▲▼ババ☆ドラム▼▲

▲▼ババ☆ドラム▼▲

大阪で活動するGLAYコピーバンドBAVER MINDのドラムやっさんのブログ


テーマ:

 

16年間、我が家の子として過ごしたトノ。

 

約2年の闘病を終えて

数日前、虹の橋を渡りました。

 

トイプードルとシーズのMIX犬。

大人しく、頭の賢い子だった。

 

2年前心臓病の診断を受ける前まで、健康で病院には一切無縁だった。

それから、12時間に一度の投薬が欠かせなかった。

心臓を動かすお薬なので、あげないと命に関わる。

ハラハラどきどきの日々。

 

体調を壊した時は、1週間起きに入院したこともあった。

 

お薬、点滴、酸素室

この2年、もうあかん、とお医者さんに言われながらそれでも復活しておうちに帰ってきてくれた。

お医者さんいわく「奇跡や」とそのたびに言われていました。

 

体調悪い時は本当にかわいそうで・・・。

でも、乗り越えたら元気にエサをモリモリ食べてくれる。

 

人間のエゴで、どこまで頑張らせるべきなのか、何度も悩んだ。

自然に任せる、とゆう覚悟が中々できず、色んな葛藤があった。

正直、動物病院は経済的にもかなり圧迫していた。

それでも・・・。

お金には代えられなかった。

 

 

その時がやって来たとき

案外私は冷静に覚悟が出来た。

前日の夜から、もしかしたら今回はもう持ちこたえるのは無理かもしれない。

いつもの発作的なものではなく、1時間おきに急速に衰弱していくのがわかる。

 

抱っこされると息苦しくなるから、いつもはイヤがる。

なので具合の悪いときは、そっと横に寄り添ってあげるのがいつもだった。

でも、私も何の虫の知らせだったのか、その夜はなんだか抱っこしてあげたくて。

するとトノちんも、いつもと違って私に身を預けてジっと私の顔を見ている。

発作は起きないが、あまりにも弱弱しくて、エサは口にしてくれない。

 

翌日、

その日は、私がタイミングよく仕事が休みで

いつも具合が悪いからといって仕事は休まなかった。

自然に、その時が来たら来たで、仕方がないのだと、家族と何度も言い聞かせてきたから。

なのに、なんでこの日、たまたま休みだったのだろう。

 

家の中で 人間は私一人。そして兄弟犬のテンちゃんだけだった。

 

目の前で看取ることができた。

 

自然の流れの中で、病院へ連れて行かずにこのまま送ってあげたほうがいい、今なら苦しまずに自然に逝かせてあげられるかもしれない。

これはチャンス、タイミング、すべて揃って

 

そしてトノちんは旅立っていったのでした。

 

 

これ以上可愛い子がおるはずないな、と思うほど

愛くるしく、可愛い子だったトノ(私はずっとトンたん)って呼んでたけどw

16年間、目の中に入れても痛くないといっても過言じゃないほど、溺愛してきた。

 

今は、悲しみよりも

寂しい気持ちだけ。

2年、ずっとトノの体調管理に神経を配ってきたけど

トノがそれで元気にいてくれるならそんなものは大変じゃなかった。

そして悔いも、ない。

 

でも、心にぽっかり、穴があいて。

まだまだ私の傷は癒えそうにない。

たぶん、まだまだまだまだ、無理だな。

 

16年もいてくれてありがとう。

 

かわいいかわいいトンたん。

しんどいのに2年も頑張ってくれて

別れられる覚悟の出来なかった人間のエゴにつき合わせてしんどかったよね・・・。

 

ありがとうね。

 

 

もうトノちんのお薬の時間に合わせて慌てて帰宅すること、ないんだな・・・。

 

でも・・・

残されたテンが、しょんぼりしてて

かわいそうでね。

寂しがりやからね、この子。

なのでまだ、仕事終わったら慌てて帰ってしまいます笑い泣き

 

左;トノちん  右;テンちゃん

 

 

は~~~

トノちんに会いたい・・・・。えーん

わかってるんだけど、まだ慣れないわ。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

お久しぶりの更新です。

 

猛暑続きだった夏のスタートから

本来だともうそろそろ秋の風を感じることがあってもいいのだろうけど

 

今年の夏は堪えましたね・・・。

夏ってこんなに暑かったっけ??って思うほど、体温を超える気温がいったい何日続いたんだろう。

雨が降れば例年にない雨量を記録したり

連続でいくつも台風が発生したり

 

天候災害の夏です。

 

今朝方も、この前関東でニュースになったような、豪雨と落雷でビックリして飛び起きましたよ明け方の大阪。

地面にめがけていくつもの落雷が落ちたらしい。

ほんま、怖いですね。ショボーン

 

私はとゆうと

身の回りが忙しくて

考えないといけないことが多すぎて

それは1つ1つは悲壮感のある用件なわけでもないけど

多すぎると何を優先したらいいのかわからない状況。

 

家族のこと、仕事のこと、身体のメンテナンス、その他諸々

この3つだけですでにキャパオーバー。

自分に割り当てられる一日の時間といったら仕事を終えて寝るまでにたった数時間。

とっととカタつけたくても、中々前に進まない。

PCに向かって調べごとをしているだけでも2~3時間経つから、解決しないまま意識途絶えて、朝目が覚める・・ことがしばしば(笑)

 

なんで一日は24時間しかないんやろうね?(笑)

 

休日も、用事に追われてダラダラ体を休める時間がとれてない。

うーん・・・一日「ヒマ~~」思いながら寝転がってポテチ食べて「あ~明日から仕事か~」思いながらサザエさん見たいわwww

 

今仕事はヒマな時期なので、仕事でクタクタなわけではないんやけどね。

 

身体より、ストレスちっくな感じで息が詰まってきています。チーン

 

この夏は、夏らしくイルカショーでも見に行きたい、海で泳ぐわけでもないけど海を感じるとこに行きたいなと思っていたのに

連日の猛暑と、盆明けてから行こうかな~思ってたらこの状況。

ああ、、こうして夏が終わっていくのかいな。真顔

 

忙しいんやけど、家でご飯ロクに作ってないんやけど

外に出たら、食べるもん食べてます。

ストレスで暴食気味になってジャンクばかりやけどゲッソリ

 

 

食べるもん食べな、やっとれんしプンプン

 

そうそう、用事と用事のスキマに

ついに!

ヒトカラデビューもしたったカラオケ

 

 

そもそもカラオケボックスとか、めったに行かんし歌えへんので

昭和のブイブイ時代に(笑)歌ってたものしか知らんしw

なので、歌姫と言えば明菜様やで。

明菜様の歌やったら、シングルはほぼわかる。

アイドル時代よりも、後半期のシングルの方が好き。

 

バンドするようになってから、カラオケってものに縁がなくなっていたからね。

10年ぐらいまともに歌なんか歌ったことがないので、声がまったく出ません(笑)

 

しかし、一人でカラオケって意味がわからんかったんやけど

歌ってる時って、思考が「無」になるんですよ。

しばし、現実から離脱できるとゆうかね。

 

ストレス発散に、カラオケってええな~って発見したのでしたグラサン

出かけててタバコ休憩に喫茶店入りたくても、中々喫煙可の喫茶店って少なくなってきて、美味しくもない珈琲を仕方なく飲んで休憩するぐらいやったら、カラオケボックスで休憩したらええな~安いし(笑)

なんなら寝ててもええしねてへぺろ

 

さ~て、

ストレスになってる用事は、ちゃっちゃと1つずつ、やっつけてしまいますチョキ

 

 

 

 


テーマ:

 元気ですニヤニヤ

 

全然ブログを更新していませんが元気にやっておりますてへぺろ

 

今週は大阪で大きな地震があり

各方面の方々から「大丈夫?」ってたくさんメッセいただきました。

関西でも大阪と言えば「私」の顔が浮かんでくださったのでしょう

直後は仕事中だったのと、同時に家族への連絡などでバタバタしてしまい

全員に返信が中々できませんでしたが

本当に感謝です。ありがとうございました。

 

当日は早朝出勤の日で、午前7時から(はやっ!w)業務が始まっていました。

早朝に入るのは限られた人間だけなので、フロアには女性4人、そして男性社員2名。

スマホの速報アラームが鳴る前に、突き上げるような衝撃で一瞬建物に車が突っ込んだのか?(数ヶ月前に実際あったのであせる)と思いきや、その後、ガタガタガタガタと建物が揺れ始め、揺れがだんだん大きくなっていくのが本当に怖かったですポーン

職場の震度は4と発表されていましたが、絶対ナイ(笑)

阪神大震災よりちょっと小さいレベルだったので5はあったかと。

職場の天井のコンクリの破片、落ちていましたもん滝汗

 

電車が止まり、定時出勤の人が多数出勤できず仕事も大混乱でしたが、その日は仕事量を調整してメドがつき次第帰宅命令がでました。

うちの息子も電車に2時間閉じ込められた挙句、徒歩で職場についたのが昼。そしてすぐ帰宅命令ゲッソリ

何しに行ったんやらwww

 

夜になって、まだ開通していない電車があり、深夜に実母が帰宅難民になり、岐路を誘導するのに電話でてんやわんやの一日でした。

仕事を終えて自宅に帰ったら、想像以上にモノが落下していました。

PCも1台、転落してたのを見て驚いたゲッソリ

 

阪神大震災から長く月日が経っていて

それからもうすっかり地震なんて縁がなかったから

あの恐怖が蘇る出来事でした。

 

それからは気持ち悪いぐらい、体感する余震もない。

それがかえって、不気味ではありますが

とりあえず、怪我もなく無事でした。

 

心配してくださったみなさん、ありがとうございました。

 

翌日は、大型のものを補強したほうがいいな~と思い、テレビの耐震グッズや、上にある重いものを異動したりで、思わぬ大掃除になりました真顔

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス