┃ナミねぇのブログ┃

プロップ・ステーションの活動やナミねぇのライブ活動、
公私にわたる日々の出来事や、多くの方に伝えたいこと
などを書かせていただきます。読んで下さいね~(^0^)


テーマ:

 


10月11日(水)

財務省特別会議室で開催した「ユニバーサル社会を創造する事務次官プロジェクト(勉強会)」において、松森果林ちゃんにご講演いただきました。

果林ちゃんご自身が報告記を公開されたので、ブログにてシェアさせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
果林ちゃん、この度は素晴らしいご講演を、ありがとうございました。


村木厚子さんが退官されて、各省次官は全部男性なんやけど、だからこそ「働く女性であり、母であり、聴覚障害の当事者でもある果林ちゃん」に「彼らの心深いところを揺さぶる」お話しをしていただきたくて、講演をお願いしました。


写真で分かるように、官僚トップたちが、真摯に耳を傾け、学生のように手を上げながら聞き入ってはります。主宰者冥利につきるというものです。

 

「ユニバーサル社会」という言葉は広まったけど「誰もが持てる力を発揮し、支え合って構築する社会」という、その意味はまだまだ広まっていません。
果林ちゃんの講演を聴かれることで、またこの「ユニバーサル社会を創造する事務次官プロジェクト」という取り組みで、霞ヶ関にもユニバーサルの風が吹き渡り、理念が深まることを願っています。

勉強会は、まだやっと11年目なので、これからも続けていけるよう、皆さま応援よろしくお願いします。

 

以下、果林ちゃんのブログからの転載です。

果林ちゃん、本当に、本当に、ありがとうございました!!!!!!m(_ _)m

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

松森果林UD劇場~聞こえない世界に移住して~

2017-10-14 

「ユニバーサル社会を創造する事務次官プロジェクト」にて講演 Add Star

f:id:karinmatasumori:20171014091726j:image

 

ナミねぇが主催する「ユニバーサル社会を創造する事務次官プロジェクト」にて講演。

参画されるのは、内閣府財務省経産省総務省厚労省国交省文科省防衛省農水省環境省の10省から次官と各省課長級の皆さん合わせて25人程度。

2007年から村木厚子さんと毎月開催されて10年ってすごい。

今回の場所は財務省

 

行ってみると45人もの出席者にびっくり。

お昼休みの時間帯に、各自お金を払い

みんなでおにぎりを食べながらの非公式の勉強会なのです。

ですから講演タイトルは

 

「食べながら聞いてほしい、聴覚障害5選!!」

 

電話リレーサービスのこと、公共施設の事例紹介、

手話のこと、テレビやCMの字幕のこと、

映画などの「楽しみのUD」、ダイアログ・イン・サイレンスのことなども。

話している自分が一番楽しかったのですが、

熱心に耳を傾けてくださったのは嬉しかったです。

総務省の最新の調査結果もインパクトがあったようです。

耳の問題は「みんなのモンダイ」ですものね。

 

f:id:karinmatasumori:20171014091659j:image

 

主催するナミねぇは、政策も仕事もライブもお酒もなんでもこなすパワフルウーマン。

勉強会の目的は、共生・共助の社会(ユニバーサル社会)を創造するため

官僚トップたちに、社会の様々な場所でユニバーサルな取り組みを先駆的に行っている事例を知っていただき、得た知見をご自身の仕事や社会全体のため生かしていただくこと。

だといいます。

 

それぞれの立場は違っても、

より良い社会を目指す仲間として聴覚障害の課題について一緒に考えてもらえる貴重な機会です。

だからいつものように、

まずは気付きや興味、そこから共感していただき、

一緒に楽しみながら考えてもらえるように話しました。

権利の押しつけだけで人の心を動かすことはできないからです。


 

早速、

「職場に戻って、食品産業の担当者に、

テレビCMに字幕を入れることをメーカーに働きかけるよう指示しました。

その方が、メーカーの評価も高くなり、売り上げも増加するのではないかと思います」

 

「言葉を失うほど感激しました。

早速ある市長さんに世の中には3,000万人以上も

難聴自覚している人がいるという話をしました」

 

施策を考えるときには、ついつい頭でっかちに考えがちですが、

いかに“楽しみながら人を巻き込むか”を実践されているお話を伺い、大変勉強になりました」

 

などと、すぐにアクションにつながった報告や嬉しい感想、もったいないお言葉をいただき、

綿密な準備をして本当に良かったと思います。

 

当日は家を出てから管理人室に駆け込み、

管理人さんに

「10分でこれ全部の両面コピーを25部お願いします!!」

と配布資料を印刷していただき、(結局足りず財務省で追加印刷‥‥)

財務省についてからは皆さんにホチキス留めを手伝っていただき、

色んな人に助けられながらの感謝の日々です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

以上、果林ちゃんのブログを転載させていただきました。

果林ちゃん、本当にありがとうございました。

果林ちゃんの、ますますのご活躍を願ってやまない

ナミねぇです!!!m(_ _)m

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆https://www.prop.or.jp

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト https://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト https://www.kobesweets.org/

 


 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月2日

「ナミねぇ&ブラザーズライブ

 in 六本木サテンドール」開催。

ご来場下さった皆さまに感謝!!

ビデオ映像を公開します

 

10月2日(月)
「ナミねぇ&ブラザーズライブin六本木サテンドール」を開催しました。

日頃からプロップ・ステーションとナミねぇを応援下さる
満員のお客様が集まって下さり
元気をいっぱい持ち帰っていただける
楽しくて、しみじみしたライブになりました。

米国から帰国中の弟ビリー市田の
カントリーギターとフィドルの演奏には
日本国内では、生演奏を聴く機会があまりないこともあり
拍手をいっぱいいただき、姉として感激でした!!

演奏メンバーと曲目は、以下の通りです。

Vo 竹中ナミ(姉)、Gt ビリー市田(弟)、Gt 樫本ゆう(弟)、
Pf 西田 仁、Ba 川村 竜、Ds 岩瀬立飛

<1st>
1. クールストラッティン ・・・ ジャズメンバー インスト 
2. ろくでなし
3. FOGGY MOUNTAIN BREAKDOWN ・・・ ビリー ギター
4. Fiddle Medley ・・・ ビリー フィドル
5. テネシーワルツ
6. フライミートゥザムーン
7. 星に願いを
8. 枯葉
9. 愛の賛歌
<2nd>
1. ブルーマイナー ・・・ ジャズメンバー インスト
2. ラストダンスは私に
3. UNDER THE DOUBLE EAGLE ・・・ ビリー ギター
4. Orange Blossom Special ・・・ ビリー フィドル
5. 二人でお酒を
6. やっぱ好きやねん
7. 七つの子
8. LOVE
アンコール
ありがとう~私からあなたへ~

 

いつも撮影で応援を下さるMuneto Movieman Tohyamaさんが
今回も神戸から駆けつけて下さり
素晴らしい写真をたくさん撮って下さったので、
その中から何枚かをご紹介いたします。

 

また動画も公開していただきましたので、
写真の後に掲載させて頂きました。
ナミねぇの歌声とブラザーズの演奏を
ぜひお楽しみくださいね!!

 

「ナミねぇ&ブラザーズライブ

   in六本木サテンドール」 写真

撮影 by Muneto Movieman Tohyama

Vo 竹中ナミ(姉)、Gt ビリー市田(弟)、Gt 樫本ゆう(弟)、Pf 西田 仁、Ba 川村 竜、Ds 岩瀬立飛

ゲスト 津田塾教授 村木厚子氏、横浜ゴム会長 南雲忠信氏、ツムラ社長 加藤照和氏、

元防衛次官 西正典氏、元々防衛次官 中江公人氏 (ゲストスピーチ順)

サテンドールにて、当日リハーサル風景

10月2日の演奏メンバー
(左から)樫本ゆう、ビリー市田、ナミねぇ、川村竜、岩瀬立飛(たっぴ)、西田仁(ひとし)

ナミねぇ以外は、超超一流のミュージシャンの皆さんでした!!!

心強かったのは、演奏だけやなく、130キロあるという巨漢の竜さんの隣に座ると、ナミねぇが細めに
見えることで~す!!!!!

松森果林ちゃんはじめ、聴覚障害のチャレンジドの皆さんと、手話通訳仲間の皆さん、
そして村木厚子さんご夫妻です。
聴覚障害のお客様には、曲順表(セットリスト)と歌詞カードをお渡ししています。

横浜ゴムからは、南雲会長はじめ社員の皆さん、総勢20名でご参加下さいました!

漢方でおなじみの「ツムラ」の皆さん。ビリーはずっと昔「ツムラ・アメリカ副社長」をしてたんですよ!

「神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)」でお世話になっている日清製粉の山田社長から素敵なお花が届けられました。山田ちゃん、ありがとうございます!!
新入社員内定式で山田さんはご参加が叶わず、社員の皆さんがご参加下さいました。

すべての人に「チャレンジドをタックスペイアーにできる日本」というミッションを広めたくて、政治的には
全方向で活動してるナミねぇやけど、友人である神津さんからでっかいお花が届いて、嬉しビックリ!
神津ちゃん、ありがとうね~!!!

ほかにも、お客様からいっぱいいっぱいお花とプレゼントをいただきました。お一人お一人お礼を書けなくてゴメンなさい!!!どなたのお土産も大切に持ち帰らせていただきました。

本当に、ありがとうございました!!!!

友人を代表して、村木厚子さんがご挨拶を下さいました。
ナミねぇの、還暦での初ライブから、ずっと応援下さってるんです。嬉しいです!!!
「今日の衣装は『おとなしめ』ね!」と、初ライブの胸の開いた衣装の思い出話で会場を沸かせて下さいました。

支援企業を代表して、横浜ゴム会長の南雲ちゃんがご挨拶を下さいました。
「チャレンジドの在宅ワークを、これからもしっかり応援するよ!」と、心強いコメントをいただきました。

ツムラ社長の加藤さんからも、支援企業として、ビリーの長年の友人として、ご挨拶をいただきました。

日頃は「テリーさん」「ナミねぇ」と呼び合ってま~す(笑)

ナミねぇライブの特徴は、歌よりMC・・・つまり、ナミねぇのしゃべくりをたっぷり聴いていただくところです。
歌の失敗は、しゃべりで補うと開き直って(笑)でステージに立ってるナミねぇです!!

10年以上前からナミねぇと厚子さんで開催し続けてる「ユニバーサル社会を創造する事務次官プロジェクト(勉強会)」で出会った方々のうち、今回は防衛省の元次官:西さんと、元々次官の中江さんが駆けつけて下さいました。「日本の防衛力は大丈夫ですか?」と聴くと、お二人とも力強く頷かれました。

ライブ終了後に、お客様からいただいた「ベストスリー」は、
「愛の賛歌」「七つの子」「やっぱ好きやねん」でした!
「愛の賛歌」「七つの子」は、実は娘マキに思いを寄せながら唄ってる曲で、「やっぱ好きやねん」は
関西人として東京のお客様にぜひ聴いていただきたくて選曲しました。

サテンドールはお料理もワインもとても美味しいという評判お店なので、ほとんどのお客様が
音楽とお料理の両方を楽しんで下さいました!!

初対面のお客様どうしも交流を深めて下さったようで、嬉しかったわ!

NHK朝ドラ「べっぴんさ」のジャズシーンに出演していたピアニスト西田仁くんは、素晴らしい演奏もさりながら、イケメンということもあって(笑)女性のお客様からいっぱい声がかかってました!

ビリーの「フィドルの超絶早弾き」には、客席騒然!!!!
クラシックではバイオリン、カントリーではフィドルと呼ぶというのは、勉強になったわぁ!!

ビリーが住んでる「アリゾナの話」は、超ウケました!自宅のある山の頂上まで車で帰る途中に「エルク(大ジカ)に当たってしまい、車のほうが壊れたとか、
日本でも報道された先日の山火事は、怖かったけど自宅の庭が消防本部になって、200台もの消防車が集結したので安心やったとか・・・アメリカに45年住んでも、関西人の笑いのDNAは衰えてないなと、ホッとした姉ナミねぇです。

陽性のビリー&ナミねぇと、もの静かな弟ゆう(右)、姉弟でもこんなに違うんやねと、誰もが思われる私たち。
でも私のワルかった昔のエピソードは、7つ違いの弟ゆうのほうが強烈に覚えてて、「それ以上、言わんように!」とストップかけてるところです。ドラムのタッピィが、笑いをこらえるのに一生懸命よ。

ゆうの暴露話に乗って、ビリーまで昔話を始めたので「いやぁ、私は勉強嫌いやったから、テストの前にはビリーから教わって切り抜けたよ」と、冷や汗かきながら「よいしょし」する姉ナミでありました。
50年以上前にまつわるこんな会話は、姉弟ライブの醍醐味(笑)やね!!!

六本木サテンドール店内全景です

撮影をボランタリーに担当下さった、Muneto Movieman Tohyamaさん(左から3人目)と、演奏メンバーで記念撮影です。 Muneto Movieman Tohyamaさん、ホンマに、ホンマに、ありがとうございました!! 

心からの感謝をこめて、以下に動画を公開させて頂きます!!

<by ナミねぇ>

<by ナミねぇ>

 

2017年10月2日開催 

ナミねぇ&ブラザースライブ in 六本木サテンドール
オフィシャルビデオ

撮影・編集:Muneto Movieman Tohyama

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart1 Opening

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart2

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart3

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart4

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart5

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart6

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart7

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart8

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart9

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart10

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart11

ナミねぇ&ブラザーズ 六本木スペシャルライブPart12

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

IMG_20170930_120421094.jpg

9月28日、神戸ポートピアホテル/キーノーツにて 「ナミねぇ&ブラザーズライブ」を開催しました!!

ビデオ映像を公開します

 

9月28日、神戸ポートピアホテル/キーノーツにて
「ナミねぇ&ブラザーズライブ」を開催しました。

満席のお客様のなかに、井戸兵庫県知事と久元神戸市長も来場され、
ユニバーサル社会のミッションを共有する同志として
ご挨拶を下さるだけでなく、ファーストステージの最後まで、
ご参加下さいました。

心から感謝いたします。

米国で45年間、カントリーの演奏家として活動を続ける弟ビリー市田と、
国内でジャズ、クラシックギタリストとして活動する弟樫本ゆうとの
姉弟ライブに、今は無きカントリーハウス「シティライツ」の
オーナーやったブロンソン小林さんも飛び入り演奏をして下さり、
元気をいっぱい持ち帰っていただけるライブになりました。

バックアップ下さったメンバーは、ドラム久家貴志、ベース河合鉄平、
ピアノ西田仁、PA乙守さん、でした。

また、長年の友人である、ポートピアホテルの中内社長のおかげで、
キーノーツという素晴らしい会場を廉価で使わせていただくことが
できたのも、とても嬉しいことでした。

多くの皆様のご支援に、感謝、感謝、感謝です!!

こに写真を撮って下さった公式カメラマン
(とはいうもののボランタリーなご協力です。
下の写真の一番下後列右端に写ってる方です)
Tohyamaさんが、動画も撮って下さいました。

Tohyamaさん、いつもいつも本当に、ありがとうございます!!Tohyamaさんに撮影いただいたライブ動画を以下に公開させて頂きますので、どうぞお楽しみくださいね!!

<by ナミねぇ>

 

2017年9月12日開催ナミねぇ&ブラザースライブ
オフィシャルビデオ

撮影・編集:Muneto Movieman Tohyama

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart1

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart2

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart3

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart4

撮影・編集:Muneto Movieman Tohyama

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart5

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart6

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart7

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart8

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart9

ナミねぇ&ブラザーズ 神戸スペシャルライブPart10

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆https://www.prop.or.jp

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト https://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト https://www.kobesweets.org/

 


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

全国初の「ICTしごとサポート事業」を、

神戸市とプロップで連携開始する記事が

毎日新聞と産経新聞、神戸新聞に

掲載されました

 

プロップ・ステーションは
本年10月より、神戸市からの委託事業として
「ICTしごとサポート:チャレンジド就労推進事業」を
開始することになりました。

 

全国初の
「チャレンジドがICTを使って在宅でも働けるようにしよう!」
という事業に
神戸市が取り組まれることに心からの敬意を表しつつ
プロップ・ステーションは事業主体者として
26年間の経験をこの事業で生かすべく
頑張りたいと思います。

 

兵庫県と厚労省も9月より連携して
「チャレンジドの就労促進のためのクラウドシステム」を構築して
在宅ワークをバックアップしますが
この事業にもプロップ・ステーションの経験が生かされることとなり
兵庫・神戸で生まれたプロップ・ステーションとして
地元自治体が全国に先駆けて連携し
「チャレンジドの在宅ワーク推進」に取り組まれることを
本当に嬉しく、重責を果たすべく決意を新たにしています。

 

9月30日、本件に関する記事が毎日新聞と産経新聞に

10月6日に、神戸新聞に掲載されましたので
感謝を込めて転載させていただきます。

 

チャレンジドの在宅ワークの推進には
プロップ・ステーションを通じて
チャレンジドに仕事をご発注くださる企業のご協力が必須です。

 

重い障害があっても、人とのコミュニケーションが苦手でも
誇りを持って働き、
社会を支える一員としてチャレンジドが活躍できるよう
企業の皆さまの応援を
どうぞよろしくお願いいたします!!!

 

一人でも多くの在宅ワークを目指すチャレンジドと仕事を
プロップ・ステーションがコーディネイトできますよう
本事業への多くの、多くの皆さまのご支援を
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

<by ナミねぇ>

 

全国初 ICT就労に特化
障害者の在宅勤務へ
神戸市六アイに支援機関を開設

毎日新聞 2017年(平成29年)9月30日(土) 発行 より転載


こちらでPDFファイルでご覧いただけます

 

「プロップ・ステーション」によるコンピューター学習の様子を画面に示しながら「しごとサポートICT」の理念を語る竹中ナミ理事長=神戸市中央区の神戸市役所で

 

 神戸市は29日、障害者の在宅勤務を可能にする総合相談支援機関「しごとサポートICT」を神戸ファツションマート(同市東灘区・六甲アイランド)に開設する、と発表した。自治体がICT(情報通信技術)関連企業への就労に特化した支援機関を開設するのは全国初という。

 

 障害の種別や性別、年齢などは問わず、個性に応じてデータ入力や情報処理、ホームページの作成など、主にパソコンを利用したスキルを身につけることを支援する。企業側の需要に応じて就労をあっせんし、障害者の自立を促進する。

 

 社会福祉法人「プロップ・ステーション」(神戸市東灘区)が、市から委託を受けて運営する。障害のある娘がいる竹中ナミ理事長(68)は、「ICTが進み、ベッドの上で介護を受けている人でも社会を支える一員になることが可能になった。神戸市が全国に先駆けて支援に取り組むことは、市にとってもビジネスチャンスになる」と説明。「今後は、国と我々とヂャレンジド(障害者)が一体となって、企業がチャレンジドを雇うメリットを見いだしやすくしていく必要がある」と強調した。

 

 開所時間は平日午前9時~午後5時半。問い合わせは神戸市障害者支援課(078・322・5228)。

【黒川優】

 

ICTに特化し障害者就労支援
全国初、神戸市が相談機関

産経新聞 平成29年(2017年)9月30日 土曜日 発行 より転載


こちらでPDFファイルでご覧いただけます

 

 神戸市は29日、データ入力やホームページ作成などのICT(情報通信技術)スキルを障害者に伝授し、就労まで支援する相談機関「しごとサポートICT」を開設すると発表した。ICTに特化した障害者への就労支援は全国初。

 

 市によると、民間企業の雇用障害者数は増加しているが、対人コミュニケーションが苦手なことなどによる職場定着が課題となっている。このため、市は、パソコンを利用した業務で障害者が在宅勤務できる環境を整えようと、新たな就労支援に乗り出した。

 

 しごとサポートーCTは10月5日、同市東灘区向洋町中の神戸ファッションマート6階に開設。障害者に対するコンピューター教室などを手がける社会福祉法人「プロップ・ステーション」(同市)に業務委託し、就労の相談や助言のほか、パソコンのスキルを教える。企業からの発注は同法人が契約を結び、障害者の性格や能力に応じ仕事を振り分けるという。

 

 同法人の竹中ナミ理事長は「在宅でも働きたいと思う障害者は多い。全国のモデルケースになれば」と話している。問い合わせは、同法人神戸事務所(電話078・845。2263)

 

 

障害者の在宅就労を仲介
神戸市が支援機関

 神戸新聞 2017年(平成29年)10月6日金曜日 発行 より転載

 


こちらでPDFファイルでご覧いただけます

事業を説明するプロツプ・ステーションの竹中ナミ理事長(右)と神戸市の三木孝保健福祉局長

=神戸市役所

 

 神戸市は5日、同市東灘区の神戸ファッションマート内に、障害者の在宅就労を後押しする総合相談支援機関「しごとサポートICT」を開設した。障害の種別を問わず、データ入力やホームページ作成など、在宅でできる仕事を企業から受け、能力に応じて振り分ける「仲介役」を目指す。情報通信技術(ICT)を活用した就労支援に特化した機関を、行政が設置するのは全国でも珍しいという。

 

 事業は、1991年から障害者の就労支援を続ける社会福祉法人「プロップ・ステーション」(同市東灘区)に委託する。同法人は既に、全国の企業から紙資料のデータ化などパソコンを使った作業を引き受け、通勤や職場での仕事が困難な障害者らに提供。企業から同法人、同法人から障害者へと報酬を支払う形で、在宅就労を進めている。

 

 同市の三木孝保健福祉局長は「支援機関を作ることで、多様な働き方を進めたい」と説明。同法人の竹中ナミ理事長(68)は「障害のある人の親は、自分の死後、子どもが自立してやっていけるかが一番心配。人とのコミュニケーションが苦手でも、イラストなどで才能を発揮する人もいる。年齢は問わないので、まずは相談してほしい」と話す。

 

 相談無料。

神戸市内の障害者対象。プロップ・ステーション電話078・845・2263(平日午前9時~午後5時半)

 

(上田勇紀)

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト http://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト http://www.kobesweets.org/

 


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月2日(月)

「ナミねぇ&ブラザーズライブin六本木サテンドール」を開催しました。

 

日頃からプロップ・ステーションとナミねぇを応援下さる

満員のお客様が集まって下さり

元気をいっぱい持ち帰っていただける

楽しくて、しみじみしたライブになりました。

 

米国から帰国中の弟ビリー市田の

カントリーギターとフィドルの演奏には

日本国内では、生演奏を聴く機会があまりないこともあり

拍手をいっぱいいただき、姉として感激でした!!

 

===========

演奏メンバーと曲目は、以下の通りです。

 

Vo 竹中ナミ(姉)、Gt ビリー市田(弟)、Gt 樫本ゆう(弟)、
Pf 西田 仁、Ba 川村 竜、Ds 岩瀬立飛

 

<1st>
1. クールストラッティン ・・・ ジャズメンバー インスト 
2. ろくでなし
3. FOGGY MOUNTAIN BREAKDOWN ・・・ ビリー ギター
4. Fiddle Medley ・・・ ビリー フィドル
5. テネシーワルツ
6. フライミートゥザムーン
7. 星に願いを
8. 枯葉
9. 愛の賛歌
<2nd>
1. ブルーマイナー ・・・ ジャズメンバー インスト
2. ラストダンスは私に
3. UNDER THE DOUBLE EAGLE ・・・ ビリー ギター
4. Orange Blossom Special ・・・ ビリー フィドル
5. 二人でお酒を
6. やっぱ好きやねん
7. 七つの子
8. LOVE
アンコール
 ありがとう~私からあなたへ~

============

 

いつも撮影で応援を下さるMuneto Movieman Tohyamaさんが

今回も神戸から駆けつけて下さり

素晴らしい写真をたくさん撮って下さったので、

その中から何枚かをご紹介いたします。

 

動画も近日公開していただけるそうなので

ナミねぇの歌声とブラザーズの演奏のご視聴は

お楽しみと、させて下さい!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017.10.2

「ナミねぇ&ブラザーズライブin六本木サテンドール」

撮影備忘録 by Muneto Movieman Tohyama

 

Vo 竹中ナミ(姉)、Gt ビリー市田(弟)、Gt 樫本ゆう(弟)、
Pf 西田 仁、Ba 川村 竜、Ds 岩瀬立飛

ゲスト 津田塾教授 村木厚子氏、横浜ゴム会長 南雲忠信氏、ツムラ社長 加藤照和氏、

元防衛次官 西正典氏、元々防衛次官 中江公人氏 (ゲストスピーチ順)

 

○オフィシャルビデオは近日公開予定です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

サテンドールにて、当日リハーサル風景

 

10月2日の演奏メンバー

(左から)樫本ゆう、ビリー市田、ナミねぇ、川村竜、岩瀬立飛(たっぴ)、西田仁(ひとし)

ナミねぇ以外は、超超一流のミュージシャンの皆さんでした!!!

心強かったのは、演奏だけやなく、130キロあるという巨漢の竜さんの隣に座ると、ナミねぇが細めに

見えることで~す!!!!!

 

松森果林ちゃんはじめ、聴覚障害のチャレンジドの皆さんと、手話通訳仲間の皆さん、

そして村木厚子さんご夫妻です。

聴覚障害のお客様には、曲順表(セットリスト)と歌詞カードをお渡ししています。

 

横浜ゴムからは、南雲会長はじめ社員の皆さん、総勢20名でご参加下さいました!

 

漢方でおなじみの「ツムラ」の皆さん。ビリーはずっと昔「ツムラ・アメリカ副社長」をしてたんですよ!

 

「神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)」でお世話になっている日清製粉の山田社長から素敵な

お花が届けられました。山田ちゃん、ありがとうございます!!

新入社員内定式で山田さんはご参加が叶わず、社員の皆さんがご参加下さいました。

 

すべての人に「チャレンジドをタックスペイアーにできる日本」というミッションを広めたくて、政治的には

全方向で活動してるナミねぇやけど、友人である神津さんからでっかいお花が届いて、嬉しビックリ!

神津ちゃん、ありがとうね~!!!

ほかにも、お客様からいっぱいいっぱいお花とプレゼントをいただきました。お一人お一人お礼を書けなくてゴメンなさい!!!どなたのお土産も大切に持ち帰らせていただきました。

本当に、ありがとうございました!!!!

 

友人を代表して、村木厚子さんがご挨拶を下さいました。

ナミねぇの、還暦での初ライブから、ずっと応援下さってるんです。嬉しいです!!!

「今日の衣装は『おとなしめ』ね!」と、初ライブの胸の開いた衣装の思い出話で会場を沸かせて下さいました。

 

支援企業を代表して、横浜ゴム会長の南雲ちゃんがご挨拶を下さいました。

「チャレンジドの在宅ワークを、これからもしっかり応援するよ!」と、心強いコメントをいただきました。

 

ツムラ社長の加藤さんからも、支援企業として、ビリーの長年の友人として、ご挨拶をいただきました。

日頃は「テリーさん」「ナミねぇ」と呼び合ってま~す(笑)

 

ナミねぇライブの特徴は、歌よりMC・・・つまり、ナミねぇのしゃべくりをたっぷり聴いていただくところです。

歌の失敗は、しゃべりで補うと開き直って(笑)でステージに立ってるナミねぇです!!

 

10年以上前からナミねぇと厚子さんで開催し続けてる「ユニバーサル社会を創造する事務次官

プロジェクト(勉強会)」で出会った方々のうち、今回は防衛省の元次官:西さんと、元々次官の

中江さんが駆けつけて下さいました。「日本の防衛力は大丈夫ですか?」と聴くと、お二人とも

力強く頷かれました。

 

ライブ終了後に、お客様からいただいた「ベストスリー」は、

「愛の賛歌」「七つの子」「やっぱ好きやねん」でした!

「愛の賛歌」「七つの子」は、実は娘マキに思いを寄せながら唄ってる曲で、「やっぱ好きやねん」は

関西人として東京のお客様にぜひ聴いていただきたくて選曲しました。

 

サテンドールはお料理もワインもとても美味しいという評判お店なので、ほとんどのお客様が

音楽とお料理の両方を楽しんで下さいました!!

 

 

初対面のお客様どうしも交流を深めて下さったようで、嬉しかったわ!

 

NHK朝ドラ「べっぴんさ」のジャズシーンに出演していたピアニスト西田仁くんは、素晴らしい演奏も

さりながら、イケメンということもあって(笑)女性のお客様からいっぱい声がかかってました!

 

 

ビリーの「フィドルの超絶早弾き」には、客席騒然!!!!

クラシックではバイオアリン、カントリーではフィドルと呼ぶというのは、勉強になったわぁ!!

 

ビリーが住んでる「アリゾナの話」は、超ウケました!

自宅のある山の頂上まで車で帰る途中に「エルク(大ジカ)に当たってしまい、車のほうが壊れたとか、

日本でも報道された先日の山火事は、怖かったけど自宅の庭が消防本部になって、200台もの消防車が集結したので安心やったとか・・・アメリカに45年住んでも、関西人の笑いのDNAは衰えてないなと、ホッとした姉ナミねぇです。

 

陽性のビリー&ナミねぇと、もの静かな弟ゆう(右)、姉弟でもこんなに違うんやねと、誰もが思われる

私たち。

でも私のワルかった昔のエピソードは、7つ違いの弟ゆうのほうが強烈に覚えてて、「それ以上、言わんように!」とストップかけてるところです。ドラムのタッピィが、笑いをこらえるのに一生懸命よ。

 

ゆうの暴露話に乗って、ビリーまで昔話を始めたので「いやぁ、私は勉強嫌いやったから、テストの前にはビリーから教わって切り抜けたよ」と、冷や汗かきながら「よいしょし」する姉ナミでありました。

50年以上前にまつわるこんな会話は、姉弟ライブの醍醐味(笑)やね!!!

 

 

六本木サテンドール店内全景です

 

 

撮影をボランタリーに担当下さった、Muneto Movieman Tohyamaさん(左から3人目)と、演奏メンバーで記念撮影です。 Muneto Movieman Tohyamaさん、ホンマに、ホンマに、ありがとうございました!! 

動画編集が完成するのを、楽しみにしています!!!!

 

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト http://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト http://www.kobesweets.org/

 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

プロップ・ステーションは

本年10月より、神戸市からの委託事業として

「ICTしごとサポート:チャレンジド就労推進事業」

開始することになりました。

 

全国初の

「チャレンジドがICTを使って在宅でも働けるようにしよう!」

という事業に

神戸市が取り組まれることに心からの敬意を表しつつ

プロップ・ステーションは事業主体者として

26年間の経験をこの事業で生かすべく

頑張りたいと思います。

 

兵庫県と厚労省も9月より連携して

「チャレンジドの就労促進のためのクラウドシステム」を構築して

在宅ワークをバックアップしますが

この事業にもプロップ・ステーションの経験が生かされることとなり

兵庫・神戸で生まれたプロップ・ステーションとして

地元自治体が全国に先駆けて連携し

「チャレンジドの在宅ワーク推進」に取り組まれることを

本当に嬉しく、重責を果たすべく決意を新たにしています。

 

9月30日、本件に関する記事が毎日新聞に掲載されましたので

感謝を込めて転載させていただきます。

 

チャレンジドの在宅ワークの推進には

プロップ・ステーションを通じて

チャレンジドに仕事をご発注くださる企業のご協力が必須です。

 

重い障害があっても、人とのコミュニケーションが苦手でも

誇りを持って働き、

社会を支える一員としてチャレンジドが活躍できるよう

企業の皆さまの応援を

どうぞよろしくお願いいたします!!!

 

一人でも多くの在宅ワークを目指すチャレンジドと仕事を

プロップ・ステーションがコーディネイトできますよう

本事業への

多くの、多くの皆さまのご支援を

どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

☆ by ナミねぇ ☆

 

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト http://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト http://www.kobesweets.org/

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
9月28日、神戸ポートピアホテル/キーノーツにて「ナミねぇ&ブラザーズライブ」を開催しました。
 
満席のお客様のなかに、井戸兵庫県知事と久元神戸市長も来場され、ユニバーサル社会のミッションを共有する同志としてご挨拶を下さるだけでなく、ファーストステージの最後まで、ご参加下さいました。
心から感謝いたします。
 
 
米国で45年間、カントリーの演奏家として活動を続ける弟ビリー市田と、国内でジャズ、クラシックギタリストとして活動する弟樫本ゆうとの姉弟ライブに、今は無きカントリーハウス「シティライツ」のオーナーやったブロンソン小林さんも飛び入り演奏をして下さり、元気をいっぱい持ち帰っていただけるライブになりました。
 
 
バックアップ下さったメンバーは、ドラム久家貴志、ベース河合鉄平、ピアノ西田仁、PA乙守さん、でした。
 
また、長年の友人である、ポートピアホテルの中内社長のおかげで、キーノーツという素晴らしい会場を廉価で使わせていただくことができたのも、とても嬉しいことでした。
 
多くの皆様のご支援に、感謝、感謝、感謝です❗❗
 
こに写真を撮って下さった公式カメラマン(とはいうもののボランタリーなご協力です。下の写真の右端に写ってる方です)Tohyamaさんが、動画も撮って下さいました。
編集が済めば、そちらもUPさせていただきます。
 
Tohyamaさん、いつもいつも本当に、ありがとうございます❤❤
 
「ナミねぇ&ブラザーズライブ」は、10/2 六本木サテンドールでも、すでに満席のご予約をいただき、開催させていただきます。併せて、感謝申し上げます。m(_ _)m
 
 
☆ by ナミねぇ ☆
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

株式会社ツムラが

平成29年度

「障害者雇用優良事業所等厚生労働大臣表彰」を

受賞されました!

(ツムラ ホームページより抜粋)

 

ツムラ


厚生労働省が平成29年度の「障害者雇用優良事業所等厚生労働大臣表彰」の受賞者を発表し、当社が「障害者雇用優良事業所」に選ばれました。

◆受賞者一覧 (厚生労働省のページにリンクします)

◆厚生労働省の報道発表資料 (厚生労働省のページにリンクします)

この表彰は、「障害者を積極的に多数雇用している事業所や、職業人として模範的な業績をあげている障害者に対し贈られる」ものです。

今回の受賞は、過去に理事長表彰を受賞した事業所から、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が推薦し、厚生労働省が決定を行いました。当社は、平成23年に「独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構理事長努力賞」、平成26年には「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長表彰」を受賞しています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ナミねぇも愛飲する漢方薬ですが、漢方大手の(株)ツムラさんの「生薬製造」に

チャレンジド(障害のある人たち)が活躍されてることは、あまり知られていません。

本年(2017年)3月、その現場を見学させていただいた記録を、ナミねぇのブログで

公開させていただきましたので、ぜひ読んで下さい!(^^)/~

 

漢方のツムラの「チャレンジド就労促進事業」(北海道石狩市)

を見学させていただきました!!

 

☆ブログはコチラです↓↓

https://ameblo.jp/takenakanami/entry-12258331245.html

 

 

「てみるファーム」の皆さんと

 

ツムラ加藤照和社長(ニックネーム:テリーさん)とナミねぇ(ツムラ本社にて)

 

☆ブログはコチラです↓↓

https://ameblo.jp/takenakanami/entry-12258331245.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

日本漢方薬製剤協会より

「漢方製剤等における副作用について」

が、発表されました。ぜひご確認下さい。

 

平成 29 年 9 月 15 日 

(日本漢方生薬製剤協会 発表資料)

漢方製剤等における副作用について

 1. 医療用漢方製剤、一般用漢方・生薬製剤の使用について 医療用漢方製剤、一般用漢方・生薬製剤を含め全ての医薬品には副作用のリスクは 存在します。

 ・医師は病名や適応症を基に治療を決定し、添付文書に基づいて投薬を行います。 

・添付文書には、証(体質・症状)を考慮して使用すべき点を記載しています。 服用に際しては、医師、薬剤師・登録販売者の指示・指導に基づき、適切にご服用 いただくことが重要です。

