3/21 安定の夜アジング便  | 湾奥遊園地3
新型コロナウイルスに関する情報について



すっかり記事をUPしたと思ってたら書いたまま忘れてた。。。スイマセン(^_^;)




3/21 FISHARROWスタッフの小町君とTeckel Lureの前田代表さんから

アジメバのリクエストで出航@20時。
皆さんご存知のテッケルさんとは初顔合わせなのですがFISHARROWさんの絡みや

LEGITさんのFROGロッドを監修されていらっしゃる方ですので
前々から釣りでご一緒したかった方なんです。



最近、絶好調なメバルだけに尺を釣らせる自信満々。

・・・がそんなに簡単に尺が釣れる訳もなく苦戦。



前田さんは琵琶湖と大阪湾にボート持ってて週3で海に出てらっしゃるらしいです。
あちらではメバルは明るい場所を狙うとの事でした。

暗いトコを狙うのが新鮮、と堪能してらっしゃいました。
地域によって攻め方は様々なので私も大阪湾行きたくなっちゃいました(^^)



アジングは相変わらず良型で楽しめました。

わざわざ計ってないですが尺は数本居たかな。。。
夜は本当に安定して釣れてくれますね。


 

それより驚いたのが周りにアジング艇が3艇も居た事。
6〜7年やってて川崎エリアでバッティングってそんなに経験したこと無いので

ちょっと驚いた。浸透してきてますね(^^)



アジ、抱卵してる個体が既に混じり始めました。

通年だと4月下旬から産卵がらみで釣果にムラが出始めるんだけど

やはり今年は水温が高いから進行も早いみたいです。

いくらアジといえども魚は無限では無いので特に産卵がらみのこの時期は

必要最低限のキープを私の艇では心掛けたいと思います。

そんなアジメバ便でした。