感動の・・。出版記念感謝祭!ファイナル | 全肯定!たかぢん公式ブログ〜幸せ思考はリピートラーニングでインストール!〜

全肯定!たかぢん公式ブログ〜幸せ思考はリピートラーニングでインストール!〜

対面で「学んで終わり」では幸せにはなれません。
これからはスマホでオンライン学習。学んだ後も「いつでも、どこでも、何度でも」繰り返し聴くことで「幸せな思考習慣」を自然にインストール!それが「リピートラーニング!」


たかぢん。

ひさしぶりに・・・。

ゆ~っくり、のんびりな朝です。(^◇^)

ええわぁ~。(^◇^)

と、言うことで・・。

やっと・・。

おとといの・・。

まずは自分をまるっと肯定しようDAY!
出版記念感謝祭のファイナル!in広島

のこと・・。

思いおこして・・。2日遅れでブログ書いてます。(^_^;)。

5月10日に東京で
5月13日に名古屋で
5月24日に大阪で・・。

そして6月21日
感謝祭のファイナルを、地元広島で・・・。

「終わったぁ~」 (^◇^)←開放感いっぱい。←おいおい。

広島は・・、
僕が、45歳までの人生を過ごした土地。

なので
僕の、かわい~~過去♡(^◇^)

ほいで・・・。
黒ーーーーーい過去を知る方々・・・。。( ̄―+ ̄) 

小中、高校時代の同級生とか・・。
幼なじみの、ゆきちゃんとか・・。(*^-^*)←個人名じゃないか。。(゜o゜)

ほいで・・、
熱くて、精一杯で、みんな必死で・・必死で頑張っていた時期を

一緒に過ごした、佐川時代の友人・・。。( ̄―+ ̄) 
↑いっちゃん。
  

今年
90歳になったうちのおとーちゃんも


ふたりのおねーちゃんも・・。
姪っ子も、甥っ子も、その子も、妻も・・・。(^_^;)。

家族総出。(^◇^)(^◇^)(^◇^)

     ↓ちぃねえちゃん ↓妻 ↓おとーちゃん

           ↑おおきねぇ~ちゃん。(^◇^)。

娘・・。(^◇^)

  

いままでの人生の中で
僕を支えてくれた、僕の大切な・・、大切な人が・・。

山ほど・・・。
会いに来てくれたんです。(T_T)。

そして・・。

いつも僕のブログを読んでくれたり、
セミナーや、講座に参加してくれたり・・。

いまの、
僕を支えてくれてる・・。

100名を超えるたくさんの方々に見守られてーの・・。

感謝祭・・、ファイナル。

感無量です。(ToT)/~~~


で・・・。

そんな、
たくさんの大切な人の前だからこそ・・。

たかぢん。平常心を失う・・・。。。。||▄█▀█●

冒頭から・・。
「えーーっと、あのぉ~、そのぉ~。。。アベボボベボ・・・。」(^_^;)。

はい。
うまく話ができない。

き、緊張してるじゃないか!(;・∀・)

真っ白じゃないか
固すぎるじゃないか・・・。

そんな感じでしたが・・。(^-^;


けどな・・・。

やっぱりここでも・・
みんなのあったかーいまなざしに見守られて

無事・・。なんとか・・。
感謝祭のファイナルを終えることができました。

で・・・。

丸一日たったいま・・・。

いただいた
プレゼントや、メッセージカード、たくさんの写真を見ながら・・。

そして、
贈っていただいた言葉

わざわざ、
足を運んで来てくれた

ひとりひとりの顔を思い出しながら・・・。

じんじん・・。
よろこびがこみ上げてきてるんです・・。(>_<)。。

僕はいままで
こんなにたくさんの人に支えられて・・

こんなにあたたかい人に囲まれて

49年間の人生を過ぎしてきたんだ。って・・。

あの場では、
あまりに精一杯で・・。

その思いすら、
湧き上がってこなかったけど・・。

ひとりひとりに
充分にお礼の言葉を伝えることできなかったけど・・。

みんな
ほんとうにありがと~。m(__)m

・・。

感謝祭のファイナルを
6月21日、父の日 にしたのは・・。

実は・・、
ある思いがあったんです。

僕は・・・、子供の頃・・、

父のことが怖くて、怖くて・・。

そして、大嫌いでした。

おとーちゃんの、
足音ひとつにビクビクしていたし

おとーちゃんがつくったご飯
気持ち悪くて食べられんかったし・・。

同じ洗濯機で洗った服は、絶対に着たくない←女子高生か(^-^;。

というほどに・・。

そして、
そんな父に似ている・・。

優しくない自分も、大嫌いでした。

だから・・。

それをなくそう、消そう、
自分を変えようとばかりしていました。

けどな・・。

こころの世界に出会って・・。

本当は父も・・。

優しかったし
愛情いっぱいやったし

不器用ながらも・・、

僕のことをずーーっと、
愛し続けてくれていたことに気づいたんです。

ただただ・・。

与えたい愛と
うけとりたい愛の形が違ってた。

そのことに気づくことができて

40歳を過ぎてやっと
父と、わかり合うことができた。

不器用な父のことを、

愛おしいと感じることができるようになった・・。

同時に、
父に似ている顔も、姿も、性格も・・。

好きになることができたんです。

40歳を過ぎてやっと・・、

そんな不器用な父に
こころから感謝することができるようになった。

だからこそ
今回の出版記念ファイナルで・・。

今年、父に対する・・、感謝の気持ちを・・。

たくさんの方々の前で、言葉にすること。

みんなの前で
僕を育ててくれた父に・・、親孝行をすること。

で・・。
それを、実現することができました。

みなさんのおかげで
最高の父の日にすることができました。

父はね・・、

数日前から・・・。

「高志に、恥をかかすわけにいかんけー」

ゆーて、
何度も、何度も・・。

挨拶の練習をしていたそうです。

で・・。

ろれつの回らない言葉だったけど・・。

方言ばりばりで
何を言っているのか、ほとんどわからなかったけど・・。

みんなが
それを一生懸命聴いてくれて
あたたかいまなざしで見守ってくれて・・

たくさんの方々が、涙してくれて・・・。

おそらく
父の姿を見ながら・・。

それぞれに・・。

それぞれのご両親の愛を
重ね合わせて感じてくれてたんだろーなぁ~。って・・。


当日、京都から・・。

いそがしい中、
わざわざ応援に駆けつけてくれた・・。

今をときめく☆
JPMパーソナルメイクアドバイザーで

家族ぐるみで友人のみよちゃんが・・。

こんなに感動的なブログを書いてくれています。

いつも、
みよちゃんが必死で頑張ってる姿・・。

知ってるからこそ・・

読んでいて・・・。

心が震えた。

みよちゃん、ありがとー。

見守ってくれた
たくさんの方々のおかげで・・。

僕にとっても
父にとっても・・。

そして、
参加いただいたみなさんにとっても・・

本当にいい時間にすることができたこと・・。

出版記念感謝祭ファイナルを
あたたかく、安心できる、全肯定な時間にできたことを

心から、うれしく思っています。

最後に・・・

当日
この感謝祭を盛り上げようと・・・。

全身全霊で司会をしてくれた・・。ゆうちゃんに・・。


そして・・。

この感謝祭を
東京・大阪・広島と・・・。

中心になってサポートしてくれた
全肯定!認定心理カウンセラー中井みかこさん

そして、
受付や会場案内、本の販売・・。

陰で、僕をサポートしてくれたメンバー

こんなサプライズケーキ

こっそりと用意してくれた・・

大切なメンバーに

そして
後方からいつも僕を支えてくれている小原さんに


心から感謝します。

本当に、
ありがとうございました。<(_ _)>


これからも

まずは自分をまるっと肯定しよう!


よろしくお願いします。<m(__)m>