2度目の就活日記

就活も一応ひと段落。。

ということで学生生活の延長戦を綴っていきます。

前進あるのみ!


テーマ:

社会人になって、半年を越え7ヶ月が経ちました。

時が経つのは早いけど、でもいろいろあったかな。


一応なんとなくの希望はあったものの、まあどこに配属になってもいいやと思っていたら

ほぼ希望どおりの職場に配属された4月中旬。

思っていたよりも居心地が良いというか、恵まれた環境。

上司に挨拶にいったら、いきなり「○○のプロジェクトやってもらうからよろしくね」と。

何ですかそれは(笑)

同じ部署に配属されたもう一人の同期と「???」って感じで。


5月、プロジェクトキックオフの会議通知。

集中説明会期間中に高熱に侵され、死に掛けながら出社→早退→インフルエンザにより有給半分消化


・・・こんな感じで係ってきたプロジェクトが、先月末やっとカットオーバーとなりました。


会社のことなんて全く分からず、新出単語続出で会話が理解できず、

何がなんだかわけわかんない。。。っていう状況も多々あったけど

こんな大きな仕事に携わらせてもらえたこと

いろんな部分で仕事を任せてもらえたこと

いろんな人たちと関わることができたこと

本当に感謝してます。


至らない部分ばっかりで、

迷惑かけまくりで、大変恐縮しまくりなんですが、

それでもいつも気遣ってくれて、声をかけてくれたのが

このPJのヘッドでもあった私の上司。

言葉では言い尽くせないくらいに感謝してます。

そして尊敬してます。

一生ついていきたい人です。


入社してからの約半年を振り返ると

結局行き着くのは上司への尊敬と感謝・・・ってくらい私にとっては大きな存在。

この人がいたからこそ何とかやってこれたから。



この仕事の中で、達成した!っていうような成果はなくて、むしろ失敗ばかりでした。

新入社員はそんなものなのか、それとも私が超出来が悪いのか、

悩みどころも多々ありますが・・・

この経験は超貴重であることは間違いないなと。思います。


ただ、今振り返って考えてみると、

慌しくて、新人としてやるべきことが出来てなかったこともたくさんあった。

いきなり大きな仕事に携われた経験も活かしつつ、

もっともっと、基本的な部分で

当たり前のことが当たり前に出来るように

今更ながらこれからはそんなところをもう一度見直さなきゃと思っています。


ということで、連休明けたらまたスタート切り直そうくらいの勢いで!!と自分に言い聞かせておきます。

ゆるーい感じの雰囲気がある会社なので、気を抜くとだらけそうだから(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

部屋の片付けをしていたら、またもユーロの紙幣が数枚出てきて

臨時収入気分になっているビンボー人です。


結局1ヶ月も更新せずに過ぎてました。


その間に無事内定式も終えてやっとあと半年で社会人になれそうです。

1年学生期間を延長したことで、焦りとは違うけど

早く働きたいって思うようになりました。


仕事をとおして社会の役に立ちたい!

・・・っていうようななんかカッコイイ気持ちよりも

まずは働いてお金を稼いで、

親に借金を返して、親孝行して、

奨学金返済して、

自分で稼いだお金で生活費を賄って・・・

みたいな地味な理由からとにかく自立したいって気持ちの方が強いかもなぁ。。


目先の資金繰りに不安を感じてるせい?(笑)


いままで”なんとなく”でいろんなことがどうにかなってきたのは

ほとんどすべて両親のおかげだったんだ。。なんてことに

やっとやっと気づいたのもあるね。


それでいまさら本題ですが、

前に、”思ってることの続きをまた書く”的な宣言をしてたようなので

一応有言実行します。

忘れかけてるんで簡単にw


たぶん、男女の差について考えてたんだと思う。

あ、でも今の時代、昔みたいな男女差別はほとんど存在しないとは思います。

選挙権もあるしw・・・ってちょっと話が行き過ぎた。


いや、だからね、話をうまく展開できなくなってきたけど、

女の人だって情報手に入れたり知識がついたりすれば家庭に閉じこもってるだけじゃ不満になるし

(きっと能力をうまく活かせる場だとは思うけど)

でも社会に出たとこで、体力的な問題とか出産の問題とかあって

やっぱり男の人に比べてしまえば不利な面が多いだろうし。

じゃあ、どーすればいいんだろ。。って

つまるところ、私はどんな風に社会とか家族に関わっていくのがベターなのかなぁ。と。



・・・こんな感じでうだうだ考えてたんだけど、

この前ある企業の社長さんが

「家内には頭が上がりません」

と言っているのを聞いて、

男の人にそう言わせる女性はスゴイ!

ってことですっきりしました。

そういう存在になることも一つの目標にしたいです。



あー。。なんか。文章書く練習にって思っていろいろ書いてみてるけど

あまりにもまとめられない自分にガッカリw

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に書くので、思ってたことをいっきに吐き出しちゃおうと思います。

なんか言葉にしてみたくなったので。


まず1つめは、テレビ見てて思ったこと。

土曜日に放送されてる「LIFE」

最初の頃は見てなかったけど、最近はだいたい見てます。

最初見てなかったのは、あれ見てるとなんか怒りがこみ上げてくるから。

あんなあからさまで意味不明なイジメと、理解不能な学校側の対処

怒りどころ満載(笑)

本当にあんな感じのことって存在するのかな。。

でもあんなに分かりやすく残酷なことが起こってるんだとしたら

多少は対処(抵抗?)しやすいと思う。

私だったら、あの主人公みたいに戦うと思います。


実際小学生の頃に分かりやすいイジメ(?)みたいなことされたけど

ほぼ最後まで負けん気で抵抗してた気が・・・

おかげで更にヒドイことになっていった気も・・・(笑)

っていうか、1分間スピーチで何もしゃべれずに泣き出すような子が

なんでそんなことできたのか、今更不思議なんだけど。。

ただ最後は、耐え切れずさりげなく先生にSOS出しました。

まぁ、小学1、2年生くらいの出来事なのもあったと思うけど、

このときは先生たちのおかげできれいさっぱりイジメが終わりました。

今もそのときの先生には感謝してます。

それにそのときには、私も自分の悪いとこ自覚して

それ以降直していこうって考える機会にもなった気がする。

でもやっぱり、いまだに私に悪影響与えてる経験でもあるけど。


あのドラマ見てると、中に飛び込んでどうにかしたくなります。

だって誰がどう見たっておかしいことばっかりだもん。


でも、本当に厄介で、もっと人を追い込むのは

あんな分かりやすく間違った行為が起こってるものよりも

分かりにくいとこで陰湿にされるようなものじゃないかな。

なんだが自分が全部悪いんじゃないかって思ってきちゃって

どんどん追い詰められる。

こういう系も中学で何回か経験したし、

恥ずかしいけど、自分を守るために強い側に加わったこともあります。


ただ、そういうことされるのがどれだけツライか少しはわかるから

やっぱり私は弱い立場にある側の味方でありたい。

違う意味で強くならなきゃ。



・・・と、熱くなりすぎて長くなったので、

他のことはまた後で書くことにします(・・;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今更ながら、気づくのが、きちんと考えるのが

遅かったな・・・とか思うことがある。。

んー前から薄っすら感じてはいたけどそれが何だか分からなかったとか

見て見ぬフリしてたとかそんなことも。


いやー。どんだけバカなんだろ。



私が今一番欲しいのは自信だなぁ。

やることやらなきゃ手に入れられないものでしょう?

やることやってこなかった私にはないものでしょー。


とはいっても、

思いつくことで多少は自信もってできてることも1つはある。

塾講師のバイトね。

激ムズ英文で、文の構成が読み取れなかったりすると

内心かなり焦ることはあるけど・・

根拠についてもきちんと説明できる文法とかに関しては

どーどーと説明できたりするんだよね。


自信なんてそんなもんなのかな。



だから、

これから勉強するし、本たくさん読むし

社会をよく知る努力をする!

とか思うわけです。

もちろん知識詰め込んだだけじゃ足りないけど。


でもさー。

世の中頭いい人が得するようにできてるのは事実でしょ。

私はそういう得する人種にはなれないけど

損ばっかり食らって生きてるのも悲しいし

それよりもなんかそういう構造になってる社会が腹立たしいし

だからやっぱり、

ちゃんと知識は身につけよ。

それで同じく損食らう側の人の役に立てたらいいとかも思う。


お金持ちからはじゃんじゃんお金取ればいいけどw

弱いものイジメはやだ。


ん、なんか今日シビア。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回書いた日記、病んでるなぁ。。。。。。。。



8月に入ってやっと梅雨明けして、

今日は内定者懇談会にいってきた。



スーツ暑っ



でも社会人になっていった友人たちも

どんなに暑かろうと毎日スーツ着て働いてるし

こんなことで文句いえないねー



私も早く社会に揉まれたいって気持ちと

この学生身分のお気楽さと決別する怖さの板ばさみ。



友達見てても、

社会とか会社とか

私が少し前まで勝手に思い描いてたような華やかなとこではないみたい。

・・・なんて今更気づくなよって感じだけど。

正直私は何か幻想抱いてたと思う。

いつもそうだったと思う。

今は我慢して、これから先にある輝く未来(笑)に賭けよう。。みたいな

輝く未来なんて待ってるだけじゃ来ないのにね。



そうやって幻想ばっかり追いかけてたら

いつまでたっても何も得られないままなんだろうな。

現実受け入れて、いまある現実の中で生きるしかない。



別に、会社で働くことを拒絶しているわけでもないし、

何かに絶望しているわけでもなくて

やっぱり早くそういう理不尽な社会で強く生きる人間になりたい

とか思っただけです。



ついでにいえば、

就活での会社説明会とかイベントとか

(まったくとは言わないけど)役に立たないじゃないか(`Д´)とか

反省としていろいろと思っただけです。



「実際に働いてる人に聞くのが一番いい」

っていうのはよく聞くけど

難しいよね。

たいていの人はいいことしか言わないし。



私みたいなバカ正直は、

簡単にそういうのにひっかかるので危険です。



ずっと前にこのブログで、

私はこの1年で何が変わったんだろう、、、

みたいなこと書いたけど

そこで書いたようなことなんて

実際何も変われてない。

バカなままー



子供みたいな純粋さを持っていたいと思ったりもするけど

そろそろ大人の女になりたいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在夏期講習の真っ只中です。

私が担当するのは小6と中1。

可愛くてしょうがないです。。。

特に小6の子たちなんて、まったくスレてない。

普通小6くらいにもなればもう少し生意気にもなるんじゃないかと思うんだけど(笑)


それで今日は、その子たちが絵を描いてるのを見て一つ思った。

私は絵を描くのが好きじゃなかったなーと。

風景画とかを描くならともかく、

自由に考えて描きなさいとかいうのはこの上なく苦痛だった。

だから私は今日の子たちみたいに自分から進んでいきなり絵を描きだすなんて

もってのほか。

自由帳も持ってはいたけどほとんど使ってなかったし。

描くとしても、丸と棒線だけでできた人間だったなーw

もしくは動物とか。

・・・って結構描いてるか。

でも女の子って普通少女マンガっぽいの描くのに、と思って。


それに加えて作文も嫌いだった。

原稿用紙とあの匂いは私の苦痛を誘いますw



そんなことなんとなく考えてたら、

いろいろと矛盾点が出てきたようにも思えて

だからそれを整理したくてここに書いてます。


私ってたぶん、自分のこと人に知られたくないって思ってるとこがある。

でも一方で、自分のこと分かってもらいたいって思ってたりもする。


はい、矛盾。


いい子ではないから本性知られたくないんだろうねー。

でも人から相手にされないのは寂しいから、少しは分かって欲しいとか思うんだろうね。


あー、なんか、性格捻じ曲がってる気がしてきた。


対人恐怖症、

なんていう大げさなものではないけど、

それでも人とのコミュニケーションがヘタな自分をどうにかしたくて

たまにこんな変なこと考えたり

作文嫌いだったくせにたまにこうやって思ってること言葉にしてみたり。


いろいろ考えてはみるけど

根っこが見つからない。

一応今日の結論は、

捻じ曲がった神経質と

捻じ曲がった自意識過剰w

たちが悪い。

ていうか、

こんなこと考えてる時点でなにかおかしい(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夜中パソコン起動させたら耳障りな警告音が鳴り、


何!?


って思いつつもとりあえず普通に使ってみたら、

(っていうか使い物にならない状態ではあったけど)

まずシフトキーが壊れ始めました。

漢字に変換しようとシフトキー押すと

スゴイ速さでカーソルが動き出す。

例えていうならスロットマシン。

慎重にタイミング見計らっていかないと

思い通りの漢字には変換できませんw


他にもいろんなとこに障害が出はじめて、

しかも再起動するたびに警告音が鳴って。。。


ついにウイルスにやられたかー

って正直怖くなりました。


で、展開が速すぎるけどとりあえず

あちこち調べあげて

あちこちインストールして更新して

やっとのことで無事修復できたようです。(たぶん)


パソコンにもっと強くなりたいわー。

この”ハコ”の中身がどうなってるのかとか

こんな”ハコ”からどこにどう繋がってるのかとか

まったく分からずに使ってるのはやっぱりコワイ。

(とは言いつつとりあえず便利だからその上澄みだけ理解して

使っちゃってるのがいけないんだね。。。)


と、いうことです。


そして、

何度電話しても繋がらないPCサポートセンター。

結局自力でなんとかなったけど、

繋がらない電話番号を載せるなバカーーーー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまには更新しないとねー。。。


いままでの学生生活でたぶん一番気楽な生活をしてる気がする今、


・人に頼まれた用事

・勝手気ままな勉強

・読書

・節約生活

・バイト


くらいしかやってないな。そんな毎日かも。。


ただ、頼まれたことはすぐにやるし

勉強は中学生以来の真面目さでやってる(と思う・・)し

本も小学生の頃くらい読むようになったし

今はほぼ自炊で暮らし、無駄遣いもしなくなった・・・ね。


やっぱり気持ちによゆーができて

メンタル的に今が一番健康な気がする。


でも仕事始まったらまた精神崩壊するかもなー(笑)


どんなときでも自分をコントロールできればいいんだけどw



・・・なんてことまで考える暇加減です。


あ、そういえば一つ、

いいことがありました。

円安万歳。


先週、私がいままでに旅行した国の紙幣をすべて日本円に換えてきました。


なんとなく記念にそれぞれの通貨で紙幣一枚ずつとっておいたんだよね。

(日本円だったら、1万円札、5千円札、千円札・・・もしかしたら2千円札みたいに)

ユーロってカラフルできれいだし、

スイスフランはデザインが可愛いし、

オーストラリアドルはプラスチックで珍しいしー。と。


でも今金欠なことと円安が重なったのでついにそれらを手放して

日本で使用可能なお金に換えてきました。


レートが

ドルは120.26円、ユーロは161.64円、カナダドルは107.64円

覚えてる限りでも、この辺は私が円から外貨に両替した時よりも

確実に高い金額で返ってきました。


もっと大金蓄えてればかなり儲かったのに(笑)

まぁそれでも結構な金額になっていたので予想外の収益が得られた!


外貨として持ってたときはただのコレクションでしかなくて

価値とかあんまり気にしてなかったけど、

実際に普段見慣れた日本円になると価値として実感わくなんて。

どちらにしてもただの紙切れなのにねーw


貧乏なおかげで

最近お金のけーさんとかよくしますお財布

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近銀行に行くのがおもしろいです。


ってこんなこと言ってるのって変だけどさ。


銀行に就職した友達多いし、

私も就活して銀行には興味持ったし、

なんかね。今私にとって興味深い場所。


今までの人生でほとんど興味持ってなかっただけに

新しい知識が私を刺激してくれるんで(笑)なんて。


今日は口座開設しようと思って支店に行ったら

ちょっと不備があって何もできずに帰る羽目になりました。。


ショック大きかったよーーーーー。



ところで。

全然話が違うことだけど

人生において今何時なのかって

自分の年を3で割った数字なんだって。


つまり

私は23歳なので、

23÷3=7.666.......

午前7時半くらい。


まだまだ朝なんだよね。

これから一日をどんなふうにでも過ごせる時間。


早速勉強でもしようと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は思わずあのBIGカップルの結婚披露宴の中継に見入ってしまいました。。


5億円相当って、、どこからそんなお金が出てくるんだろう。。


でもそんなことはともかくやっぱり結婚式ってなんか感動するー。


すでに同級生2人の結婚式に参加させてもらったことがあるけど、


すごい感動したし、


例に漏れず”私も結婚したくなった”w(笑)w


昨日は他人の式見て感動してたしなー。


私も女の子なんだなと認めざるを得ない感じ。。。


でもそんなことを現実的に考えてたら


『貯金しなきゃ』・・・って思ってしまった。


お金ないね。


で、


さらに現実的に考えたら


『まず卒論終わらせなきゃ』・・・って結論が出た。


6月中に完成させよう。



結婚式から卒論に繋がっていくなんて、

・・・私の思考回路って変かも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。