瀬戸内海ワクワクツアー エピローグ | 精神世界の鉄人のブログ

精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:

「瀬戸内海ワクワクツアー」を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

今日、10月6日は、私の51歳の誕生日です。

約半世紀前の1966年10月6日に、沖縄県那覇市で生まれました。

 

すでに、たくさんのお祝いメールが、届いていますが、全員に返信できないので、いつものように、まとめて、お礼を述べさせていただきます。

 

ありがとうございます!!!

 

 

今回は、誕生日を記念したブログです。

 

以前にも同じような話を書いたのですが、また書きたくなってきました。

再掲載です。

 

 


51歳になって、いままでの人生を振り返ってみました。

 

いろいろな思い出が、蘇ってくるのですが、自分の人格形成に、両親の影響が、思っていたよりも大きいことが、わかりました。

 

「誕生日というのは、両親に感謝する日」

 

こういう話も、よく聞きますね。

 

 

以前にも書いたのですが、この話も、もう一度書きます。

 


現在、私は、文章を書くのが好きで、こうやって、ブログなどで、いろいろな考え方を、たくさんの人とシェアしていますが、これは、母親の影響が大きいと思います。

母は、若いころ、地元の沖縄で、アナウンサーだったのですが、私が、文章で、いろいろなことを、たくさんの人に、わかりやすく届けるという姿勢は、母から受け継いでいると思います。

また、本業のキネシオロジーによる個人セッションでは、たくさんの人の心と身体を癒して、元気づけるのですが、これは、父親の影響が大きいと思います。

父は、若いころ、沖縄で外科医だったのですが、抽象的で、わかりにくい精神世界を、科学的で合理的に解釈して、それを、たくさんの人の幸せのために、生かそうという努力は、父から受け継いでいると思います。

 


このように、現在の自分がやっている仕事や特技、趣味などが、両親の影響を、かなり受けていることに改めて驚いています。

「自分が、何をしていいのか、わからない…。自分に合った仕事が、わからない…」

という方は、ぜひ、自分の両親の仕事や特技、趣味、性格などを、もう一度見直してみるといいと思います。
かなり、大きなヒントが、隠れていると思いますよ。
 

 

 

昔のことを思い出すと、いろいろと面白いことに、気がつきました。

子供の頃、母から、いろいろな人生哲学を、教えてもらったのですが、一番印象に残っているのは、

「イタル、お母さんはね、イタルには、人の心の痛みがわかるような、やさしい人間に、なってもらいたいと思っているんだよ。この世界で、一番大切なことは、やさしさだよ。ぜひ、やさしい人間になってね…」

と、やさしい眼差しで語った後に、急に厳しい表情で、睨みつけるように、

「でも、この世界には、悪い人間や恐ろしい人間、酷い人間も、たくさんいる。そういう人間には絶対に負けるな!」

と強い口調で言ったことです。

小学校の低学年の頃だったと思うのですが、この母の言葉が、やけに印象に残っています。

「やさしい人間になりなさい」

というのは、どこの家庭でも教えると思うのですが、我が家の教育方針の中には、

「悪い人間に負けるな」

という教えもあったようなのです。

これは、先祖代々なのか、両親の人生哲学なのか、よくわからないのですが、たしかに、我が家では、そういう教育が、一貫してあったみたいです。

「悪い人間に勝て!」

ではなくて、

「悪い人間に負けるな!」

という表現が、母らしいと思いました。

「勝たなくてもいい。ただし、負けるな」

という意味だったと思います。


そういえば、子供の頃、やたらと、「刑事もの」のテレビ番組を、みせられました。

一番最初にみた記憶があるのが、「刑事君」ですね。
あとは、「夜明けの刑事」や「明日の刑事」。
「太陽にほえろ」、「Gメン75」、「噂の刑事、トミーとマツ」、「刑事コロンボ」などなど。
こういう刑事ドラマは、積極的にみせられた記憶があります。

 


その後、20歳くらいの時に、母から、

「あのね、お父さんも、お母さんも、イタルが、子供の頃、あまりにも、心がやさしすぎて心配だったのよ。あなたは、人がよすぎて、人を疑ったり、嫌ったりする要素が、ほとんどなかったの。純粋すぎたの。これでは、あまりにもバランスが悪すぎる。お人好しのまま、大人になったら、悪い人間から、絶対に酷い目に遇わされる。だから、世の中の悪というものを教えるために、考えた教育のやり方が、刑事ドラマを、たくさんみせるという方法だったのよ」

という話を、聞かされて、

「そうだったのか…」

とビックリしました。

たしかに、刑事ドラマには、酷い悪人が、たくさんでてきますね。
また、そういう人への対処法なども、でてきます。

「自分の両親って、ここまで考えて子育てをしていたのか…」

と思って、なんともいえない、複雑な気持ちになりました。

同時に、感謝の気持ちも湧いてきました。
 

 


父からも、いろいろなことを学びました。

まず、思い出すのは、これも、小学校の頃だったのですが、私が、こういう質問をしたことがあります。

「ねえ、お父さん、前から聞こうと思っていたんだけど、お父さんは、この世の中から、病気が全く無くなってしまって、お父さんの病院に、患者さんが、誰も来なくなって、貧乏になってしまうのと、反対に、この世の中が、もっと病気だらけになって、お父さんの病院に、患者さんが、たくさんやってきて、お金持ちになるのと、どっちが嬉しい?」

今考えたら、小学生で、こういう質問をする自分も、かなり変わった子供だったと思うのですが、父も変わっていました。

「うーん…。うーん…」

しばらく、うなり、下をうつむいたまま、難しい表情で熟考した後、ニッコリ笑って、

「うん。世の中が、病気だらけになって、金持ちになったほうが、お父さんは嬉しい」

と言ったのです。

「ええっ?」

と驚いてしまいました。

予想外の答えだったので、ビックリしたまま、いろいろと複雑な感情が、こみあげてきたおぼえがあります。

「なんだ。お父さんって、立派なお医者さんだと、周囲の大人は言っているけど、案外、金儲け主義の人だったんだな…。ガッカリだな…」

子供心に、けっこう傷つきました。

ただ、父の方は嬉しそうな顔をして、

「イタルは、こういう質問をするようになったんだな…。将来は、哲学者になるかもしれないな…」

と言ったのも覚えています。

 


その後、いつもの年と同じように、正月に年賀状が、たくさん届いたのですが、そこで、ある事実に気がつきました。

自分には、学校の友人たちの数名からしか、年賀状が届かないのですが、父には、何百通もの年賀状が届いていたのです。

親戚や友人の年賀状もあったのですが、9割くらいは、病院の患者さんからでした。

「先生の手術のおかげで健康になりました。ありがとうございました」

というような「感謝」と「お礼」の年賀状ばかりでした。

「お父さん、たくさんの人を幸せにして感謝されるような素晴らしい仕事を、やっていたんだなー。やっぱり、お父さんって凄いんだなー」

と見直しました。

「お金=愛」

「お金=信用」

というような現在の私のポジティブな金銭哲学は、間違いなく、この時の父親の影響からきていると思います。

子供の頃に、お金に対して、ポジティブな考えを持つことができたのは、よかったと思っています。


あと、父は、60歳を過ぎてからは、

「患者を薬漬けにする西洋医学は、もう駄目だ…」

と開業していた病院を辞めて、漢方薬などの東洋医学を、最初から学び始めました。

今でも、沖縄の実家の庭には、たくさんの植物が植えてあります。

これが、私の小学校の頃の意地悪な質問のせいなのかどうかは、今でもわかりません。(笑)



父は、こういうことも、よく言っていました。

「お父さんはね、仕事において、一番大切なことは、信用だと思っている。信用さえあれば、どんなに借金していても、いくらでも返せるし、どんな苦境に立っても跳ね返せる。でもね、信用を無くしたら、どんな仕事でも、すぐに駄目になるよ。仕事というのは、お金を大切にするのではなく、信用を大切にするんだよ。そうすれば、お金なんか勝手についいてくるよ」

これも、現在の私に、大きな影響を与えた教えです。

もう一つは、

「お父さんはね、人生において、一番大切なことは、『まずは、やってみよう!』という姿勢だと思うよ。なにか、やってみたいことがあったら、いろいろ考えるのもいいけど、この『まずは、やってみよう!』という姿勢が、一番必要だよ」

これは、シンプルだけど、とても大事な人生哲学だと思います。

そうですよね。

なんでも、まずは、やってみないことには、はじまりません。

だから、

「まずは、やってみよう!」

というのは、本当に人生で、一番大切な姿勢だと思います。

とりあえず、一歩だけ踏み出す。

そこから、人生は動き出すんですよね。
 

 


時間があるとき、子供の頃に、両親が、いろいろ教えてくれた、数々の教訓など、思い出してみてください。

特に、苦しい人生を歩んでいる最中には、きっと素晴らしいヒントが、たくさん見つかると思います。

だって、この世界で自分のことを、一番愛している人からのアドバイスなのですから。


 

 

☆恒例のボツになった写真集です。

 

ストーリーの関係上、掲載できなかった写真たちです。

深い意味はありませんが破棄するにも、もったいないので、ここで、オマケとして、載せておきますね。

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

 

 

 

☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas



☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

 

 



☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、応援クリックお願いしますね。↓

 

 


人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


 

 


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




以上



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

 

精神世界の鉄人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス