リハビリスタジオてぃーだ真砂

リハビリスタジオてぃーだ真砂

千葉市美浜区真砂のデイサービスセンター【リハビリスタジオてぃーだ真砂】のスタッフブログです! 日々、施設であった楽しいことを発信していきます!よろしくお願いします!


テーマ:

こんばんは。機能訓練指導員です。

 

今日は左半身麻痺の方のリハビリを行いました。普段は車椅子の生活が中心です。やはり座っている時間が多いためか、足の浮腫みがあり、特に左足の方が酷いです。足首の可動域も背屈は殆ど動かない状態です。

 

足関節の背屈制限があると歩行に影響するので、背屈制限を取りつつ浮腫も取ることにしました。

 

足関節は脛骨と第2・3趾が揃う様にし、足底の横アーチは正常に戻る様に施術を行います。浮腫の方は施術を進めていくうちに除去された様です。

 

さて、歩行訓練を行います。杖は使わず、手引きで行っていて、ペースはゆっくりですが、足関節の背屈制限が和らいでいるため、歩行時に足関節の窮屈さが無くなっている様でした。

 

今年中に、杖を使って自身で歩行を安定させてもらいたいので、まだまだリハビリは続きます。


明日もリハビリ頑張ろ‼️


テーマ:

おはようございます。機能訓練指導員です。

 

先週のお話です。先週はリハビリも行っていたのですが、昨年のイベントで発行された私のマッサージ券を施設内通貨で購入した方を施術しました。

 

施設内通貨とは、施設で運動を行うごとに施設で発行しているフラと言う通貨がもらえます。色々な事に利用できる様になっていて、そのフラを使ってマッサージ券を購入したそうです。

 

購入したのには理由があり

⒈ 腕が上がらない

⒉腰が痛い

⒊足が上がらず躓いてしまう

 

特に1番目の『腕が上がらない』が特に日常で困っているらしく、何とかして欲しいとの事でした。

 

私の施術はKenYamamotoテクニックです。主に腰痛に特化した施術ですが、腰痛だけでなく側弯症にもアプローチできる施術です。


KYTで施術する前に検査を行います。内容は省きますが、腕を前方挙上した時に、90°の位置で痛みが出てしまい正常稼動域の180°には届きませんでした。当然、肘も屈曲してしまい伸展は出来ていないです。外転も同じでした。

 

この可動域では生活に支障をきたすのは当然ですよね、ほとんど腕上がってないし。

 

KYTにはベーシックとアドバンスがあり、私は初めにベーシックを行い、取りきれない症状があればアドバンスを使う様にしています。

 

今日の方もベーシックから行う事にしました。症状とこれから行う施術の説明をしてスタート。

 

ベーシックは全部で12種類あり、1番から順番に12番まで行います。順番が変わると効果に差が出てしまい治らない事もあるので、順番に具合を聴きながら行います。


さて、一通り施術が終わり再度検査を行います。

 

1番の『腕が上がらない』はどうなったでしょうか❓

 

上げてもらいました。

 

施術を行ってから20分も経っていないですが、180°行きました‼️しかも痛みゼロ❗️

 

外転は❓

 

外転も180°行きました❗️

 

腰が痛いのも、足が上がらないのも改善することができ、何度も何度も、足を上げたり腕をブンブン回したりして喜んでいました。

 

何年も痛みに悩んでいたそうなので、改善できてよかったです。



テーマ:

こんばんは。機能訓練指導員です。


昨日は、人工股関節の方をリハビリで歩行訓練を行いました。普段は車椅子での生活が中心となっている方です。

 

歩行訓練を行う前に、平行棒と踏み台を使い下肢のトレーニングを行っています。下肢のトレーニングで気をつけていることがあります。

 

  1. リハビリの目的は?
  2. 身体に痛みはないか?
  3. トレーニングを行う時の姿勢は?
  4. 利用者が楽しんでいるか?

 

大まかにこの4つです。目的がなければ、行う意味や理由がお互いに分からなくなりますし、痛みがあればリハビリに影響するので先に痛みを取る様にしています。姿勢が悪いと狙っている筋肉に負荷がかからないので効果が弱くなってしまいます。そしてリハビリやトレーニングはキツイことが多いので、コニュニケーションをよく行う様にしたり、種類を変化させてりして飽きない様にし楽しむ工夫をしています。

 

昨日は痛みもなく、順調に平行棒での下肢トレーニングを行い、杖を使っての歩行訓練が行えました。最近はペースを意識する様にしています。目的の場所へ、決まった時間にたどり着く様にしたいので、利用者さんも意識しながら行っています。

 

次回も、より良いリハビリが行える様に頑張ります。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス