こんにちは。

秋晴れが続いて

気持ち良いですね。

 

 

あなたの心も

こんな青空だといいな~乙女のトキメキ

 

 

 

さて、スリランカ

アーユルベーダ10日間の旅から

帰国しました。

 

 

 

帰国一週間ほどして

体重を測ってビックリポーン

2キロ痩せていたんです!

 

 

 

なんだか気分も身体も軽い。

 

 

 

あちらでも帰国後も

食べたいだけ

食べたいものを

食べていたし

(自分の体質に合うと言われた

ものを一応選んでましたが)

 

 

 

先生にデトックス用の

プログラムを組んでもらったけど

初日と最終日

体重に変化なかったんですハートブレイク

 

 

「そりゃそうよね~

こんなに食べて

極楽の毎日だったんだから・・」

と他の宿泊者と

笑いあったぐらいで。

 

 

帰国して日常に戻り、

 

 

なぜ?

何が変わった?

 

 

???

 

 

・・・・・・・

 

 

あ、もしかして・・・

 

 

 

「食べ方」

 

 

 

かもひらめき電球

 

 

 

例えばスリランカでは

毎日こんな感じで・・

 

新鮮なお野菜中心の前菜コーナーから好きなだけ

色んな種類のカレー中心のメインコーナーからも好きなだけ

 

 

 

3食てんこ盛りウシシ

 

 

シメは新鮮な果物中心のデザート照れ

 

朝晩ヨガや瞑想

 

 

頭脳疲労がとろける「シロダーラ」などトリートメント三昧

 

最終日はお庭で摘んだ花でフラワーバス

 

 

極楽の日々でした。

 

 

 

そんな中、

先生から

やらないように

言われたのはたった三つ。

 

 

 

バツレッド食事を抜く

バツレッド携帯PCテレビを見ながら食べる

バツレッドさっさと食べる

(CAの職業病↑)

 

 

 

 

といった

「食べ方」だったのです。

 

 

つまり、

 

 

食事に集中して

丁寧に

食べるようになった

 

 

わけです。

 

 

 

ここで反省ショボーン

 

 

私がやっているセミナーの中で

マインドフルネスを体感して

もらう目的でやる

「レーズンエクササイズ」

というのがあります。

 

 

レーズン一粒

を皆さんに配り、

 

 

「一粒のレーズンを

じっくり眺め

においを嗅ぎ

ゆっくり口にいれ

かまずに口で転がしながら

舌触りを確かめ

最後ゆっくり噛んでください

 

と誘導しながら、

 

 

 

「この五感を使った集中が、

マインドフルネスなんです。」

 

 

 

と教えてるワタクシ本人が

日常では上の空で食べて、

全然実践できてませんでしたタラー

 

 

マインドフルに

今に集中して食べると

「仕事のこと」

「人間関係」

「うまくいってない課題」

などをグルグル考えながら

無意識にドカ食い

することもなくなり

あちこちにさ迷い出してしまった

心も整います。

 

 

 

食欲の秋でも

ガマンは要らない

こんなちょっとした心がけで

あなたが益々健康でハッピ~音譜

になりますようにラブラブ

 

 

ではまた~!