ラケットのちょっとした重さで感覚が変わる | テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:


テニスはラケットという道具を使ってボールを
飛ばすスポーツということはこれまで何度も
お話してきました。


その際にラケットの重さが大切なので
今回お話しております。



ラケットは数グラム単位で感覚が変わります。


なので、
ちょっとしたことですが大事な要素なので
まずはこちらの質問からご覧ください。


--------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): Y
■性別(フリー02): 女性
■年代(フリー03): 46~50歳
■テニス歴(フリー04): 5年
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): 超テニス塾メルマガ
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■シングルス派?ダブルス派?(フリー07): どちらも
■お問い合せ内容(フリー08): 質問
■内容を教えてください。(フリー09): 


【Yさんのご質問】


おはようございます。
お久しぶりです!!


ラケットのことでご相談したいことがあります。


現在はバボラのピュアドライブ2018の
300グラムのものを使用しています。


重すぎるかなと感じた場合、変えるとしたら285グラム、
270グラムどちらのものがおすすめでしょうか。


スリーコーチのアドバイスをお聞かせいただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。


--------------ここまで---------------

【スリーの回答】

--------------ここから---------------


Yさん

ご質問ありがとうございます!
スリーです^^


ラケットについてですが、
私はあまり軽すぎるスペックは手打ちを生み出してしまうので
285グラムを推奨しますが、300グラムとそこまで差を
感じないかもしれません。



なので、
300グラムが重いから変えたいとお考えなら
270グラムまで落とすと差は明確です。



ただ、
ほんの少しの違和感でしたら285グラムといった感じでしょうか。


参考にしてくださいね^^


では!


スリー


--------------ここまで---------------


---------------まとめ----------------


ちなみに私が生徒さんに合った重さのラケットを探すときは、
ストロークで大きく体を使って打ってもらいます。



アウトしてもいいので強く打って、
できるだけ遠くに飛ばしてもらうのです。


そこから段々距離を縮めて最終的にコートにボールを収められる
スイングをしてもらうのですが、その際にラケットが重いと面が
不安定になります。


また、ラケットが軽すぎても面がブレてしまうので、
ボールをコントロールできません。


こういう視点で合っているラケットを見極めていきます。


その人にとって重すぎず、軽すぎず。


最後はどれだけ自分で面をコントロールできるかなので、
大きく強くラケットを振る中でボールをコートに収めることが
できるかを見つけ出しましょう。



ただ、
テニスは長時間ラケットを振り続けるスポーツなので
当然体力も必要です。


こんな感じで
「面が安定する」「振り続けられる」の両方から
自分に合った重さのラケットを見つけてください。


大事なのは
「ラケットを使いこなしている」という感覚なので、
今回はお伝えした考え方も参考にしてくださいね^^

 

では!

 

 

スリー

 

 

スリー@プロテニスコーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス