「好き」であふれた毎日を生きよう♪

好きな人、好きなもの、好きなことに囲まれた人生。


テーマ:

昨日の記事では

 

旦那さんとのケンカをネタに

 

男女の仕組みを紐解いてみました。

 

↓これね

 

■旦那さんとケンカしたから、男女の仕組みを解説します

 

 

 

私は旦那さんを通して、

 

実家の兄(長男)や祖父に

 

感じた古傷

 

「人のせいにする人」

 

「物に当たる人」

 

「キレて感情的になる人」

 

ってキーワードが思い出されて

 

いやー(><)!!って反応しちゃってた

 

って言ったよね。

 

 

*******************

<おすすめ記事>

結婚17年目、ラブラブ夫婦の思考のクセ

「ありえない素敵な自分」になる鍵を手に入れるには

収納は「女王様目線」で考える!!

大嫌いな人が一瞬で平気になる方法!!

*******************

 

 

じゃあ、昨日話にも出てきた

 

正反対のタイプの『前彼』には

 

私の何の秘密の「キーワード」が

 

反応していたのかを

 

書いてみようかな。

 

 

これ、多分、前にも書いてると

 

思うんだけど、

 

最近読者になってくれた人も

 

いらっしゃるので、改めて書くよ。

 

 

前彼は、

 

優しくて怒ったりしなくて、穏やか。

 

私の話をずっと聞いてくれて、

 

私の欲しい答えをくれる。

 

イケメンとよく友達に言われたし、

 

外から見たらすごく印象の良い

 

好青年だった。

 

 

 

でも、私の中で一番彼に反応したのは

 

彼が「頑張らない人」だったこと

 

なんだよね。

 

 

いや、彼なりに頑張ってたと思う。

 

決して不真面目じゃないし、

 

性格も真面目だし、

 

仕事も休むこともなかった。

 

 

 

じゃあなぜ私がそんなに

 

イラっとしたかというと、

 

 

私の方が給料やボーナスが良くて、

 

いいなぁ〜なんて言って

 

自分の待遇に不満を漏らしてたのに、

 

現状を変えるために

 

全く行動や努力しようとしなかったのね。

 

 

当時の私は、なんかそれが

 

すごーーーーく嫌だったのよ。

 

 

私、結構厳しいよね(^^;)

 

 

なぜそれがそんなに腹が立ったのか。。。

 

 

それは、私がすごく頑張ってきたから

 

なんだよね。

 

そして、当時の私は、

 

頑張るのが絶対正しいと思って

 

たんだよね。それが正義だった。

 

 

私は、小さい頃すごく落ちこぼれで

 

何もできなかったところから、

 

すごーく努力して努力して

 

できるようになったって自負があった。

 

だから、文句ばっかり言ってて

 

行動しない身近な人には

 

すごくイライラしてたの。

 

 

そして、それはまさしく

 

もう一人の兄(次男)の姿だった。

 

 

私よりすごく優秀で、才能もあるのに

 

どうして努力しないんだろって

 

いつも不思議で不満だったの。

 

 

でもね、心の勉強をして

 

兄も私の想像の付かない方面で

 

頑張ってたんだと気付いたんだよね。

 

 

私の努力して欲しい方向と

 

違っただけで、

 

みんな何かを頑張ってたりするのね。

 

 

そして、ガツガツしてないところは

 

穏やかで優しいところに

 

ちゃんと反映されてるんだよね。

 

 

でも当時の私は、全く納得

 

いかなくて、別れたの。

 

 

今の旦那さんとの結婚が運命だと

 

思ってるから、後悔は全くないんだけどね。

 

 

で、結局は、私もあなたも

 

どんな人選んでも、

 

相手を見て、自分の持ってる

 

「生き様」が反応しちゃうってこと。

 

 

「こんな風に生きよう」と思ったこととか、

 

「これだけは絶対されたくない」って

 

いう心の傷とか、

 

そういうのが反応しちゃうのね。

 

 

で、それは「キーワード」で

 

実はいつも思ってるような言葉

 

だったりもする。

 

 

私だったら、「努力しなさいよ!」って

 

言葉で、相手が「努力しない人」に

 

見えちゃってたんだけど、

 

 

例えば、

 

「寂しくさせないで!」ってところに

 

傷がある人は、相手がすることを

 

「寂しくさせる人」かどうかで

 

判断するから、そういう人に見えやすいし、

 

 

「裏切らないで!」ってところに傷が

 

ある人は「裏切る人」に見えちゃうん

 

だよね。

 

 

それは、パートナーだけじゃなくて

 

子供も一緒。

 

 

そのキーワードが怖くて、嫌いで、

 

意識すればする程、

 

そんな人に見えちゃうし、

 

そんな人として扱っちゃう。

 

 

それが私たちの仕組みです。

 

 

だから、年いってもラブラブの夫婦は

 

少ないし、

 

親子関係をこじらせてる人も

 

沢山いる。

 

 

 

でも、この仕組みを知ってると、

 

視点が変わってくるから、

 

未来も変わってくるよ。

 

 

本当はパートナーや子供は、あなたに

 

嫌がらせをしてくる人ではないのです^^

 

 

 

↑今は好きなものばかりに囲まれて暮らしてますが

昔はどーでもいい物、人、事であふれた世界にいました。

【心屋式メソッドであなたの心を癒し

お部屋でも同時に癒す

幸せにやさしくなれる癒しのお片づけ】

無料メール講座はこちら↓

https://goo.gl/F9jJVd

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心とお部屋を癒しに導く【心屋式心理カウンセラー】おむらちもさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります