【中学受験】受験結果 2018年度

テーマ:

2018年度の生徒さんの合格校は、

 

郁文館、大妻中野、香蘭、桜丘、

 

十文字、城北埼玉、獨協、

 

日大二、日大豊山女子、文杉、

 

法政、武蔵野女子(選抜進学コース)、

 

武蔵野東、明治学院、山脇

 

50音順)

 

でした。

 

在籍7名で、

25回受験し、18回の合格(合格率72%)、

学校数でカウントしますと、18校受験し、15校合格(合格率83%)、でした。


(同じ学校を2回目、あるいは3回目で合格になったというケースがあるため、

学校数でカウントした方が合格率は高くなります。)

受験校の誘導は一切おこなっておりません。

(「この学校をうけた方がいい」あるいは「ここは辞めた方がいい」という

ことは申し上げておりません。チャレンジで受験された方もいます。

それを含めての合格率なので、模試の合否判定でやや厳しめの評価が

出ていた学校も、かなりの確率で合格しました。

生徒さんが本当に最後まで頑張ってくれました。

そして、ご家庭が何よりもそれをサポートしてくださいました。

合格は、塾の力というよりも、ご家庭のお力によるものです。

2018年度在籍の生徒のみなさん、本当にありがとう!

そして、通塾させてくださった保護者の皆様、改めて、ありがとうございました!!!)

 

先日の記事( 【中学受験】受験結果 途中経過)でお伝えしました通り、

予想以上にいい結果が出ました。

各保護者様から喜んでいただけき、

合格体験記を書いて頂いています。

準備出来次第、掲載します。

嬉しいことやら面白いことなど、たくさん書いてくれています。

お楽しみに。

 

 

 

 

☆ホームページ:http://www.takeoff-takeoff.com

スマホや携帯からはカウントされない場合があるようですが、
カウントされる場合もあるようです。
クリックは1日1回のみカウントされます。
気が付いた時にクリックして頂ければ幸いです。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


中学校受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 


高校受験 ブログランキングへ