こんにちは♪

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

先日はねりきりで朝顔を作りましたが、今日は琥珀糖で。

 

image

 

これはとてもシンプルな型を2種類組み合わせてつくります。

 

朝顔色に染めた琥珀糖液を固めたら、

 

はじめに丸い型で抜き、丸の中央を星型で抜きます。

 

image

 

そうすると、朝顔に見えますよね!?

 

青い朝顔は、写真を撮る前にクラッシュして、ヒビが入ってしまいました…涙

 

繊細な繊細な琥珀糖です。

 

image

 

琥珀糖の断面はこんな感じです。

 

外はシャリシャリ、中はぷるぷる。

 

この食感に特徴のある、伝統的な和菓子。

 

抹茶やむぎ茶、ほうじ茶、コーヒーによく合います。

日持ちもするので、プレゼントにもぴったり。

 

寒天と砂糖で作れる、食べられる宝石「琥珀糖」。

この夏、おうちで手作りしてみませんか??

 

 

\ 全国の書店で好評発売中! /

 

 

はじめての琥珀糖専門の本書は、丸や三角といったシンプルな型を活用して作れるもの、ボーダーやドットなど柄の作り方、今すぐ作りたくなるかわいいモチーフ、プレゼントするときのアイデアなど琥珀糖の楽しみ方が詰まった一冊です。


琥珀糖の作り方のコツやデザイン・モチーフ・フレーバー、楽しみ方に関するエントリーは下記にまとめましたビックリマーク

↓ ↓ ↓

メモ琥珀糖のまとめページ
琥珀糖の関連エントリー・アイディア・作り方コツのまとめページです

 

 
 

いつもお読みいただき、ありがとうございます(^人^) みなさまのご訪問がとても励みになっています。 ふたつのランキングに登録中、クリックで応援いただけると嬉しいです。 

 

琥珀糖抹茶