

 

こんな時ですが、1日も早い方が良いと思いお知らせさせて頂きました。

どうぞよろしくお願いします。

noriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります