地味な会計士のブログ -3ページ目
2006-08-01 21:24:35

「銀河」が満席(2)

テーマ:仕事

「銀河」が満席なんて・・・。



そういえば、「銀河」は、お盆のときなど、
特定の時期を除けば、空席状態であることが多い、
というようなことが書いてたのを見たことがある。



逆に言うと、「特定の時期」は満席になりうる、
ということか。
うかつだった・・・。
「銀河」を甘く見ていた。



しかしヤバいことになった。
明日のスケジュールは、「銀河」で
7時前に東京に着くことを前提としている。



「席無しでもいいから乗れませんか?」と
聞いてみたが、無理、とのこと。
どうしよう・・・。



その時、切符売り場の窓口の人が、
代わりの電車を探してくれた。
「サンライズ瀬戸」の東京行きなら、
少し空席がある、とのこと。



おおー!!
良かったあー!!
少し高くなるが、仕方がない。
それで行くことにした。



大阪発0:34、東京着7:08。
「銀河」からは約2時間後の出発。
ヒマができてしまった。



駅のホームで待っておこうと思い、
切符を自動改札に通そうとしたが、通らない。
そうか、乗車日は7月31日、明日なんだ。
駅の構外で、時間をつぶすしかない。



ということで、ここまでのブログの原稿は、
駅の構外のベンチに座って書きました。
眠くなってきました。
そしてお尻が痛い・・・。

2006-08-01 21:15:51

「銀河」が満席(1)

テーマ:仕事

寝台急行「銀河」が好きだ。



まず、時間を有効に使えるのが良い。


大阪発22:20。
夜の9時頃までは家にいられる。
夕食も家で食べられるし、
子供の寝顔を見届けてから出発できる。
前泊だと通常、家を出るのは夕方5時頃。
この差は大きい。


東京に着くのは翌朝6:42。
朝9時の始業時間にも、余裕で間に合う。
当日の朝、新幹線で移動しようものなら、
大阪で始発に乗ったとしても、
東京の現地に着くのは10時過ぎ。

「銀河」なら、前日も当日も、
時間をフルに使うことができる。



そして、あのレトロな雰囲気。
「銀河」に乗ると、昭和40~50年代ぐらいに
タイムスリップしたような気分になる。
古い車両。ゆっくりとした速度。



そして、いつ乗ってもガラガラに空いている。
東京駅を降りると、「こいつ、『銀河』なんかに
乗ってきたの?」という視線をちょっと感じる。
それがまた快感。



そう、いつ乗っても、ガラガラだった。
だから、いつも乗る直前に切符を買っていた。



それが今日(7月30日)、いつも通りに
切符を買おうとすると・・・



「申し訳ございません、本日『銀河』は
満席です。」



何いいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

2006-07-30 05:16:16

セミナー講師

テーマ:仕事

仕事で、セミナーの講師なんぞを時々やっている。

僕を知る人からすれば、「お前がセミナー講師?

できるのか?」と思うだろう。

僕もそう思う。

でも、どうにかこうにかクビにならず、今年で3年目になる。



講師とか、人前でしゃべることを続けていると、

「場の空気」が何となく読めるようになってくる。

「今説明してること、あんまり理解して

もらってないなあ」とか、

「そろそろみんな、疲れてきてるなあ」とか。



別に何か形で現れるわけじゃないけど、何となくわかる。

不思議なものだ。



今日も一件、講師の仕事に行ってくる。

今日は初めてのお題だ。緊張するなあ。

今日の「場の空気」は、いったいどうなるのだろう。

2006-07-27 18:58:29

予定

テーマ:仕事

予定というのは手ごわいやつだ。

放っておくと、どんどん増殖する。

しかも、空いているところを狙って

ニュルニュルと入り込んでくる。



今日は東京にいるはずだった。

でも、今日中にどうしても済まさなければ

ならない仕事があったので、キャンセルした。



東京行きのキャンセルを決めたとたん、

「今日、ちょっと相談したいことがあるので、

お邪魔したいのですが・・・。」

「今日中に作ってほしい資料があるのですが・・・」

と2件、電話がかかってくる。

うまくできているものだ。



2006-07-24 16:00:12

神戸空港

テーマ:思うこと

建設に関しては反対派だった。

今でも、別に必要だとは思わない。

関空も伊丹空港もあるのに、

なぜあえて神戸に・・・?と思う。



でも、伊丹に行くよりは便利だ。

駐車場も(今だけかもしれないけど)安い。

2泊3日で1,900円。

ということで、あったらあったで使ってしまう。



そのへんが、自分の弱さなんだろうかね。

2006-07-24 05:42:42

初北海道

テーマ:プライベート

北海道に行ってきた。



神戸空港から飛行機で新千歳空港へ。

やっぱり北海道は涼しいなあ。



空港を降りて、レンタカーに乗り込む。

やっぱり北海道は広いなあ。

カーナビのアナウンスは、「5キロ以上、道なりです」ばっかり。



せっかく行くのだから・・・と、無理してちょっと良いホテルを予約した。

山道を進んで行くと、突如現れる巨大建造物。

いや~、ごっついホテルやった。



部屋からは洞爺湖を一望できた。

料理もおいしかったし、ホテル備え付けの温泉とかプールとかも使ってみたりして、ゴージャスな気分を味わうことができた。

良い旅行だったと思う。

(僕にはちょっと似合わんけど・・・)



しかし、なんだな。

北海道そのものは、二泊三日じゃちょっと味わいきれないな。

もし十分なヒマがあったら、寝袋かついでバイク運転して、一ヶ月ぐらいかけて北海道一周してみたいなあ・・・と、ふと思った。

(これも僕には似合わんなあ・・・)



あ、でも僕は二輪の免許持ってないから、まずは教習所行きからか。

2006-07-20 18:48:47

いきなり

テーマ:ブログ

ブログ始めて3日目にしてピンチ!



書きたいネタはあるのだが、うまくまとまらない。

元同期との飲み会の待ち合わせを遅らせてまで、パソコンに向かっているのに・・・。



おまけに明日から旅行に行く。

3日間、ブログが更新できない。

こうして、また三日坊主になってしまうのか・・・?



まあいいや。旅行から帰ってきてから考えよう。

とりあえず、飲み会行ってきます。

2006-07-19 16:44:47

このブログを始めることになったきっかけ

テーマ:知人

なるほど、こうしたら字が大きくなるのか。

それにしても、今日はすごい雨だなあ。



このブログを始めることになったきっかけを書いておこう。



このブログは、有限会社背番号11.human.network という会社を経営している、松江(松江リーダー)という男に勧められて始めたものである。



松江リーダーは、僕よりかなり若い。まだ20代だ。
しかし、もう何年も前からマーケティング・スクールの会社をしているそうだ。
彼はいつもハイだ。少なくとも、僕が目にする限り。
僕はお酒を飲んだときぐらいしか、ハイになれない。うらやましい。



彼はコンパ好きのようだ。
いつも、「O野さん、コンパしましょうよ!!僕がメンバー揃えますから!!」とか言っている。
僕は妻子持ちだからか、お誘いはかからないけど。



彼はブログという媒体を用いて、自分の活動内容や、普段考えていることなどを公開している。
そこには、普段の彼そのままの、熱い文章が飛び交っている。
熱すぎて、こちらが気恥ずかしくなってしまうことも度々だ。
しかし、思わず読み入ってしまう。
それは、僕が彼という人間に、少なからず魅力を感じ、共感を覚えるからなのだろうか。
(ちょっと褒めてあげた)



そんな松江リーダーに、「山本さん、ブログ作るべきですよ!!」と言われて始めたこのブログ。
リーダーのように熱い文章は書けないかもしれないが、とりあえず、地味に続けてみよう。

2006-07-18 15:08:37

とりあえず始めてみた。

テーマ:ブログ

mixiの日記もろくに更新できなかった僕に、ブログなどできるのだろうか。。。

まああまり深く考えず、とりあえずやってみよう、ということで。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス