今度こそ必ずできる写真整理と整理収納【麻布十番・池袋】

今度こそ必ずできる写真整理と整理収納【麻布十番・池袋】

整理収納アドバイザー、写真整理アドバイザー網野千代美です。
プリント写真や古いアルバムを、デジタル化で整理できる「写真整理カフェ@」を定期開催しています。
整理収納セミナー実施中、整理収納アドバイザー2級認定講座準備中。





先日、わが家で大変なことが起きました。

 

わたくし、

地震でモノが落ちない家

安全な室内

を目指して、家具の配置には

気を使っていたたというのに。

まさかの盲点・まささかの事態でした。

 

そもそも。

 

わが家は、洗濯機置き場が独立した納戸のようになっています。

 

 

左が洗濯機置き場、右側は天井までの収納棚。

奥にブレーカーが見えます。

奥手に、年に2~3回使う脚立。

そして、雨の日だけ玄関に置く傘立て、家族の傘を置いています。

 

↓配置はこんな感じ。

ドアは内開きで、

収納庫には消耗品・洗剤のストックが入っています。

 

内側からドアを閉めたところ。

 

 

 

が、ある日の朝。

 

夫が、傘を持って急いで出勤しようとしたとき。

 

傘の柄が脚立のパイプにひっかかり

 

なんと、

脚立が内側から倒れて、ドアが開かなくなってしまいました!!

 

こんな感じ

※我ながらよくできた

写真では脚立が小さく見えますが、

倒れてきたらしっかりドアをふさく高さがあります。

 

 

重い脚立が内側から斜めに倒れ掛かって、

扉は1センチ開くか開かないか。

押してみたけどどうにもなりません・・

 

↓精一杯押してコレ。1センチぐらい。

ああ、どうしよう。

 

  • とりあえず、洗濯は1~2日ならしなくて大丈夫。
  • トイレットペーパーもトイレにまだある。
  • ティッシュも困ったら買いにいけばいい。
  • マスクもしかり。

今すぐに困る!!ないと死ぬ!!

・・ってものは何もないけれど・・

 

でも早めになんとかしないといけない!

こんな細い隙間から、

いったいどうやって

脚立を動かせばいいのだろう・・・

 

 

針金ハンガーで

あーでもないこーでもない↓

あの手この手↓

 

↓結局イヤになったところ。

 

 

もう、ぜんっぜんあきません。

 

途方に暮れた気持ちの中で考えたことは・・

 

 

でも、考えようによっては、

これが

地震の時でなくてよかった。

 

わが家のストックはほぼすべて

この洗濯ルームの中。

 

 

リスクの分散と、

内側からモノが倒れない置き方の

リハーサルができたと思えば。

 

 

というわけで、

私なりになんとかドアをあけようと、

一日めちゃめちゃがんばりましたが、

素人に開けられるはずもなく。

 

 

結局、後日

 

プロに来てもらいました。

※スマホで中の様子を見ているところ。

 

ネットで調べた業者さんです。

 

内側からの閉じ込めドア開封

というメニューがあったのでお願いしました。

結論から言いますと、超・良心的な価格です。

 

 

 

いやーしかし、

この事態になって

「ドア」

「内開き」

「ものが倒れる」

「開かない」

で調べると、

出るわ出るわ。

 

私と同じことをやらかした人々が。

 

で、みなさんたいてい最後には

ドアがあいているんです。

 

でも、ふと思ったのですが、

これって、

ドアが開いたから

ブログに書いているのであって、

 

10件の成功例の陰に、

990件の開かなかった事例があるのかもしれないと。

 

 

ちょっと悲しい気持ちになりました。

 

最悪、ドアを壊すことになるかもと・・

給付金使うことになるかもと・・

 

というわけで

プロのお話に戻りますが。

 

 

時間ピッタリにウチにきて。

 

いろんな道具で手際よく・・・

無駄な動きなし!↓

スキマに手製の道具を差し込み・・

 

 

 

ものの30分であきました!!

 

いやー。すごい。

 

神様に見えました。

 

ちなみに、便利屋さんとかではなく

カギの専門業者さんです。

 

お支払いの際に、少しお話を伺うと、

  • 状況を詳しくヒアリング
  • 扉があきそうなら引き受ける
  • いままで開かなかったことはほぼない
    ※一度だけ鉄の扉に小さい穴をあけたそうです
    ※ウチだってかなり困難な状況でしたが、一般的な事例だったようです。
  • 見積以上の額はもらわない
  • 世の中には悪徳な業者も多いので気を付けて
  • 最初からキチンと値段を言わない業者は疑って
とのことでした。
 
今回の作業、
基本料金9.000円
ウチは少し遠方なので出張費3.000円
税込み 13.200円でした。

電話で問い合わせたとおりの値段です。

 

ドアを壊して5-7万円ぐらい覚悟していたので、

この金額で済んでほっとしています。

 

 

そして今回は、

頼んで安心業者さん!

だけのお話でなく、

もちろん仕事はすばらしかったのですが

 

読んでいるみなさんに、

防災の観点から

倒れてドアを塞ぎそうなものは

いまのうちに

極力排除しておきましょう!!

というお話です。

 

私のような配置ミスをしないように。

 

 

 

 

ちなみに、今回お願いした方は

こちらです。

カギのレスキュー車

都内限定。

お困りのことがありましたらご参考に・・

 

 

今日はここまで。

 

 

**********************************************

資格が取れる認定講座がマンツーマンでオンライン受講できます。

**********************************************

整理収納アドバイザー2級認定講座

現在オンライン・マンツーマンで開催中

7月の予約募集中。

 
**********************************************

写真整理相談オンラインで開催中

全国どこからでもお問合せくださいね!

7月の予約募集中。

 

**********************************************

↓LINEのアカウントをフォローしてね!

 更新情報、お役立ちネタなど随時投稿しています。

 ※チャットでやりとりOKです!

友だち追加   

**********************************************

インスタはこちらから。

**********************************************

お問合せは こちら>>から

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

 

 

個人事業主として

仕事をはじめるなら

 

作りこまれたプロ仕様の

ホームページは必要か?

 

法人並みの

コンテンツや
クオリティの高い写真

などなどが

必要なのでしょうか・・・・・


 

・・・・結論から言うと、

・・・それはやっぱり

あったほうがいいですよね・・。

ないよりは。

 

 

完成度の高いホームページは

信頼感もあって

初見のお客様でも

頼んでみようか

という気持ちになるでしょう。

 

 

同じ値段と内容なら

おださいページより

ちゃんとしたページの

サービスを選びますよね。

 

 

とくに、デジタル系のサービスを

提供しているなら

なおのことかもしれません。

 

 

 

・・・でもね、

本題ここからなのですが。

 

 

じゃあ、

ホームページが素人っぽいというのは、

 

どうにかせよ!

「さもなくば死を」

 

っていうぐらい

深刻なことなのか??

といえば、

 

全然そんなことはない

私は思います。

 

 

個人事業主で、

たくさん仕事をして

それなりに収入もあって

うまく回している人の

全部が全部

 

 

シュッとしたホームページ

持っているかといえば、

全然そんなことはなくて。


 

ブログだって

広告つけたまま、

みたいな人気ブロガーさんもいます。

 

 

ちゃんと仕事として

サービスが回っているか、というのは、

 

必ずしも

ホームページの完璧さと

一致するとは限らなくて。

 

 


要は、

ホームページがちゃんとしてなくても、

何かを諦める理由にはならないよ、

ということが言いたいのです。

 

 

 

世の中、

センスがいい人はごまんといるし、

ステキなページはいくらでもあるし

プロに頼んでいる人もいるし

上を見ればきりがないわけなんですよ。

 

 

なのに、

ホームページのことなんかで、

自分はまだまだだと

そこを基準にジャッジしてしまうのは

なんかおかしくない??って

思うのです。

 

 

ステキなサービスを胸に秘めているなら、

今、自分にできるやり方で

発信することのほうが、

大事じゃないかなあって。

 

 

ちゃんとしたHPができてから

サービス開始しよう!

なんて思ってたら、

私なんかもう、

年金もらうトシになっちゃいますよ。

 

 

・・・・とはいえね。

私も、ときに

ステキなホームページを見て

ああすごいなあって

へこむこともあったりします。

 

 

でも

アレ?

勝負どころはそこだっけ?って

思いなおすわけです。

 

 

私は働くことが好きなので

仕事をしてお金をもらうのが

自分の中の大事なゴールの

ひとつです。

 


ホームページは

そんな私を助けてくれる道具であって

私を悩ませたりへこませたり

するものではないのです。

 

なので

あなたもあなたもあなたも、

 

ホームページをつくるかつくらないかとか

ちゃんとしたページができているかできていないかとか

 

今そこにハードルを

感じなくていいんじゃないかなーと

思います。

 

 

 

なにかの時は

ペライチ使ったっていいんですよ!

https://peraichi.com/

 

 

 

今日はここまで。
 

 

 

**********************************************

資格が取れる認定講座がマンツーマンでオンライン受講できます。

**********************************************

整理収納アドバイザー2級認定講座

現在オンライン・マンツーマンで開催中

6月の予約募集中。

 
**********************************************

写真整理相談オンラインで開催中

全国どこからでもお問合せくださいね!

6月の予約募集中。

 

**********************************************

↓LINEのアカウントをフォローしてね!

 更新情報、お役立ちネタなど随時投稿しています。

 ※チャットでやりとりOKです!

友だち追加   

**********************************************

インスタはこちらから。

**********************************************

お問合せは こちら>>から

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

 

実は、

普段からあまりお化粧をしてなくて・・

髪やお肌のお手入れも

決して自慢できるものでなく・・

 

50代過ぎてから

さすがにこのままじゃまずいかもって

思っています。

 

が、40過ぎたときも、

確か同じことを思っていました。

 

毎年お正月には

「今年こそ見た目に気を使う」

という目標をかかげるのですが・・。

※たぶん、お手入れに関しては

飽きっぽいのが敗因なのです。

 

自分の中の、

いつまでたっても改善できない

小さなひっかかりであります。

 

※講座の時は、がんばるようにしています。

 

それはさておき。

 

そんな私でも、

ものすごく重宝していて

何度も買い続けている

便利グッズがあります。

便利グッズというか、コスメのくくり?

 

↓これ。

 

ちょこっとはえてきた白髪を

レタッチするもの。

↓私は黒派です。

【定形外郵便送料無料】 資生堂 プリオール ヘア ファンデーション ダークブラウン

 

似たような商品はたくさんありますが、

いまのところコレが一番です。

 

  • 簡単に塗れて
  • キレイに仕上がって
  • 自然で目立たない
  • そんなに高くない

 

あと、「PRIOR」とだけ書かれたケースが、黒とピンクで落ち着いているのも好きです。

 

「おしゃれレタッチ」とか「マジックヘア~」とか「ザ・黒髪!」とか書いてないところがね!

 

※そういうのみるとちょっとテンション下がる。

※年齢相応の必需品だとわかっていても。

 

おでかけまえに便利すぎて

少なくなると心配になって

すぐ次を買ってしまいます。

 

*****

さて。

 

・・それにしても。

こんなコスメひとつとっても、

年を取るってアレですね。

 

普段通りに暮らしていても

何かとお金も手間もかかる。

 

いや、というより、

「普通」を保つために

若い時よりずっとずっとお金がかかる

そんなものなのだなあと・・。

 

 

若いつもりでいるわけじゃないけど

シニアの域にはまだ届いてなくて


中途半端な感じなのに
頻繁に髪を染めたりレタッチしなくては

ならなくなって。
 

昔は考えなくてもよかったことに、

あれこれ気力もお金もかかるのよね・・。

 

なので、今の自分に合わせて

髪を染める仕事が増えた分、

何かほかの仕事を減らすとか。


クリーニングやアイロンが必要な服は

ほんの少しにして、

ほぼすべて家で洗える服にする、

みたいな感じにね・・。

 

そうやって、

暮らしをわかりやすく整理していけば

いいのかな・・。

 

今日はここまで。
 

 

 

**********************************************

資格が取れる認定講座がマンツーマンでオンライン受講できます。

**********************************************

整理収納アドバイザー2級認定講座

現在オンライン・マンツーマンで開催中

6月の予約募集中。

 
**********************************************

写真整理相談オンラインで開催中

全国どこからでもお問合せくださいね!

6月の予約募集中。

 

**********************************************

↓LINEのアカウントをフォローしてね!

 更新情報、お役立ちネタなど随時投稿しています。

 ※チャットでやりとりOKです!

友だち追加   

**********************************************

インスタはこちらから。

**********************************************

お問合せは こちら>>から

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

 

新型コロナウィルスによる行動の制限も、

ピーク時に比べると緩やかになり、

仕事での外出も徐々に増えています。

 

気のゆるみは禁物ですが、

それぞれが注意深く、

以前の暮らし方とは形を変えつつ、

ひとまずこの夏を乗り越えたいものです。

 

さて。

 

日本は災害の国だからなのか、

非常時のメンタリティとして

 

災害に遭った時でも

「いつかきっと状況もよくなる」

自分をはげましたり

 

何事もない時も、

「今この時に災害が起こるかもしれない」

自分を戒めたり、

 

災害に対して

悲観しすぎず

油断せず

今が終わっても常に次に備えようとする

そういう人が多いように思います。

 

 

少し不安でいるぐらいが逆に安心する

のではないかと思えます。

 

 

今、コロナも少し落ち着いて

マスクも除菌ジェルも

トイレットペーパーもティッシュペーパーも

適正価格で市場に戻ってきました。

 

こういうときこそ、

次への備えのいいタイミングです。

 

 

コロナが、

災害として特殊だったのは

非常事態の中にも

ライフラインは生きていたこと。

自分の家に住めたこと。

 

 

電気・ガス・水道・ネットが不自由なく使えて

自分の家に普通に住める「非常時」

ある意味とても珍しいことでした。

 

 

しかしながら、

コロナだけにとどまらず

日本はこれから

豪雨のシーズンですね。

そして、

最近は地震も多いです。

 

 

コロナ第2波も気がかりですが、

「その先」や「それ以外」の備えも、

いまこのタイミングで

しっかり準備しておくべきと思うのです。

 

コロナ期間中は、

感染防止で気持ちの余裕も

ありませんでしたものね・・

 

というわけで、やっと本題。

 

私が個人的に、災害時わが家に

「これは絶対に必要」

と備えているものの中で

みなさんにも

「買うなら今、備えておくのをお勧めします~」

と思うものを3つ紹介します。

 

※一般的な防災備蓄とちょっと違う、

いわば「次の一手」みたいな感じのものです・・

 

 

まずひとつめ。

①簡易トイレ

昔地元に、大きな台風が来て

たった2日だけ、停電と断水を体験しました。

 

そこで私は生まれてはじめて

「行きたいときにトイレに行けない」

とはどういうことかを

身をもって体験しました。

キツかった・・・。たった2日でしたが。

 

家のトイレも

ショッピングモールも

公園のトイレも

使えません・・


どうします?そんな状況が続いたら。

 

避難所のトイレは、すごく行列していたり

衛生的でなかったり。

 

最近のマンションでは、

バケツで水を入れてざーっと流したら

NGなトイレもありますよね。


水分補給も大事

暑さ寒さも

命にかかわるでしょう。

 

・・が。

トイレはどうするの?

※庭や山があるひとは

なんとかなるでしょうが。

 

トイレが使えないって

本当に切実な問題です。

※生理的な問題でもあるし羞恥や尊厳の問題でもあるし。

 

だけど、意外と備えていない人が多いのです。

 

家族は何人ですか?

それぞれ1日何回トイレに行きますか?

 

トイレが使えなくなったら、

あなたの家ならどこでどう

対処しますか?

 

 

・・ホントに絶対、必要です。

 

 

 

私は、

たった2日トイレが使えなかっただけで

簡単に音を上げて、

以来、一人暮らしの時も

必ず簡易トイレを備えるようになりました。

 

わが家は

家族の数×1日3~4回×10日分

ぐらいを目安にしています。

 

※使うか使わないかわからないものに

この値段は高い?

いやいやいやいや、

私は、2度とあの経験をしなくてすむなら

お金の問題じゃないと思っています。

 

 

ふたつめ。

②大型バッテリー

普段の持ち歩き以外に、

非常時に備えた大型バッテリーを。

 

非常時のスマホ、平時以上に

大きな意味を持ちますね。

初動の3日だけでも、バッテリーを確保したい。

そんなときのための大型バッテリーです。

 

情報があれば不安や危険を軽減することもできます。

フル充電で備えてください。

 

↓↓標準的なものから。※このぐらいなら持ち歩きも負担が少ないです。私は普段もこのくらいのものを使っています。

 
 

 

 

家族が多いなら↓↓こんなものも

 
 
 

 

 

ソーラータイプなら↓↓こちら。

※ソーラーは充電時時間がかかるので、非常時は大型バッテリーの予備、ぐらいの位置づけがいいかと思います。

 

バッテリーの値段は色々ですが、
あまりに安い商品は避けるべき
と思っています。

※発熱・発火・劣化の心配あり。
個人的には上にあげたような

Anker製品
お勧めです。

 

②カセットコンロ&ボンベ

ガス電気が使えなくなった時、

ライフライン無しで使える

カセットコンロは重宝します。

 

ウチのは「エコプレミアム」。「少ないガスで大きなパワーを発揮する!!」って書いてあって、ついついつられました。

 

ガスボンベの燃焼時間は一般的なコンロの場合、強火で約1時間だそうです。※うちにあるのは6缶ぐらいかな・・。

 

そんなわけでカセットコンロは、非常時のみならず

  • 普段使いができる

  • 値段が安い
  • 場所を取らない

と、意外にハードルが低いです。

一家に一台買い置きしても損はないと思っています。

 

ちなみにボンベの消費期限は一般的に製造年月日から約7年以内が目安(公式サイトより)→今回調べました。

そろそろ期限・・というものがあったら、冬のうちにお鍋などを囲んでボンベを使い切るといいですよね・・。

 

 

<追記>

※ちょっと調べてみたらカセットボンベを使った発電機やストーブもあるんですね・・。

※発電機はちょっとお高いなー・・キャンプ向けかな・・。

 

 

 

 

 

 

以上。

①簡易トイレ

②モバイルバッテリー

③カセットコンロ

 

コロナで経験したように

非常時は、必需品が

急激に品薄になります。

それにつれて、極端に

高額になったりします。

残念なことですが・・。

 

一歩先を予想して、

すんなり買える時に

備えてくださいね。

 

今日はここまで。
 

 

 

**********************************************

資格が取れる認定講座がマンツーマンでオンライン受講できます。

整理収納アドバイザー2級認定講座

現在オンライン・マンツーマンで開催中

6月の予約募集中。

 
**********************************************

写真整理相談オンラインで開催中

全国どこからでもお問合せくださいね!

6月の予約募集中。

 

**********************************************

↓LINEのアカウントをフォローしてね!

 更新情報、お役立ちネタなど随時投稿しています。

 ※チャットでやりとりOKです!

友だち追加   

**********************************************

インスタはこちらから。

**********************************************

お問合せは こちら>>から

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

 

Instagram(インスタグラム)をやっているのですが、

スマホでの更新が苦手です。

 

 

アプリで文字を入れたり

動画を編集できたり

そこから即シェアできたり

何もかもスマホで完結できるように

なっていて、

それでこそのインスタグラム

なのでしょうけど。

 

  • いかんせん字が小さすぎて
  • 写真も小さすぎて
  • ハッシュタグの入力も大変すぎて

 

パソコンの方がずっとずっと楽なのに

と思ってしまうのです。

 

 

・・

スマホで論文とか宿題とか

小さな写真を見ながら

ZOZOで買い物とかしちゃう

若い人すごいな

とか思いつつ。

 

パソコンでインスタ更新なんて話、

果たして知りたい人がいるのかしら?

とも思いつつ。


 

やっぱり、

大きな画面と

ちゃんと押せるキーボードが

あると安心って思ってしまう

そんな50代の私は


パソコンを使って

インスタグラムの

投稿しているわけです。

※内容によってはがんばって

スマホも使いますけど・・

 

そんなわけで今日は

私がやっている

パソコンでインスタグラムを更新する方法

を紹介します。

 

ブラウザGoogleChrome(グーグルクローム)を使います。

①まず、Chromeインスタグラムのページを開きます。

 

②ページが開いたら、「F12」キーを押します。

③右側に「デベロッパーツール」と呼ばれる画面が開くので

 

④□が二つ重なったような、上部のアイコンをクリックします

※スマホ画面、PC画面の見え方の切り替え設定できます。

 

⑤クリックすると、左側画面がスマホ画面の見え方に変わります

・・が、実はこのままでは、下部に操作ボタンが表示されていません。

ここで、え、なんで?ってなるのですが、

すかさず

 

⑥画面の再読み込みをします

 

⑦再読み込みで操作メニューが表示されました。

 

「+」ボタンを押すと、新規投稿ができます。

 

⑨投稿したい写真を追加して 「次へ」を押します。

※編集、フィルタ加工もできます。

 

テキストを入力します

※テキストエリアがとても狭いので、テキストエディタで原稿を作ってコピー&ペーストするとよいかもです。

 

「シェア」を押して投稿完了です。

 

■パソコンで更新するデメリットもあげておきます

大きい画面で投稿しやすいのですが、

融通が利かないところもあります。

  • 複数画面の投稿ができません(写真は1枚だけ)
  • 他のSNSへのシェアができません
  • 写真へのタグ付けができません
ちなみに、ほかのSNSへのシェアをしたいときは、
私は投稿後にスマホから再度シェアしたりします。
なんのこっちゃ・・
 
それから、上の3つのほかに、
ちょっと困っているのが
パソコンのテキストで作った文章を投稿しても
改行がそのまま反映されないことがある、
ということ。
 
文章が詰まって
思ったところで改行されないと
ちょっともやもやするのです。

そんなデメリットはあれど、
 
  • 大きな画面で写真を見ないと
  • 文章はパソコンで作らないと
  •  
ものすごーく時間がかかって
疲労困憊してしまう
私にとって
パソコンで投稿できるのは
とてもありがたかったりするのです。
 
写真を複数枚投稿したいときは
  • パソコンで作って
  • クラウドにあげて
  • スマホにダウンロードして
  • スマホから投稿したりして
なんという遠回り
 
そもそも、
スマホで投稿できない人は
はなからインスタグラムの
ターゲットじゃないよね??
と自分にツッコミをいれつつ・・
 
でも

もうすこし自分なりに

世の荒波に挑戦しつつ

苦手なことに苦戦しつつ

見えにくい目と戦いつつ!←大事

いろいろトライしていきたいと

思っています。

 

今日はここまで。
 

 

 

**********************************************

資格が取れる認定講座がマンツーマンでオンライン受講できます。

**********************************************

整理収納アドバイザー2級認定講座

現在オンライン・マンツーマンで開催中

6月の予約募集中。

 
**********************************************

写真整理相談オンラインで開催中

全国どこからでもお問合せくださいね!

6月の予約募集中。

 

**********************************************

↓LINEのアカウントをフォローしてね!

 更新情報、お役立ちネタなど随時投稿しています。

 ※チャットでやりとりOKです!

友だち追加   

**********************************************

インスタはこちらから。

**********************************************

お問合せは こちら>>から

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村