こんにちは♪

本日は大人味の琥珀糖をご紹介します。

寒くなってきた今日このごろ、体もあったまってよいですね。

ラムレーズンの琥珀糖です。

ラムレーズンの琥珀糖 作り方

黄金色のラム酒。

きれいキラキラ

びっくりするほどアルコールに弱い私も、お菓子に使う程度のラム酒なら大丈夫です。

このラム酒にレーズンを漬け込みました。

意外かもしれませんが、「和菓子」と「ラムレーズン」はかなり相性がいいんですよ。

琥珀糖はもちろんですが、

ラムレーズンの琥珀糖 作り方

舌の上でほろっと崩れるきみしぐれ。

これにラムレーズンを包んだあんこをいれると、、、

洋風、大人の味に。

(※きみしぐれのエントリーはこちら

ラムレーズンの琥珀糖 作り方

ラム酒漬けのラム酒と刻んだレーズンを琥珀糖にとじこめて。

ラムレーズンの琥珀糖 作り方


お酒の好きな、年上のお友達にプレゼント。

秋の夜長、読書をしながらラムレーズンの琥珀糖はいかがですか?



ふたつのランキングに登録しました!
制作と更新のはげみになるので、クリックいただけると嬉しいです♪

あめレモンティー



甘くてかわいい、食べられる宝石 琥珀糖のレシピ/池田書店

¥1,188
Amazon.co.jp

はじめての琥珀糖専門の本書は、丸や三角といったシンプルな型を活用して作れるもの、ボーダーやドットなど柄の作り方、今すぐ作りたくなるかわいいモチーフ、プレゼントするときのアイデアなど琥珀糖の楽しみ方が詰まった一冊です。


メモ琥珀糖のまとめページ
琥珀糖の関連エントリー・アイディア・作り方コツのまとめページです