 

 2. 副作用情報に対する取り組み 漢方製剤等の副作用について、日本漢方生薬製剤協会の会員会社は、国の定めに基 づき厚生労働省ならびに医薬品医療機器総合機構に報告のうえ、必要に応じた添付 文書の改訂や緊急安全性情報の配布等を通じて、医療機関、薬店・ドラッグストア ーに情報提供を行っています。

 

 3. 適正使用の推進に向けた取り組み 日本漢方生薬製剤協会の会員会社では、漢方製剤等の適正使用を推進するために、 次の資料を取りまとめています。 

・漢方薬による腸間膜静脈硬化症に関する適正使用情報資料 

・漢方服薬指導 Q&A VOL.1、VOL.2 ・『肥満症に漢方薬―正しく使っていますか? 防風通聖散製剤』

・医療用・一般用漢方製剤「防風通聖散」を肥満症に投与するときの留意点 

・カンゾウ(甘草)含有医療用漢方製剤による低カリウム血症の防止と治療法 これらの資料は、日本漢方生薬製剤協会のホームページにも公開されています。

 

 (日漢協トップページ>>お問い合わせコーナー >>漢方薬の服用に際して) 

http://www.nikkankyo.org/qa/take_kampo.html

 

 

日本漢方生薬製剤協会の会員会社は、漢方製剤等に関する副作用報告等の収集・評価を 適切に行い、適正使用の推進に必要な情報提供を積極的に行うなど、今後とも、漢方製 剤等の安全対策について万全を期してまいります。 

 

日本漢方生薬製剤協会 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本漢方生薬製剤協会:66 社 (五十音順) 

アスゲン製薬株式会社 

甘利香辛食品株式会社 

アルプス薬品工業株式会社 

イスクラ産業株式会社 

一元製薬株式会社 

株式会社ウチダ和漢薬 

大草薬品株式会社 

大杉製薬株式会社 

株式会社太田胃散 

大峰堂薬品工業株式会社 

株式会社カーヤ 北日本製薬株式会社 

救心製薬株式会社 

クラシエ薬品株式会社 

小太郎漢方製薬株式会社 

小西製薬株式会社 

小林製薬株式会社

 興和株式会社 

剤盛堂薬品株式会社 

株式会社阪本漢法製薬 

佐藤製薬株式会社 

三恵製薬株式会社 

三宝製薬株式会社 

三和生薬株式会社 

ジェーピーエス製薬株式会社 

新生薬品工業株式会社 

新日本製薬株式会社 

有限会社杉原達二商店 

ゼリア新薬工業株式会社 

全薬工業株式会社 

第一三共ヘルスケア株式会社 

大晃生薬有限会社 

大幸薬品株式会社 

太虎精堂製薬株式会社 

大正製薬株式会社

 TK 製薬株式会社 

武田コンシューマーヘルスケア株式会社 

株式会社建林松鶴堂 

株式会社ツムラ 

帝國漢方製薬株式会社

 陶陶酒製造株式会社 

株式会社東洋薬行

 株式会社常磐植物化学研究所 

株式会社栃本天海堂 

長野県生薬株式会社 

長野県製薬株式会社 

日水製薬株式会社 

日東薬品工業株式会社 

日本新薬株式会社 

日本粉末薬品株式会社 

日野薬品株式会社 

福田商店 

福田龍株式会社

本草製薬株式会社

 松浦薬業株式会社 

三国株式会社 

三星製薬株式会社 

メルスモン製薬株式会社 

八ッ目製薬株式会社 

株式会社ヤマダ薬研 

山本漢方製薬株式会社 

養命酒製造株式会社 

株式会社龍角散 

ロート製薬株式会社 

株式会社和漢薬研究所 

湧永製薬株式会社

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト http://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト http://www.kobesweets.org/

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)

「チャレンジド・プログラムvol.10」 in 福岡

を開催しました!!

☆講習会のご報告のあと、ナミねぇが遭遇したトピックについても書かせていただきました。
最後まで読んでいただけたら嬉しいです。 ☆ by ナミねぇ ☆

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

開催日程
 2017年9月12日(火)午後1時~5時に開催。

主催
 社会福祉法人プロップ・ステーション、日清製粉株式会社

後援
 総務省、厚生労働省、農林水産省、東京都、兵庫県、神戸市、仙台市、福岡市、日本セルプセンター、関東社会就労センター協議会

講師
 大塚良成シェフ フランス菓子「ジャック(Jacques)」オーナーシェフ、ルレ・デセール会員
 八木淳司マイスター オーストリア国家公認マイスター

 

講師紹介
大塚良成(オオツカヨシナリ)

 福岡大学商学部卒。中村調理師専門学校卒。フランス菓子「シェ・クァノ」福岡、フランス菓子「オー・ボン・ヴュータン」東京、「パティスリージャック」フランス(ミュールズ)、三ツ星レストラン「ル・クロコディール」フランス(ストラスブール)、「ジャン・ミエ」フランス(パリ)を経て、仙台にてフランス菓子「パティスリー ドゥ ミュールズ」を2店同時に立ち上げ、シェフに就任。

福岡天神にてフランス菓子「ブルーフォンセ」を立ち上げ、シェフに就任。

福岡大名にてフランス菓子「パティスリージャック」を開店(2014年に閉店)。福岡荒戸にてフランス菓子「ジャック大濠店」を開店。福岡天神にてフランス菓子「ジャック岩田屋店」を開店。

世界のパティスリー業界で名を馳せるパティシェとショコラティエで構成された菓子職人のための国際的洋菓子協会、ルレ・デセールの数少ない日本人会員。

 

開催内容
 ケーク パッション アブリコ Cake Passion abricot(大塚シェフ)
 祈りのプレッツェル(八木マイスター)
 レシピは こちら から。

 

開催会場
 福岡会場 日清製粉株式会社 福岡工場 加工技術センター
 住所 〒810-0071 福岡県市中央区那の津4-2-1

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9月12日(火)朝、

「神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)」10周年目にして、初の九州での開講のため

ナミねぇは新幹線で神戸から博多に向かいました。

新神戸駅で本を1冊と、お茶を自販機で1本購入・・・のはずが、

なぜか2本出てくるというアクシデント(笑)があり、

小雨降るどんよりした神戸の街を出発。

 

 

約約2時間15分で博多駅に到着!!

初めて新幹線で訪れた博多駅にわくわくしながら、構内と駅周辺を写メ~!!

 

 

講習会場である「日清製粉福岡工場 加工技術センター」に到着し

13:00より開講式を開催。

 

開講式では、主催者として、ナミねぇと、日清製粉の安村公成営業部長、

八木淳司マイスターと大塚良成シェフから、ご挨拶をさせていただき、

受講生のご紹介、講習内容の説明などを行いました。

 

地元BS放送 J:COMデイリーニュースの取材に来られた椎野記者は

自身のお身内に、作業所でパン作りに取り組むチャレンジドがおられるとのことで

単なる取材以上の熱意と温かいまなざしで、カメラを回し続けて下さいました。

 

 

 

そしていよいよ講習会のスタートです!!

今回の講習会では

大塚シェフから「 ケーク パッション アブリコ Cake Passion abricot」を、

八木マイスターからは「祈りのプレッツェル」を、学びました。

 

会場は、日清製粉福岡工場の加工技術センターです。

福岡地域の作業所から応募されたチャレンジドとサポータの皆さんは

講師の手元を食い入るように、真剣に見つめながら、調理台に向かいます。

 

講師が、さりげなく、軽やかに粉を練り、混ぜる作業が、実はすごく難しいんやと

受講生の皆さんの表情を見てるとよく分かります。

 

 

 

仕上げの飾り付けまでには、たくさんの工程を経なければなりません。

粉やバターなど様々な素材の計量、機材の洗浄、オーブンの温度管理、出し入れなど

スウィーツ作りの周辺作業もいっぱいあります。

 

今回は時間のかかるケークとプレッツェルだったので

周辺作業を、日清製粉のプロフェッショナルな調理技術担当者の皆さんが

講習の進行を温かく見守りながら、サポートして下さいました。

 

キビキビと作業される日清製粉の皆さんに心から感謝するとともに

プロップ・ステーションと日清製粉が「チャレンジド・パティシエの育成」への

熱い思いを共有する、深い信頼関係があるからこそ

「神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)」が、10年続いてきたんや! ということを

改めて強く実感しました。

 

 

4時間半かかって完成した

「 ケーク パッション アブリコ Cake Passion abricot」と

「祈りのプレッツェル(塩味、黒ごまトッピング)」

そして大塚シェフによる、盛り付け例です。

 

講習会の最後に、全員で記念撮影。

「一流の講師から、小人数で、目の前で、しかも無料で学べる

こんな機会を、本当にありがとうございました!」

「また九州で開催して下さい!!!」

「習ったことを、必ず自分の作業所で生かします!」

と、受講生・サポータの皆さんから、嬉しく心強い感想をいただきました。

 

母が熊本、父が長崎出身と、九州にご縁が深いナミねぇは

「いつかぜひ九州でスウィーツ講習会を実現したい!」と願ってたので

KSC10周年目に九州福岡での講習会が実現し、ホンマに嬉しかったです。

 

大塚シェフ、八木マイスター、日清製粉の皆さん、

熱心に学ばれた受講生・サポータの皆さん、素材等を提供下さる協力企業の皆さん、

お疲れさまでした、そして、本当にありがとうございました!!!!

 

 

ここからは、ナミねぇが遭遇したトピックについて、書かせていただきます。

 

講習会を終えたナミねぇは、翌日東京で仕事なので

福岡空港から、スカイマークで羽田へ移動。

 

飛行機が苦手で「情けないやっちゃ!」と友人たちから嗤われ続けてきたけど

今回は、眼下に出発地福岡と到着地東京の美しい夜景を目にして

すっかり「飛行機嫌いを克服」(笑)しました。

ふふふ、最強のナミねぇだぜっ!!!

 

羽田空港からは高速バスで宿泊地の新宿に向かいました。

まさか、あんなことに遭遇するとは、想像もせずに・・・

 

 

新宿から宿泊予定のホテルに近づくと

消防車の、けたたましいサイレンが私を取り巻き

ホテルの前の道路に、10台以上の消防車が集合してるやないですか!!!

緊迫の状況、走り回る消防士!!!

 

私は、チャリンコで駆けつけたおまわりさんに、ドキドキしながら

「あの、そこのホテルにチェックインする者なんですけど・・・」と声をかけると

「あ、大丈夫ですよ。2軒隣のビルでボヤですから。」との返事。

 

「えぇっ!!! ボヤでこんだけ大量の消防車!?」と首をかしげながらも、

安心して無事スムーズにチェックイン。

その後、消防車の大群の横をすり抜けつつ、近くのコンビニでビールを購入(笑)し

部屋に落ち着きました。

 

大量の消防車の秘密(?)は、地元の方々の話で判明。

市ヶ谷の防衛省から徒歩数分の位置にあるこの地域は

テロをはじめ、様々な危機に対応するため、複数の消防署や交番が密集しており

通報があると、内容の重軽にかかわらず、全署から集合するそうです。

 

どおりでホテルのフロントの人も、のんびりした声で

「あの消防車の向こうにコンビニがあるからね」と、教えてくれました。

その夜、ナミねぇがぐっすり安眠したことは、言うまでもありません。

こうして、福岡スウィーツ講習会の一日が終わったのです。

 

国民・市民の安全を護って下さる皆さん、ご苦労さまです!!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

 

 



☆こちらも、見ていただけたら嬉しいです☆

☆ナミねぇの
  フェイスブック 
https://www.facebook.com/nami.takenaka
      「いいね!」よろしくお願いします!             
  ツイッター  https://twitter.com/nami_takenaka 
  メルマガ http://archive.mag2.com/0000216194/index.html 
      月2回発行です。ご登録お待ちしています!
☆ナミねぇBAND フェイスブックページ(ライブご案内)
           http://www.facebook.com/NAMIne.BAND 
☆プロップ・ステーション公式サイト http://www.prop.or.jp/
☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト http://www.kobesweets.org/

 


 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)