卒業生300名突破!人気講師、著者が続々と誕生!
★セミナー講師養成コース(2016年度生募集中!)


詳細はこちら

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-24 18:25:31

起業家2万人が学んだパーソナルブランド構築ノウハウをあなたも学んでみませんか?

テーマ:おすすめセミナー

パーソナルブランドとは、
自分との約束です。

自分が大切なこと、大切な人を大切にし続けることで、
人は、自分らしく輝く。

自分の輝きで周りの人もさらに輝く。

こんな素敵な働き方、生き方があることをを伝えたくて、
セミナーにして伝えるようになったのが、今から12年前です。


気がつけば、パーソナルブランドセミナーの受講生は12年で2万人を超えました。

パーソナルブランド構築に役立つといる理由から、セミナー講師育成にも力を入れるようになり、これまでに1,200人以上のセミナー講師指導の現場に関わらせていただきました。

2年前から、他の人にも、パーソナルブランドという考え方を、自分のお仕事に取り入れて、お客さんや、スタッフの人たちを輝かせて欲しいと願い、パーソナルブランド認定講座制度として公開することにしました。

2年間で認定講師はまだ10名ですが、少数精鋭で活動していくつもりでおります。今年はさらに強力なパートナーを募り全国各地で活動をしていきたいと考えております。

パーソナルブランドという考え方にご興味はありませんか?
人が輝く社会を共に創りませんか?

まずは、パーソナルブランドの魅力と構築法が2時間でわかる講座を来週に、東京と大阪で開催します。講師は、私、立石剛が担当します。ぜひいらしてください。

★パーソナルブランドの魅力と構築法が2時間で学べる!
「パーソナルブランディング体験講座」

東京会場:平成28年6月27日開催 詳細はこちら
http://personal-brand.jp/semin…/pb-experience/tokyo20160627/

大阪会場:平成28年6月30日開催 詳細はこちら
http://personal-brand.jp/seminar-…/pb-experience/pba_taiken/

★以下会場でも、立石剛の「パーソナルブランドの作り方」セミナーが受講できます。

広島会場 平成28年7月12日開催 詳細はこちら
http://personal-brand.jp/seminar-info/2016071202/

福岡会場 平成28年7月16日開催 詳細はこちら
http://personal-brand.jp/seminar-info/20160716/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 09:09:24

セミコンから学んだ、人を輝かせる教え方

テーマ:ノウハウ
{473890A4-9668-4588-9551-3DF146AFA685}

先週末土曜日は大阪でセミコンでした。

大阪、東京とも満員御礼!2日間で200名近い方が集まってくださいました。

コンテストの結果は、

{5178C8A7-5C00-4C7F-ADE3-E0E89E7F0C5D}

セミコン大阪の優勝、
・食べ物の切り方を変えると子どもが変わる
かむ育カウンセラー
管理栄養士田中美智子さん。

{65ABEC29-B387-4049-9E8C-7767523F8F84}

セミコン東京の優勝、
・家族との食卓をいつまでも楽しみたい高齢者のための食事の工夫
管理栄養士
宮坂光さん

東京は、3位にも管理栄養士の方がおられました。管理栄養士さんがんばってますね。

お2人が他の出場者より抜きん出ていたなあと思うところは、相手を想う気持ちです。

救いたい人が明確でした。その人の悩みに寄り添い、その人の幸せを心から願ったセミナーをされてました。いいセミナーには、人を想う気持ち、愛が大切ですね。

また、大阪、東京大会とも、今回は全ての出場者がのびのびと、自分らしく輝いていました。

自分らしさが表れると、結果には関係なく、人は何かのスイッチが入るようです。終わってから、「私、敗者復活出ます。」「もう一回、他府県で出ます。」「スタッフやらせてください。」

終わってから出場者のほとんどが、次の行動を宣言されてました。コンテスト終了後に出場者の宣言をこれほどまでに聞いたことはありません。ちょっとビックリでした。

じつは、今回から、指導方針、練習会のあり方を少し変えたのです。その影響は大きかったかもしれません。

どんな風に変えたかというと、出場者の主体性を大切にするということ。

練習会などでも、周りの人はできるだけサポートしない。出場者に自分で悩み、自分で考えてもらうことを徹底してもらいました。

対策講座講師には必ず練習会に立ちあっていただき、出場者が自主的、主体的に学び、努力しようとする雰囲気づくりをしてもらいました。

電話セッションでも、答えを言わず、考え方だけを伝えるうにしました。必ず宿題を出すようにしました。

そのせいか、今回の出場者は、自分たちで変わろう、何とかしようとする気持ちがとても強かったように思います。

話しはもどりますが、今回のお2人の優勝者が言われていたノウハウ。

田中さんは、食べ物は、子供の口より大きく切って出す。

宮坂さんは、高齢者の食事は、とろみをつける。そうすることで流動食ばかり出さずに尊厳のある食事が提供できると。
お2人に共通していたメッセージは、食べる意欲が、生きる力を育むということ。

セミナーにおいても同じです。受講生の考える意欲が、伸びる力を、自分らしさを引き出すのです。

講師をしていると、つい、あれもこれもと、教えすぎてしまうことがあります。詳しく教えることが必ずしもいいわけではありません。

自らか考え、自ら答えを出すから楽しい、やってみようと思います。

自ら考えたアイデアにこそ、その人らしさが表れ、そこに幸せを感じられるのです。

これからも私が開催するセミナーでは、受講生の頭から湯気が出るほどに、自ら考えるセミナーを提供していこうと思います。

全ては、お一人お一人に自分らしく輝いてもらうために。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-14 15:33:12

新発売!「DVDセミナー講師養成コー

テーマ:おすすめセミナー

今週から新しいことがいろいろとスタートします。
大忙しの1週間になりそう。

まずは一つ、新商品のお知らせです。
DVDセミナー講師養成コース」を販売します。
本日より、予約お申込み受付開始です。

このDVDは、プロのセミナー講師を目指す人を対象に、9年前にスタートした全5回のセミナー「セミナー講師養成コース」を収録したものです。これまでに400名以上が受講されました。書籍『セミナー講師の教科書』のもとになったセミナーでもあります。

最近では、毎回すぐに満席となってしまうことから、受講をお断りするケースも出てきました。遠方の方からは、他府県での開催はありませんか?とのご要望をいただいております。スケジュール的に厳しい状況ですので、開催地は今のところ大阪と東京のみとさせていただいております。

今年本を出したことで、さらにこのセミナーへの期待が高まり、受講申込みが急増しております。世の中に価値あるセミナーが増えることはいいことです。

さらに多くの人に、私のノウハウをお届けできればと思い、この度、スタジオエルク、根来さんにご協力していただきDVD教材を作り販売することにしました。

ご興味のある方、まずは以下詳細ページを作りましたのでご覧ください。6月30日まで、早期予約申込割引も実施しております。

★DVDセミナー講師養成コース
詳細はこちら 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-08 17:48:50

パーソナルブランディング2級認定講座

テーマ:ノウハウ

パーソナルブランドとは、

自分との約束。

自分が大切なことを、
大切な人を大切にし続けることで、

人は、自分らしく輝く、

自分の輝きで周りの人もさらに輝く、

こんな素敵な働き方、生き方があることを、
数多くの起業家との出会いから気づかせていただきました。


そのことを他の人に伝えたくて、
セミナーとして伝えはじめたのが、今から12年前のことです。


気がつけば、パーソナルブランドセミナーの受講生は、
2万人を超えました。

パーソナルブランド構築に役立つといる理由から、セミナー講師育成にも力を入れるようになり、これまでに1,200人以上のセミナー講師指導の現場に関わらせていただきました。

私のセミナーを受けてくださった皆さんにも、パーソナルブランドを教えてもらうことで、もっと多くの人を輝かすことができるのではないかと思い、

2年前から、自らが開催してきたパーソナルブランドセミナーをパーソナルブランド認定講座制度として公開することにしました。


2年間で認定講師はまだ10名ですが、少数精鋭で活動していくつもりでおります。今年はさらに強力なパートナーを募り全国各地で活動をしていきたいと考えております。


パーソナルブランドという考え方にご興味がある方、まずは、パーソナルブランドの基礎を学んでいただく2級認定講座が、6月、7月に東京、大阪、名古屋、福岡で開催されます。

よかったら学んでみられませんか?


[大阪会場]
7月17日(日)10時から17時まで 
講師:立石剛

http://personal-brand.jp/seminar-info/pb-2nd/ohsaka/

[大阪会場]
7月18日(祝)10時から17時まで 
講師:立石剛

http://personal-brand.jp/seminar-info/pb-2nd/ohsaka/


[福岡会場]
7月9日(土)10時から17時まで 
講師:牧田一秀氏

http://personal-brand.jp/seminar-info/pb-2nd/fukuoka-2/

[名古屋会場]
7月24日(日)10時から17時
講師:津田勝仁氏
http://personal-brand.jp/seminar-info/pb-2nd/nagoya-2/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 17:30:52

お客さんの声を信用してはいけない。

テーマ:人気講師になるためのマインド
こんにちは。
日本パーソナルブランド協会の立石剛です。

『セミナー講師の教科書』を出してからは、

セミナー講師の方からの相談、および、
コンサル依頼が増えております。

ベテラン講師からの相談も多く、
その多くが、集客や仕組みづくりについてです。

実績のある人たちなので、皆さん言われます。

「セミナー内容には、自信あるんです。」
お客さんからの評価も高いんです。」

ホームページを見せていただくと、

確かに、お客さんの声などには、
絶賛の声がたくさん紹介されています。

しかし、セミナー内容を実際に見せてもらうと、

「う~ん。。。」
と、うなってしまうことも少なくありません。

目の肥えた私だからということもあるのでしょうが、
それを差し引いたとしても、

まだまだ磨く余地はある、

集客や仕組みづくりだけの問題ではないなあと思います。

セミナーで一番大切なことは、
受講生の成果が出ているかだと思うので、聞くわけです。

「これまで、◯◯さんのセミナーを受けた人で、
 大きく伸びた人、変わった人は、おられますか?」

すると、ほとんどの人が答えられません。

お客さまの声はたくさんはあるけど、
実践して成果の出た人の例はなかなか出てこない。

そんな人には、

「受講生の声ではなく、卒業生の声、すなわち、
ノウハウを実践した後どうなったかを聞いてきて下さい。」

と、宿題を出すようにしております。


そして、もう一つ、必ず聞くことがあります。

「◯◯さんのセミナーは、口コミされてますか?」

講師が、お願いしていないにもかかわらず、

お客さんが自主的に、
メルマガやブログで紹介してくれたり、
友達にすすめてくれているか?

ということです。

そもそも、セミナーという商品は怪しいもの、
売りにくい商品です。

講師自らが、「売れてます」「いい商品ですよ」と、
言えば言うほど怪しくなりますね。

お客さん自ら、他人にすすめたくなるセミナーか?
「他人に、言わずにはおられない」と思うほど、
魅力的なセミナーかどうか。

これは、かなり重要なことです。

どこにでもありそうなセミナー、
誰かの真似ごとのようなセミナーをやっている限りは、

口コミはおきません。

私個人のことを振り返ると、

一年目からセミナー講師としと順調にいった理由の一つは、
お客さんの口コミや紹介が途切れなかったから。

パーソナルブランドセミナーを開催するたびに、

「うちの勉強会で話してもらえませんか?」
「うちの社員に話してもらえませんか?」

セミナー開催数日後には、
「◯◯さんから聞いたのですが」
「うちでも開催していただけませんか?」

と、開催するたびに依頼が続いたのです。

セミナー講師養成コースやセミナーコンテストもそうでした。
参加された人たちが、

「すごく良かったから、あなたも絶対に参加したほうがいい」

と、言ってくださることが多かったのです。

口コミ、ご紹介をいただけることは本当にありがたいこと
ですが、そうなる前に、

商品そのものに魅力があること。
その魅力を、日頃から磨いておく努力は必要です。

お客さんは、みんないい人だから、
講師の目の前ではいいことしか言ってくれません。

アンケートも、悪いことは書かれません。
しかし、その声を間に受けてはいけないのです。

本当に魅力的なセミナーならば、何か行動を起こすはずです。

他人に言わずにはおはれなくなり、人に勧めたり、ブログに
書いたりするはずなのです。

もし、みなさんが、集客で苦労されている、
仕事がいつも単発で終わってしまうと思っているのなら、

一度、セミナーそのものの魅力について、
考えてみてはどうでしょう。

あなたのセミナーは、
他人に言わずにはいられないほどの魅力がありますか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-23 10:45:36

全国ツアーはじまりますよ!

