千葉県匝瑳市野手浜のイシモチ釣り7 | ウキウキ、ウォークマン日記

ウキウキ、ウォークマン日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:

今日も匝瑳市の突堤へイシモチ狙いで行って来ました。


野手浜の路駐ポイントに着いたのは、一昨々日より1時間も早い6時半でした。気合入ってます。


6時半なのに釣り場はたくさんの人がすでに竿を出している。

突堤左側の一昨々日と同じところに釣り座を構えた。

私より右手方向(沖の方向)には15人ぐらいの人がいるが、左手方向(岸の方向)はだれもいないので、一昨々日同様のポイントへ投げ込むと、程なくあたりがあり21センチのイシモチが上がった。

2投目も入れ食いではないものの、あたりがあった。1時間半ぐらいは飽きない程度にあたりがあって実に楽しい。

やがて忘れた頃にあたりがある感じになり、これは楽しくない。


9時半を過ぎるとあたりが遠のき、10時半に納竿とした。


楽しく読ませて頂いている、「家族で釣り始めました」というブログではっちゃんが、鹿島港中央公共埠頭で稚鮎が群れているとの情報を書いてくれていたから、稚鮎と聞いたら行かなくてはならないので、午後からは稚鮎狙いで鹿島港へ行った。気合はいってます。


ところが鹿島港に着いたらもの凄い風で、とても釣りにならず、リベンジを誓って鹿島港をあとにしたのでした。


■本日の釣果

イシモチ(ニベ) 8尾 (21~25センチ)

 


変わり映えしないです

淳平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス