冷え性に効く3つのツボはここ!!」 シリーズ2回目 | 千葉市の保険が使える訪問リハビリマッサージ『手ニ花治療院』(てにはな治療院)

千葉市の保険が使える訪問リハビリマッサージ『手ニ花治療院』(てにはな治療院)

千葉市の高齢者、要介護者、障害者の方への保険が使える
訪問医療マッサージの手ニ花治療院です。(テニハナ治療院)
健康情報や治療院での出来事、日々のことをご紹介していきます。


テーマ:

こんにちは、訪問リハビリマッサージ手二花治療院の”ママ”です
※最新版エディタ利用時に文字が消えてしまう事象があるようです。再度アップさせていただきます。
今日は「冷え性に効く3つのツボはここ!!」について、お届けします
冷え性に効くツボシリーズ2回目です。

12月に入り、いよいよ年末で、気温もどんどん下がってきました
この時期、特に悩みで聞かれるのは“冷え性”です
 

今回、冷え性に効く、とっておきのツボを3つ、ご紹介しましょう
 
まず、肋骨の下、ちょうど乳首からまっすぐ下りてきた肝臓のツボ、
「期門(きもん)」は、押すと、滞った血流を促します
 


そして、恥骨とおへそを結ぶ線上で、5分の3ほど恥骨よりにある、
「関元(かんげん)」は、小腸を活発にし、血液循環がスムーズになり、身体の末端まで血流が行き渡り、手足がポカポカ温かくなります
 


 さらに、太ももの付け根にあるツボ「衝門(しょうもん)」は、肝臓のツボでもありますが、大動脈やリンパ節もここにあるので、押すと、下半身に血流を促し、足先の冷えを改善する効果があります
 
※太ももの付け根にある線(太ももを曲げたときにできる線)の中央辺りで、動脈の拍動が触れるところ

以上、3つのツボは、仰向けに寝て、ひざを立てて行いましょう
それぞれ、左右で親指をのぞく4本の指を使い、5秒間ずつ、
ぐっと押さえる、これを3回くり返します

冷え性が改善されると、むくみも取れ、代謝が上がりますし、
なにより、身体に活力が生まれます

冬の冷え性、このツボマッサージでぜひ、乗り切ってください
 
今回もブログを読んでいただき

本当にありがとうございました


みなさまが健康ですこやかに過ごせることを、願っています。
 
 
高齢者、要介護者、障害者の方への保険が使える訪問マッサージのご相談は
 
訪問リハビリマッサージ手二花治療院へ
フリーコール 0800-123-8739
フリーコール0800(123)(で)(ハナサク)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
訪問マッサージ 手二花治療院
ホームページ  http://www.tenihana.com/    

 

 

 

 

 

 

 ↑ ※スマートフォンで開いた場合、ブラウザを開き直してみてください
メールアドレス  tenihana.houmon@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

tenihanaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス