こんにちは、静岡の心屋認定カウンセラー、

前者後者論の参考書・どいはるみ(とんちゃん)、後者です(*´ω`*)

(前者後者論ユニバーシティ仕事編講師・心屋塾マスターコース68期卒)

 

 

長年お金について悩んできましたが、

ここ1年くらいは悩まなくなりました。

(今でも時々顔を出しますが)

 

200万円あった借金は2年で完済。

何なら今人生で一番貯金がある。

 

お金の問題とは何だったんだろう?

と、改めて振り返りたいと思います。

 

私の場合は、お金がない・入ってくるか不安という問題がありました。
 
でも、よくよく考えると、別に食べることに困っていたわけではない。
 
何故困っていたかというと…
 
・もっと欲しいと思っていた
・もっと良くなろうとお金を使っていた
・何者かになろうとして、講座とかにお金を投資していた
 
のです。
つまり、「出費>収入」の生活をしていたのです。
 
そりゃお金なくなるよね、という単純な話でした。
 
「出費<収入」の生活を続ければ、当然お金に余裕が出てくる。
お金がない・入ってくるか不安という問題は、徐々になくなっていきました。
 
身の丈にあった生活すればいいじゃない。
ただそれだけの話でした。簡単。
 
自分を良く見せようとするためにお金を使ったり、
自分を喜ばせればお金が入ってくると信じてお金を使ったり。
 
こうしたらお金が入ってくるとか、
これをしたら臨時収入が入ってくるとか、
そういう甘く、簡単にお金が入ってくる方法にお金を使っていたのです。
 
ね、使ってばっかりでしょう?
そりゃお金なくなるよね。
 
そういうのやめてみたら…お金があるじゃない。
 
そういうのを何故やめられなかったかというと、
先程も書いたように、
 
・もっと欲しいと思っていた
・もっと良くなろうとお金を使っていた
・何者かになろうとして、講座とかにお金を投資していた
 
のです。
こういうのを諦めただけです。
 
私にお金のことで相談してきた方は、
圧倒的にパートナーシップの問題が多かった。
 
・パートナーに甘えられなくてお金がない。
・自分のために稼ぐことに興味がなくてお金が稼げない(他人のために稼ぐタイプ)
 
このどちらかでしたね。
 
お金はそれぞれ人によって問題がある。
 
でも、やはり収入と出費は把握しましょう。
それだけでも問題は小さくなります。
小さくなれば、悩むことではなく、解決することにエネルギーを使えますよ。
 
・もっと欲しいと思っている
・もっと良くなろうとお金を使っている
・何者かになろうとして、講座とかにお金を投資している
 
こういうのを諦められない方は、以下の本がオススメです。