2020年もあと20日ですね。
年末はおうち時間で抹茶を楽しみませんか。

今回は、抹茶の様々な効果や抹茶を使ったレシピを紹介します。
≪2017年7月11日放送 NHK「あさイチ スゴ技Q 抹茶」より≫


■抹茶の栄養価
抹茶の栄養成分は以下のように種類が多いです。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • カルシウム
  • カテキン
  • カリウム
  • 食物繊維
  • 葉酸
  • βカロテン

種類が多いだけではなく、量も多く入っています。
たとえば、抹茶大さじ1杯にはピーマン8個分のβカロテンが入っています。

もちろん緑茶の葉っぱも栄養価は高いですが、水溶性の成分が溶け出してしまいます。

それに比べて抹茶は、まるごと食べることができるため栄養価がより高いです。

■抹茶でエネルギー創出
エネルギーは炭水化物の糖質が分解されるときに発生します。

その際、ビタミンB1があると代謝が促進され効率よくエネルギーが生み出されます。

抹茶には、そのビタミンB1が多く含まれています。

抹茶を飲んでエネルギー創出しましょう!

■抹茶のダイエット効果
抹茶には脂肪燃焼を高める効果がすごく強くあるため、ミトコンドリアに効きます。

そのため、有酸素運動の時に抹茶を飲むと効果が高まります。

抹茶に含まれているカテキンが脂肪燃焼を助けてくれる上、運動で酸化した細胞の再生も助けてくれます。

ぜひ抹茶と運動で健康な体作りを目指しましょう!
毎日抹茶を飲んで血中濃度を上げておくとさらに良いです。

■抹茶と紫外線の関係
紫外線対策効果をアップさせるために抹茶と組み合わせる最適な食材は、「ヨーグルト」です。
βカロテンとビタミンEはそのままだと腸で吸収されにくいですが、油と一緒に摂ると吸収しやすいです。
ヨーグルトの中には油分があるため、ヨーグルトと組み合わせることでβカロテン(ビタミンA)やビタミンEをしっかり吸収できます。

2021年は抹茶×ヨーグルトで紫外線対策しましょう!

以下は、番組内で紹介されていた抹茶を使ったレシピです。
■抹茶パスタ
【材料】

  • 抹茶:小さじ2
  • いか
  • えび
  • ツナ
  • しめじ
  • オリーブ油

【作り方】

  1. 抹茶をお湯でとく(濃茶くらい)
  2. 1.にいかを入れて混ぜる
  3. 熱したフライパンにオリーブ油を入れて、いか以外の具材を炒める
  4. 茹でたパスタを入れてさらに炒める
  5. 抹茶いかを入れて炒める※炒めすぎると風味や見た目が×になるため注意

■抹茶ドリンク
【材料】

  • 抹茶:小さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • はちみつ
  • 氷水

【作り方】

  1. 抹茶と塩をボトルに入れる
  2. はちみつと湯を入れて、シェイク
  3. 氷水を入れてさらにシェイク

■抹茶ヨーグルトソース
【材料】

  • 抹茶:小さじ1と1/2
  • ヨーグルト
  • オリーブ油
  • こしょう
  • はちみつ

【作り方】

  1. ヨーグルトと抹茶をだまにならないよう混ぜる
  2. オリーブ油→塩こしょう→はちみつの順に入れて混ぜる

■抹茶アイス
【材料】

  • 抹茶:小さじ1
  • バニラアイス:200グラム

【作り方】

  1. アイスを容器が押せるくらいの固さに溶かしたら半分器に入れる
  2. だまにならないよう抹茶を混ぜる
  3. 残りのアイスを入れて混ぜる
  4. 冷凍庫で3時間冷やし固める

  アイスの上から抹茶を入れることでさらに風味が増します。

抹茶を飲んで食べて、2021年を迎えましょう!

嬉しい感想いただきました✨

*-----
早速試飲しました。
みごとな泡立ちで溜まりもなく感動!
これで抹茶を気軽に味わえます。
ありがとうございます。(N様)
*-----


ありがとうございます。

ひとりでも多くの人にふるっ茶を使っていただき、抹茶習慣が広まったら嬉しいです。

現在、キャンプファイヤー挑戦中です。
抹茶を飲んで応援お願いします。
🍃残り日🍃
■キャンプファイヤー
https://camp-fire.jp/projects/view/322180
「抹茶のピンチ」で検索いただくと出てきます🔎✨

TBS系列で2020年10月11日(日)07:00から「健康カプセル!ゲンキの時間」が放送されました。
テーマは「食べ物の味がわからなくなる味覚異常の原因と対策について徹底調査」です。

■味覚異常とは
新型コロナウィルスの症状のひとつである「味覚異常」。
実は味覚異常の原因の7割は、食生活の乱れなどによる「亜鉛不足」が関係しているといわれています。

そもそも味覚異常とは、「味を感知するセンサーが機能しなくなり、食べ物の味を感じなくなること」です。

人は舌をはじめとした口の中にある「味蕾」で味を感知すると、その情報が神経を通り脳に送られるため、味を感じます。
味蕾の中には「甘味、塩味、酸味、苦味、旨味」すべてを感じる細胞が存在しているため、味蕾の機能が低下すると味が濃いものを求めるようになり、「高血圧」「糖尿病」「脂質異常症」など生活習慣病のリスクにつながります。

 

その味蕾の新陳代謝や味を感知するときに使われるのが「亜鉛」です。そのため、亜鉛が不足すると味蕾の機能が低下して味覚障害を引き起こします。


■味覚障害の主な症状
味覚障害は、異常を感じてから治療まで6か月を過ぎると治りにくくなるデータもあり、治るまでに長期間必要です。

主に下記の症状があります。
・味覚減退/味覚消失→8割がこの症状で、味を感じにくい/味を全く感じない
・自発性異常味覚→口の中に何も入っていないのに味(苦味)を感じる
・解離性味覚障害→5つの基本味の中で特定の味だけがわからない
・異味症→本来と異なる味を感じる
・悪味症→何を食べても嫌な味がする

■亜鉛の摂取方法
亜鉛は体内でつくることができない成分のため食事などから摂取する必要があります。

そのため、偏った食生活は亜鉛不足になります。

 

亜鉛が多い食材は以下です。
・肉類…牛肉/レバー
・乳製品…チーズ
・魚介類…牡蠣/カニ/うなぎ
・海藻類…わかめ/ひじき/海苔
・その他…ゴマ

また、(一部の)加工食品には亜鉛の吸収をブロックするフィチン酸が入っているものが多く、大量に摂取すると亜鉛をいくら摂っても吸収されません
※フィチン酸(食品添加物)
一部のインスタント食品や加工食品に含まれている場合がある「増粘剤」「結着剤」などと表記されることが多いです。


■亜鉛不足以外の味覚障害の原因と対策

①辛い物の食べすぎ

 辛さの刺激は味蕾や周囲の細胞の機能を阻害するため、味の感度が悪くなります。

 そのため、辛い物の食べすぎには注意が必要です。
 【対策】こまめな水分補給で、口の中に辛味成分を長く滞在させない

 

②舌ブラシ

 舌を歯ブラシなどでこすると味蕾の機能に障害を受けます。
 【対策】舌専用のブラシを使用する

③加齢による味蕾減少
 加齢とともに味蕾は減少するため、味が濃いものを好むようになります。
 【対策(予防)】ガムを噛む
 ガムを噛んで唾液をたくさん出すことで味蕾の機能維持につながり加齢による味覚の低下を抑えます。

■自宅で簡単!味覚のチェック
下記の材料を混ぜてティースプーン1杯分を口に含み、砂糖の甘みがわかれば問題ないそうです。

≪材料≫
水  100ml
砂糖 1g

~~~~~~~~

番組内では紹介されませんでしたが、抹茶にも亜鉛は多く含まれます
牛肉の中で最も多いとされている牛ひき肉は100gあたり5.2mg亜鉛を含んでいますが、抹茶は100gあたり6.3mg含まれています。

抹茶に含まれている成分のひとつ「テアニン」は、リラックス状態にある時にでる脳派α波が摂取後増加することがわかっています。

 

ストレスは多くの亜鉛を消費するとのことでしたので、ぜひこの機に抹茶を飲んでストレスによる亜鉛消費を防ぎつつ、亜鉛を摂取しませんか
~~~~~~~~

現在クラウドファンディング挑戦中です。
抹茶を飲んでご支援お願いいたします。
■キャンプファイヤー
https://camp-fire.jp/projects/view/322180