自分らしく心地よく生きる薬剤師の日記

自分らしく心地よく生きる薬剤師の日記

心のなかみを知り、自分らしさに立ち返る日々を。

一般社団法人感情カウンセラー協会認定 感情カウンセラー
一悟術認定 一悟術ヒーラー
日本国認定 薬剤師

こんにちは。

一般社団法人感情カウンセラー協会認定 感情カウンセラーの柴田ともみです。


今よりも幸せや充実感を感じられる日々を取り戻すためには

感情のことを知って、

感情に翻弄されることなく「感じる」ことは重要です。


日々思ったこと、感じたことを綴っていきます。
よろしくお願いします。

昨年11月末に
左足の小指、中足骨を骨折して
2か月ほど簡易ギプスのお世話になっていました。



体重をかけないようにしていたのが
ようやく歩いていいよとなったのですが
それが習慣になって
すっすと歩けません。

骨折したところをかばうと
かばった歩き方がみについてしまうんですね。

自分の自然な歩きができない。

心も同じ。

一度傷つくと
これ以上傷つかないように
傷をかばう言動をしするようになります。

体の傷はいずれ治るけど、
心の傷は治らないまま

かばい続けることになります。

自分にとって
物事がうまくいかないのは
かばい続けた結果の言動がネックになっているかもしれません。

心の傷を治して
「もうかばわなくていい」という状態になっても
しみついた言動を変えるリハビリがいるね。