ル・ソレイユ ひだまりBlog

ル・ソレイユ ひだまりBlog

特別養護老人ホーム・在宅複合型施設 ル・ソレイユのブログです。
愛媛県西条市にある、ユニット型の老人ホームです。
ご利用者様の生活やレクリエーションの様子、ケアへの取り組みなどを紹介させて頂きます。

この日は、ご利用者様にも着物を着ていただきお茶会を開きました。「何十年ぶりに着たんやろう」音譜「何回目の成人式になるんかいね」ニヤリ「昔は桐のタンスに何枚も持っとってね。よう着よったんよ」照れと皆さん冗談や昔話で盛り上がっていました。

 

「うわー綺麗なね。目が覚める」びっくりと男性利用者様は着物姿を褒めてくださって、「みな着物が似合うねえ」ニコニコとひとしきり会話に花が咲いていました。

         

さて、職員がたてた抹茶のお味は・・・?

「抹茶も和菓子もすごい美味しいよ」ラブ「丁寧に立ててくれたけんか苦いことないよ」ウインクと好評でした。「もう1つおまんじゅうないかね?」おねがいと皆さんやはり甘い物が大好き。

          

 

ひな祭りの日雛人形にはご利用者様と一緒に巻き寿司を作りました。色々な具材を入れて巻いた巻き寿司が完成チョキ

 

「今日はひな祭りだそうです。今日も元気で過ごせました。明日からも健康で過ごせるように乾杯!」M様の乾杯の音頭で食事ナイフとフォークがスタート。まずノンアルコールビール生ビールで喉を潤す方も。

             

「上手に巻けとる。美味しい!」合格今日も皆さんの笑みをたくさん見られた1日でした。

 

暮らしの中に笑顔があふれるような取り組みを、スタッフ全員でこれからも続けていきますキラキラ

正月遊びの定番。きっとご利用者様も大勢で集まってしていたであろう「かるた取り」をしました音譜職員が札を読むとご利用者様の手パーが伸びます。

 

「そこにあるよ!」ウインク手が届かない所に札があることを見つけたご利用者様は、近くのご利用者様に教えてあげたり、代わりに取ってあげたりと和やかな雰囲気。終わった後は満面の笑みで取った札を眺めていました照れ

 

2月の節分の日には職員が鬼節分になり、ご利用者様たちが新聞紙を丸めて作った豆を投げて鬼退治。「鬼は外、福は内」皆さん夢中で力いっぱい豆を投げて楽しんでいましたキラキラ

           

 

天気が良かったこの日は午後から今治の志島ケ原に梅を見に、おやつも持ってドライブ車に出かけることにしました。ご利用者様たちは、梅に近寄り「綺麗やねえ」ラブとしばし眺めていました。おやつも食べてゆっくり過ごしました。

 

週の中に、寒い日もあれば暖かい日もあり、まだまだ気温差のある時期ですが、季節を感じていただけるレクリエーションをしたり、当日、気候が良ければ外出したりしていますニコニコショートステイご利用中、皆さんに楽しんでいただける時間をこれからも増やしていきたいですクローバー   

今年の冬は例年より暖かい日が続き、まさにドライブ日和車初詣は綾延神社と石鎚神社へ。梅見は桜井に出かけました。

 

安全に綾延神社まで移動し、ゆっくりと参拝しました。

「お参りができてよかったわ」ニコニコ「ここは初めて来た。嬉しい」照れ

 

石鎚神社にも行きました。

お参りを終えたご利用者様から「職員さんの健康と無事を一緒に祈ってきました」ウインクと嬉しい言葉をいただきましたチョキ景色もとてもよく、お参りとリフレッシュ、両方を満喫できた日になりました。

 

また別の日には、ご利用者様の「梅の花が見たい」おねがいとのリクエストを受けて桜井方面へ行きました。「昔はようきよったけど、久しぶりじゃ」音譜と道中楽しみにしているご利用者様もいらっしゃいました。到着すると、しだれ梅が咲いていて、よく見ようと近づいてみました。

「ほんとにきれいなねえ」ラブ「しだれとるんは珍しいぞ」びっくりと可愛い梅の花の感想を話し合うご利用者様たちの声が聞こえてきました。

 

青空の下で、記念撮影。「こんなに天気がええ日に来れて良かった」爆  笑「今度は桜、見に来たいね」キラキラ皆さんとても良い表情。帰りの車内でも自然と会話が弾んでいました。

 

天気の良い日は外出をして太陽晴れを浴びることで、気分転換にもなり、更に自然と歩くことで下肢の運動にもなる絶好の機会ですクローバー四季折々の花を見たり、お参りをして心が落ち着いたり、今年もご利用者様のリクエストにお応えし、楽しんでいただけるよう努めてまいりますニコニコ

特養の4階ユニットでは2月3日の節分節分に向けて、お多福と梅のデザインのちぎり絵を制作していますキラキラ

 

「久しぶりにちぎり絵するねえ」音譜「楽しいねえ」ニコニコと笑顔で話しながら、ちぎり絵に使う赤色の折り紙を準備するE様。

 

「大変やねえ」あせると言いながらも一生懸命1枚ずつ丁寧にお多福の黒髪の部分を貼っているC様気づき

 

大作のため完成まで、まだ少し時間がかかりそう。スタッフもご利用者様と一緒に楽しみながら制作していきます照れ

 

まだまだ寒い日が続きますが、ご利用者様もスタッフも体調を崩すことなく、今年の冬も乗り越えていきたいと思いますクローバー

ユニットの皆さんで新年を迎えましたニコニコ

お正月鏡餅と言えばおせち料理おせち毎年楽しみにするご利用者様もいらっしゃいます。

「お重に入れとる!お正月じゃ!」びっくり益々お正月感が増している様子。

「おいしいですか?」ウインクと声をかけると、「美味しいよ、いい味だねえ」ラブ「うん!おいしい!」グッと、ご利用者様たちはそれぞれ舌鼓を打っていました。

 

石鎚神社神社へ初詣にも出かけました。車で向かう途中、景色を懐かしそうに眺める方もいらっしゃいました気づき

お賽銭を「入れてみよか」と丁寧に賽銭箱に入れてお参り。皆さん順番にお参りできました。

 

「まー綺麗なねえ、ここは気持ちがええ!」照れ冬のすっきりした空気が心地よさそうな方や、天気も良くまぶしい太陽に目を輝かせながら沢山お話ししてくれる方など、皆さん上機嫌音譜

「お参りできて良かったですね」キラキラ声をかけると「ほーよねえ」ニコニコとニコニコしながらうなずいていました。

 

お参りの後はゆっくり境内を回り、大きな門松門松の前で記念撮影。

 

お守りや色とりどりのお飾りを見て、更にお正月らしさも感じられました。

 

皆さんにとってより良い一年になりますようにクローバー

 

今年もスタッフ全員でご利用者様が毎日豊かで穏やかに過ごせるよう精一杯努めてまいります。