自分を信じること | J's Blog

J's Blog

慶應義塾大学トライアスロン部Team J.のブログです。

部員同士の連絡など気軽に使ってください。


テーマ:

 

どうもイナキンですwww(ちゃんとまじめに投稿する許可もらいましたww)

 

 

 

 

なんでお前が出てくると思った方。

ゆうまの〇〇感溢れる文章を期待していた方。

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい(^人^)

 

 

 

 

ちょっとだけ割り込ませてくださいm(__)m

 

 

 

 

 

トッパ―の記事は真面目で知的な文章を期待していた人々にとって期待を大きく飛び越えるものであったようなので、、、(お叱りを頂戴した)

真面目に思うことも記しておきたいと思う!

 

 

 

 

弁明として記しておくと主将としての稲員悠太しか印象に残っていない人にはギャップが大きいようだが、私の夢は他人を笑顔にする人生を歩み続けること((´∀`))

 

よって誰かに向けて文章を発信するときは、明るくクスッと笑えるような文章にすることが多い。

なお、センスは保証できない。

 

 

 

 

 

 

さて、真面目な文章は何について書こうか考えを巡らせたが、俺の原点になっている想い「自信」について書くことにする。

 

 

 

 

 

 

これはあくまで個人の経験則に基づくものであって普遍的なものではないかもしれない。

それでも20年間スポーツをやってきて肌に感じていることなのであながち間違ってはいないだろうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自信とは何なのか?ってすごく難しい問いだと思ってる。

 

でもこの問いには必ず答えを出しておきたい。

なぜなら自信がなんなのかわかってないと、誰かから「自信がない」とか「自信を持て」とか言われたときにどうすればいいか分からなくなっちゃうから。

 

 

 

 

 

 

 

 

俺個人が思う自信はふたつの要素からなる。

 

 

 

・他人が自分のことを信じること

・自分が自身のことを信じること

 

 

 

まず一つ目は、他人が自分のことを信じてくれること。

この場合の自分とは文字通り一人称の自分、俺の場合でわかりやすく例えるとTeam J.のみんなが俺の事を信じてくれていること。

誰かが自分を信じ応援してくれている。それに気づき、感謝し、自分の力の糧とすること。

 

私には自分を信じてくれる人なんていないと思う人?

そんなことない。誰にでも必ず自分のことを信じて応援してくれている人がいる。そのことに気付いていないだけ。

 

だからまず、気付くこと。

そして、素直に感謝して、受け入れ、その人のために力を振り絞れ!

 

 

 

 

これがひとつ目の「自信:他人が自分のことを信じること」

 

 

 

 

 

 

 

そしてふたつ目、自分が自身のことを信じること。

これがなかなかに難しい。

なぜ難しいか?

自分で自身を信じるためには1.自分を理解する 2.そこからイメージする の2つの技術が必要だから。

 

 

 

自分を理解する、すなわち現在の自分のありのままを客観的に分析しそれを受け入れること。

全く知らない他人のことを信用しろと言われて信じるひとはなかなかいないと思う。それと一緒。

自分のことがわかってないのに自身のことを信じろって言われても100%信じるなんてできるはずもない。

 

だからまず例え受け入れ難くてもありのままを理解すること!

 

 

 

 

あとは、今の自分から未来の一番いい自分をイメージする。

このイメージは緻密に。決して驕らず、けど恐れず。

んでもって、イメージした自分を信じて疑わず、最後まで諦めず信じぬくこと。

 

 

 

「自信:自分が自身を信じること」

 

 

 

 

 

 

 

もう一度おさらい

 

自分を信じて応援してくれる人に気付き、感謝し、受け入れろ!

 

・自身:他人が自分のことを信じること

 

 

最高の自分をイメージし、信じぬけ!

 

・自身:自分が自身を信じること

 

 

 

 

 

 

あくまで主観で書ききってしまったが(笑)、もし共感できたなら実践してみてほしい。

 

 

 

 

 

俺は悲しいときに泣けない人だ!(何の告白だww)

けど、感動した時にはなぜか涙が溢れてくる。

だから、どんな結果になるか分からないけど応援してくれる全ての人のために胸を張ってゴールまで走り切って、

嬉し涙を流したい。

 

 

 

 

俺らにはたくさんの応援してくれる人がいる、積み上げてきたものがある

 

 

 

 

 

 

塾生注もーーーく!!!!!

 

 

 

 

 

自分を信じろ!(そうだ!)

 

 

 

自分を信じてくれる人を信じろ!(そうだ!)

 

 

 

 

お前ら

自信、もってくぞ!!!(。-∀-))!)

 

(そうだっっ!)

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Team J. 28期元主将 稲員 悠太

 

 

 

割り込んでごめんなさい!!(笑)

 

しかもこのあともう一投稿します。。w

 

その次は正真正銘

終身○貞名誉会長

橋本侑磨でございます(#^^#)

 

皆さんお楽しみに!

Team J.さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス