卒業生400名突破!人気講師、著者が続々と誕生!
★セミナー講師養成コース(2017年度生募集中!)


詳細はこちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-23 16:42:32

セミナー講師養成コースを受講した方は、 なぜ、1年目から結果を出せるのか?

テーマ:ノウハウ

image

 

セミナー講師養成コース』を受講した方は、
なぜ、1年目から結果を出す人が多いのか?

 

理由は、簡単です。

 

当コースでは、

他のセミナーではほとんど教わることのない、

 

「売れるセミナーのつくり方」および、

「自分の価値を最大化する市場の見つけ方」

 

を教えているからだと思います。

 

 

特に、市場の見つけ方については、

 

あらゆる業界のセミナーに精通している立石だから

こそ、教えられるのだと思います。

 

 

セミナー講師は、ご自分の経験や専門性を生かせる

職業であるのですが、

 

経験や実績がある人ほど、

自分のことが見えなくなっていたりします。

 

 

同じ業界でずっと働いてきたことで、

”できて当たり前”と思うことが多くなります。

 

 

「こんなことが、ノウハウになるのか?」

「こんなことで、お金をいただけるのか?」

 

経験や実績が豊富な人ほど、そう思うのです。

 

 

誰が見ても、それが強みと思うのに、

本人が気づいていないのは、もったいないことです。

 

 

しかし、私はこれまで数多くのセミナーづくり、

セミナー開催に関わってきたからこそ、

 

その人の当たり前を、どの市場の、

どんなお客まに対して提供することで、

価値が最大化できるかを、

 

経験上教える教えることができるのです。

 

 

さらに、『セミナー講師養成コース』は、

プロ意識の高い人たちが学びに来られます。

 

 

受講生同士がジョイントすることで、

新たな価値や市場が生まれることはよくあります。

 

ジョイントセミナーの企画や、

お互いサポートしあうことを促しております。

 

 

これらの理由から、

 

セミナー講師養成コースを受講される方は、

短期間で飛躍的な結果を手にされる方が多いのです。

 

 

セミナー講師として独立を考えている人、

すでに独立をしているが、いまいち結果が出てない方、

 

一度、売れるセミナーのつくり方、

市場の見つけ方について、しっかりと学んでみませんか?

 

プロ意識の高い人たちの輪に、飛び込んでみませんか?

 

 

[お知らせ]

 

最短でプロ講師を目指す人におすすめ!

★セミナー講師養成コース(大阪&東京)

 

詳細はこちらをご覧ください。目

 

※早期割引特典は、平成29年3月25日まで

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-23 10:52:32

自分らしく生きるために大切なことは、スキーから学んだ

テーマ:思いつき日記

image

白馬にスキーをしに行ってきました。

 

スキーをするのは、
20年ぶりくらいかもしれません。

 

体は覚えてるものですね。

 

2本滑ったあたりから感も戻り、
スキーを走らせる爽快感、

 

自然を体で感じる醍醐味など、
存分に楽しむことができました。

 

ところで、スキーをはじめたころ、
インストラクターの先生に、

 

「スキー上達の道は、
まず、ニュートラルポジションを
マスターすること」

 

と、教えてもらいました。

 

 

ニュートラルポジションとは、

板の真上に立つこと、
板に垂直に重心がかかるよう立つことを
言うのですが、

 

スキー上級者は、
 

ニュートラルポジションに
身を置くことで、

 

ムダな力を使わず、
板を自由に操作することができる。

 

 

スキー初心者は、


ニュートラルポジションがとれない。

 

そのため、ムダな力を使い疲れる。
方向性も安定せしない。

 

 

この教えを知ってから、
スキーがより楽しめるようになりました。


 

インストラクターの先生は、
こんなことも言われてました。

 

 

人生にも、 
ニュートラルポジションがある。

 

人生において、
ニュートラルポジションがとれる人は、
 
ムダな力を使うことなく

 

自分の能力を、自然に出し切ることができる。

人生の舵を自らとることができる。


 

人生において、
ニュートラルポジションがとれない人は、

 

ムダな力を使い、 

がんばっているにもかかわらず、
 

自分の力を出しきれない。

人生の舵とりが思うようにいかない。

 


人生における
ニュートラルポジションとは何か?

 

 


今を生きることです。

 

過去や未来に、
しばられすぎてはいけない。

 

若い君たちは、
今、この瞬間をもっと楽しみなさい。

 

 

今を生きることで、


自分の能力を出し切ることができる。

人生の舵とりも、自らできるようになるから。

 


とても素敵な教えですね!

 

 

あれから30年たった今、
この意味がよくわかります。
  
50歳になったばかりの私ですが、


筋力も衰えていく年代です。

 

ムダに力を使いすぎることのないよう、

 

ニュートラルポジションを大切にした
生き方を心掛けたいと思います。

 

 

追伸

この日、撮影した私の滑りです。


ニュートラルポジションを意識してみました。

できてるかな?

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 06:43:56

三連休は、◯◯コン三昧でした。

テーマ:セミナー実績
{A5DBAA10-50F9-415A-A7B6-B0981A3A521D}
三連休は、セミコン三昧でした。
 
セミコンとは、セミナーコンテストの略です。
「セミナー講師の甲子園」とも言います。
平成17年2月に、私、立石が立ち上げたイベントです。
 
早いもので、今年で11年目となります。
 
全国8エリアで開催し、
これまでに900名以上の講師が誕生しました。
 
年末には全国大会も開催され、毎年、
人気講師、著書が続々と誕生しております。
 
最近だと、『血流がすべて解決する』著者、
堀江昭佳さん。 
 
『なんでも英語で言えちゃう本』著者、
青木ゆかさん。
 
怒りを笑いに変えるクレームコンサルタント、
谷厚志さんも、セミコン卒業生です。
 
そして、今年もいよいよ、
地方大会がスタートしました。
 
先週土曜日から3日連続で開催してきました。
 
{A5145EE9-7CF4-4D09-9881-D100E415F59D}
こちらは、大阪の模様です。
 
 
{717280A6-B72F-48AA-98FD-5E1ED0CAF43C}
こちらは、名古屋の模様です。
 
 
それぞれの地方大会の結果を
こ報告いたします。
 
{400F92E4-612F-4CE8-9FAD-4D9C18F23B24}
第31回セミコン東京、優勝は、
史上最年少優勝、越川拓朗さん。
  
 
{65467907-3883-4018-8E99-7EB340774996}
第33回セミコン大阪、優勝は、
大手金融機関、コールセンター25年勤務、
金井和子さん。
 
 
{29250389-8EE9-4D82-ADC2-1FC072E6F7C4}
第27回セミコン名古屋、優勝は、
大手ハウスメーカーで20年、
トップセールスマンとして活躍されてきた、
斎藤孝博さんです。
 
 
年代も職種も様々、
実績や経験が多い少ないに関係なく、
 
誰にでも優勝できるチャンスがあるのは、
セミコンの魅力です。
 
結果に関係なく、出場された方皆さんが、
大きく成長されます。
 
 
講師が一番、成長できるのです。
 
 
自分の体験をノウハウに変えて、
他人を成功に導くのがセミナー講師。
 
あなたも、セミコン
チャレンジしてみませんか?
 
{4B847700-16AD-4273-A5F9-D80B2B808E7D}
 
【お知らせ】

セミナーコンテストに出るのに

はちょっと早いかも、と思われる方。

じっくりと基礎を学んでからという方にオススメ!!

 

『セミナー講師養成コース』
詳細はこちら
目

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-19 07:51:54

ベンチプレス、念願の100キロ達成

テーマ:思いつき日記

{FA1B80F2-3E40-4536-868C-4792FFB7FC92}

 

昨年10月からはじめた

パーソナルトレーニング、

 

ベンチプレスで

念願の100キロをあげました。

 

すっごく、嬉しいです!!

 

100キロあげたからといって
 

だからどうなんだ、

なんですけど。

 

トレーニングをはじめて、

「何を目指しているの?」


と不思議がる友人もおりますが、

 

楽しいものは楽しい、
嬉しいものは嬉しいのです。

 

そう思えることがあるって、幸せですね。

 

他人がどう思うかではなく、

 

自分が楽しい、
嬉しいと思う心を大切にしたい。

 

そう思う、今日この頃です。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-16 20:01:17

本が出て、ちょうど1年です。

テーマ:ノウハウ

 

今日は『決定版!セミナー講師の教科書

(かんき出版)の誕生日です。

 

ちょうど1年前の3月16日に、

発売されました。

 

著者にとって、

本とは自分の分身であり、

我が子のような存在と言われますが、

 

この本に限っていうと、

少し違った感覚です。

 

企画の段階からたくさんの方に

ご指導、ご支援いただき完成した本です。

 

発売後もたくさんの仲間が応援してくれました。

 

あらためて、この本を読み返しましたが、

 

書かれていることのほとんどが、

受講生の皆さんから教えていただいたことばかり。

 

皆さんからいただいた知恵の数々を、

私が代表して書かせていただいたのだと思います。

 

人一倍、セミナーを見てきた人間として、

責任を持ってこれからも伝えていかねばと思います。

 

本当に必要としてくださる人の手にわたり、

 

人と社会を輝かせるセミナー講師が

1人でも多く誕生することを心より願っております。

 

 

【お知らせ】


『決定版!セミナー講師の教科書』

のもとになったセミナー!今年も東京&大阪で開催!

『セミナー講師養成コース』
詳細はこちら
目

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-15 13:48:33

セミナーテーマの上手な増やし方

テーマ:セミナーテーマの選び方

セミナー講師になってうまくいき始めると、
ついつい手を広げたくなります。

 

色々なテーマをやりたくなるのです。

 

私もデビューしたてのころ
やったことがありました。

 

パーソナルブランドセミナーで

うまくいったからと、

 

企業ブランドについてのセミナーを

やったのですが、

 

これはうまくいきませんでした。

 

今ならその理由がよくわかります。

 

パーソナルブランドと、
企業ブランドとでは、

 

対象者が違うからです。

 

新人講師が成功するには、
何度もお伝えしておりますが、

 

お客さんの悩みが手にとるように
わかることが大切です。

 

テーマを増やしたいなら、
対象を変えずに、

 

教えることを増やすことです。

 

私の例で言うと、
パーソナルブランドセミナーからはじめて、

その後、対象者は変えずに、

 

パーソナルブランド構築の手段として

セミナー講師になる方法を教えるようになって、

今があります。

 

とにかく、デビューしたての頃は、
はじめての受講生を大切にすることです。

 

教える中で、受講生が何で困っていて、
何が課題となってできないかが見えてきます。

 

その1つ1つの課題を自らの課題と考え、


「自分が教えられることは何だろう?」

「自分の強みを活かせることは何だろう?」


と考えることで次のテーマが見えてきます。


セミナー講師として成功するための答えは、

全て受講生が教えてくれるのです。
 


 

【お知らせ】

セミナーテーマの選び方から
シナリオの作り方まで、丁寧に学べる!

 

『セミナー講師養成コース』大阪&東京校
詳細はこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-13 18:52:59

セミナー講師のビジネスモデルを、徹底して考えてみませんか?

テーマ:おすすめセミナー

私が主催する「セミナー講師養成コース」でも

常々言ってきましたが、

 

自分のオリジナルセミナーを作り

自主開催すること自体は難しくはありません。

 

しかし、2回、3回と続けていくと、

人も集まりにくくなります。

 

継続することは容易なことではありません。

 

そこで、大切なのが"ビジネスモデル”

 

何を、誰に、どのように開催、

どこで、どうやって収益をあげるか、新たな受注先をどう見つけるかなどを、

 

考えておくことが大切です。

 

代表的なビジネスモデルについては、

私の書籍『決定版!セミナー講師の教科書』(かんき出版)

で8つ紹介しました。

  • コンサルタントモデル
  • 講師エージェントモデル
  • 顧客プロデュースモデル
  • ジョイントベンチャーモデル
  • コミュニティーモデル
  • オーディオ教材モデル
  • ロイヤリティーモデル
  • 勉強会主催者モデル

※詳しくは、私の書籍を読んでください。

 

実際は、これ以外にもたくさんあるわけです。

 

しかし、今の時代は情報ががたくさんありすぎるゆえに、

多くの講師が色々とやりすぎてしまっている。

 

力が分散しているがゆえに伸び悩んでいる講師は少なく

ないように思います。

 

大事なことは、「選択と集中」です。

自分の強みにフォーカスしたビジネスモデル構築です。

 

とはいえ、何を選択し、何に集中すべきかは、

新人講師の場合はわからないものです。

まして、自分のことは意外と見えないものです。

 

同じ業界にどっぷりと10年、20年つかっておられる方

ならなおさら見えなくなってしまっていることでしょう。

 

そこで、おすすめしたいのが、

他人からのフィードバックを受けることですが、

 

フィードバックを受けるのは

誰でもいいわけではありません。

 

やはり、その道のプロに聞くことです。

豊富な経験と、高い専門性をもったプロに

聞くのがベストです。

 

そんな人が身近にはいないという方に、

今回オススメしたいセミナーがあります。

 

講師のビジネスモデルを数多く見てきた、

和仁達也さんと、

 

私、立石剛が企画したジョイントセミナー

「パーソナルビジネスモデル構築2DAYS合宿セミナー」

 

 

これから講師としての活動を考えている方にとっては、

これ以上のジョイントセミナーはないでしょう。

 

少人数制のため、2日間、和仁さんと、私、立石の経験

と知恵を貸し切り状態で使えるのですから。

 

 

写真(上)は、グランピングを貸し切り深夜まで続く、

グループ&マンツーマンコンサルの模様です。

 

自分1人では決して見えない、自分の強みや、自分の課題が

明確になり、これからのセミナービジネスを軌道に乗せる

とっておきのビジネスアイデアを持ち帰ることができます。

 

ビビッと何か感じるものがある方は、迷わずにどうぞ。

 

★「パーソナルビジネスモデル構築2DAYS合宿セミナー」
詳細はこちらからご覧になれます。

 
※前回の合宿の模様をこちらのページでご覧になれます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-10 18:21:07

自分にあった講師スタイルを選ぶ

テーマ:ノウハウ

image
 

10年、1,300人の講師育成でわかったことがあります。

 

講師には大きく2つのスタイルがあります。

 

 

自らが輝いて、
その輝きで周りを輝かせるタイプ。

 

タレントタイプ。

 


周りを輝かせて、
その輝きで自らか輝くタイプ。

 

プロデューサータイプ。


ちなみに、私、立石は、

プロデューサータイプです。 

 

自分にあった講師スタイルを選ぶことが大切ですね。

 

あなたはどちら?

 


[お知らせ]

 

プロデューサータイプの人を対象に考えたのが

「パーソナルブランドコンサルタント認定講座」

 

残席少なくなっております。
受講を検討されている方はお早めに!

詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-08 14:46:57

新しいセミナーを企画し、1年目から軌道に乗せるには?

テーマ:ノウハウ

く 

{B315B573-8FC1-4735-8C2F-3D2B4D3C81A4}

 

 

昨日は、「パーソナルブランド体験講座」でした。
この体験講座は昨年からスタートしたばかりですが、
すっかり軌道に乗った感じがします。

 

毎回、開催すれば、5名から10名ほどの少人数では
ありますが確実に集客できます。

 

受講された方の半数以上は2級認定講座を受講されます。

 

 

先日、私のことを10年前から知ってる先輩講師が、
「立石さんは、新しいセミナーを企画し軌道に乗せる
のが上手いですね」と言って下さいました。

 

言われてみると、確かにそうかもしれません。

 

思い起こすと、13年前にはじめた
「パーソナルブランドのつくり方」。

 

10年前にはじめた「セミナーコンテスト」。
9年前にはじめた「セミナー講師養成コース」。

 

3年前からはじた「パーソナルブランド認定講座」。

 

どれも、はじめから集客に困ることなく
一年目から軌道にのり、今なお続いております。

 

なぜはじめからうまくいったのか?
すぐに軌道にのったのか?

 

 

理由は簡単です。

 

 

どのセミナーも、

既存のお客さんの悩みからはじまったものだからです。 

 

「パーソナルブランドのつくり方」「セミナーコンテスト」は、私が主催する起業家を対象にした勉強会に参加されていた人たちの悩みから。

 

「セミナー講師養成コース」は、
セミナーコンテストには出たいのだが、
出場資格の「講師デビューして2年以内」にあてはまらない

人たちの悩みから。

 

「パーソナルブランド認定講座」は、
セミナーコンテスト卒業生で、卒業後、
講師として思うような結果が出ない人たちの悩みから。

  

日頃からよく知っている人たちなので、
その人たちの悩みやが手にとるようにわかります。

 

既存のお客さんの悩みに寄り添い、
時にお客さんの悩みを自分ごとのように感じながら、

 

何が原因なんだろう?
何があればうまくいくのだろう?

自分が力になれることは何だろう? 

 

と、考えてみるのです。

 

するとアイデアが色々とわいてきます。
自分が教えるセミナーテーマが見えてきます。

 

このようにして、顔が見えている人たちに、
その人の悩みが手にとるようにわかる人たちに向けて、

その人たちの幸せを心から願って
考えられたセミナーですから、

 

いい内容にならないわけはないのです。

 

集客で困っている人の多くは色々と聞いてみると、


企画の段階で問題があります。

お客さんのことが見えていないのです。

 

お客さんのことよりも、
 

自分の「伝えたい」「やりたい」が先行してしまい、
独りよがりのセミナーになっていることは少なくありません。

 

そもそも、お客さんが誰かすら明確でない人は多いです。

 

そんな人に「あなたは誰が救いたいのですか?」と聞くと、
「あの人も、この人も」と、色々と出てきます。

 

色々と出てくるということは、
明確に定まってないということです。

 

他人の悩みを言葉だけで解決することは、
そう簡単なことではありません。

 

まだ一度もやったことのないセミナーならなおさらです。

 

新人講師が一度に色々な人を救おうと、
かなり難しいことを試みようとしているのです。

 

はじめてのセミナーをすぐに軌道にのせようと思うなら、

もう一度言います。

 

既存のお客さんの悩みからはじめる。


顔の見えている、日頃からよく知っている人たちに対して
セミナー企画することです。

 

あとは、どうやって集客するかですが、
心配することはありません。

 

既存のお客さんとはすでに信頼関係ができているわけです。

 

お客さんのことを考え企画したセミナーであることが、
その人たちに伝われば、興味を示してくれるでしょう。

 

日程があえばほぼ来てくれることでしょう。

 

もし来てくれないのならば、人が集まらないのなら、
セミナーの価値が伝わっていないか。

 

その人とあなたのあいだの信頼関係が薄かったのかも

しれません。

 

というわけで、新しいセミナーを軌道に乗せる方法は、

 

既存のお客さんの悩みからはじめる。

 

その人たちに自分が力になれることは何かと考え

セミナーを企画することです。

 

これから新しいセミナー開催を考えている人は、

参考にして下さい。

 

 

[お知らせ]

★新企画!『パーソナルブランドコンサルタント
認定講座4日間コース』只今募集中!
詳細はこちら目

★『パーソナルブランド体験講座』大阪

次回は、3月30日(木)
詳細はこちら目

 

 

★『パーソナルブランド体験講座』東京

次回は、4月17日(月)

詳細はこちら目

 

 

2017-03-06 15:35:17

セミナーの満足度を簡単にアップさせる方法

テーマ:ノウハウ

image

 

セミナー講師コース受講生からのリクエストで急遽、
開催することになった
「セミナー講師のためのブログセミナー」

 

準備期間はわずか1週間、
話す内容を考えたのは1時間ほど、
資料は30分ほどで作っでしまいました。

 

それでも、受講生の満足度は非常に高く、

 

何人もの方が「感動しました」

「これからも、ブログ書いてみます」

 

と言ってもらえたのは、

 

昨日もお伝えしましたが、

自らの実体験を活用したから。

 

※昨日のブログはこちら

 

受講生の皆さんには、
講師としてブログを書く意味、
喜びまで実感していただけたようで良かったです。

 

ところで、準備期間がない中でのセミナーで
受講生の満足度をあげるために、
私がもうひとつ心掛けていることがあるので、紹介します。

 

 

それは、ほどよいゴール設定です。

 

受講生がちょっとがんばれば到達できるゴール設定を

してあげることです。

 

 

今回なら「セミナー講師としてのブログを一記事書いてみる」

 

一記事だけなら、ちょっとがんばればできそうですね。

 

「さらに、フェイスブック同期のグループページで自分の書いたブログURLを報告して下さい。それをみんなで読みあってみましょう。」

 

気心の知れた仲間なら、はじめてブログを書く人でも安心です。仲間に読んでもらうとなると気合いが入ったという人もいたでしょう。

 

このように、ほどよいゴールが設定ができば、あとは、そこにたどりつくための道順を示すのが講師の役割です。

 

ノウハウの提供ということになります。
ノウハウはいたってシンプルでかまいません。

 

「講師はブログで何を書くのか?」  
「講師としてどのうように書くのか?」

 

そのポイントを3つずつ紹介していきます。


教えすぎないことが重要です。

 

教える側が物足らないくらいでちょうど良いと
覚えておいてください。

 

ゴールが魅力的なものであればあるほど、
講師が多くを語らなくとも、

 

受講生自らが、「ゴールにたどり着くためにはどうしたらいいか」と考えてくれます。

 

解説は少なく、その分、
具体例をたくさん見せてあげて下さい。

いい具体例があることで、
受講生は、自分に置き換えて考えてくれます。

自分なりのアイデアが鮮明にイメージができたら、
できたも同然です。

 

最後のワークは、

「セミナー講師としてのブログを一記事書く」

 

この日も、全ての人が達成されました。

 

受講生にとって難しいと思ってたことが、
思ってた以上に簡単にできてしまった。

 

それも、自分で考え、自分の力で、
自分なりのものができたわけですから、
楽しくないわけがありません。

 

楽しいからまたやりたいとなり、
結果へと繋がっていくことでしょう。

 

準備期間が少ないなかで、
セミナーの満足度を簡単にアップさせる方法は、

 

ほどよいゴール設定です。

 

受講生がちょっとがんばれば到達できる
ゴールを設定することです。

 

皆さんも心掛けてみて下さい。


 

【お知らせ】

 

受講生400名突破!最短でプロ講師を目指すなら
「セミナー講師養成コース」大阪&東京

 

2017年度6月校が、募集スタートです。
詳細はこちら
目

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。