テーマ:セミナー実績
セミナー講師の教科書』かんき出版
出版記念講演会〈全国ツアー〉がスタートしました。

{40BEC9F4-94AB-4F18-AE0E-315CE2E8CB9B:01}

先週は京都で開催しました。(満員御礼)

主催はコトハナセミナーさん。私が19年前に「話し方」
を学んだところです。

僕の「話し方」の基本はここで身についたと気づき、
あらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

{BF274B78-2F0A-4451-BD47-F2D5D17B051B:01}

そして、昨日は、長野上田市で開催。(満員御礼)

主催はセミコン長野スタッフの皆さん。
「セミナー講師」という非常にニッチなテーマにも
かかわらず、集客がんばってくださいました。

長野スタッフ、いとうきよしさんが当日の模様を
ブログでも紹介してくださってます。

心から感謝申し上げます。

2会場が終わりあらためて感じたことですが、

自分の体験が、自分の言葉となり、
人への勇気につがるって本当に嬉しいことです。

自分を生きてるって感じがします。

と同時に、地方ほどセミナーコンテストのような
イベントが必要なのではないか。

いいセミナー講師、いいセミナーがまだまだ不足
してると思うのです。

魅力的なセミナー講師が地元からたくさん誕生する
ことで、間違いなく地域活性化につながるはずです。

地元の人でし語れないこと、救えない人が必ずいる
はずなのです。

そして、このことを自らの体験を通じて語れるのは、
立石をおいて他にいない。そう思うと、いてもたって
もいられない気持ちになります。

というわけで、立石の出版記念講演会、
求められれば全国どこでも行かせていただくつもりです。

立石の使命は、人を自分らしく輝かすこと。

まだまだ、できること、やりたいことがたくさんある
と気づかされた京都、長野での出版記念講演会でした。

[お知らせ]

その1
立石剛出版記念講演〈広島会場〉開催決定!
日時:平成28年5月14日
場所:ホテルグランヴィア広島
詳細はこちら


その2
『セミナー講師の教科書』出版キャンペーン!
特典が好評なので、期間延長します。
「8人の人気講師と立石との対談音声」まだ聞かれて
いない方、ぜひどうぞ!
詳細はこちら
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-04-22 22:17:32

思い通りにはならないものです。

テーマ:人気講師になるためのマインド
14年前の私は会社員
日本パーソナルブランド協会
を創る
など、夢にも思っていませんでした

当時の私は、生命保険の営業マンでしたから、
見込み客が集まればいいなと思って勉強会を立ち
上げたのが全てのはじまりです。

いざはじめてみると、保険の仕事にはほとんど
つながらず、それよりも、セミナーを企画開催する
ことに魅力を感じ、それが今の活動へとつながって
いるのです。

私がはじめて講師として登壇したのは12年前のこと
です。「自分ブランドの作り方」がテーマでした。

”講師が1番成長できる”と気づき、その後は、自らが
セミナー講師として活動するより、セミナー講師を
育成する側に魅力を感じ、

今では、セミナ-講師養成コースやセミナーコンテスト
などの、セミナー講師育成が私の活動のメインとなって
おります。

また、セミナーコンテストをスタートして2年目、
オブザーバー参加されていたベテラン講師から

「私もセミコンに出たいが、出場条件にはあてはまら
ない。我々のような経験のある講師向けのセミナーを
作って欲しい。
必ず参加するから。」と。

そんな声に応えるために、「セミナー講師養成コース」
を企画スタートしました。

いざふたを開けてみると、ベテランの人たちが参加する
ケースはごくわずか。

「いきなりセミコンに出るのは不安だから。
じっくりとセミナー講師としての基礎を学んでから
セミコンに出てみたい。」
こんな人たちが多く参加されるようになったのです。

こうして振り返ると、今うまくいっていることの
ほとんどが、違うことを意図してはじめたことばかり
なのです。

以前読んだ本『プランB  破壊的イノベーションの戦略』
の中で、次のようなことが書かれてました。

「業界の地図を塗り替えるような破壊的アイデアは実は、
プランAからは生まれない。

その失敗を検証することによって生まれるプランBに
よって成し遂げられるのだ。

アップル、ザラ、アマゾン、グーグル、トヨタ、ペイパル、
スカイプ他、成功20社の徹底調査からわかった鉄則」と。

この考えはセミナー講師にもあてはまります。

つまり、これから新しいセミナーをやってみようと思って
いるのなら、1度は失敗すると考えておく。

失敗を経て、課題を明確にしたうえであらたに考える
セミナーこそが、あなたの理想のセミナーとなる。

そう考えると、ぐずぐずしている場合ではありませんね。

いつかはやってみようと思っているなら、

今、動き出すことです!!


[お知らせ]


セミナー講師の教科書』をもう読まれましたか?
本でわかったことを、今度は実践を通じてできるよう
になるためのセミナーがあります。


セミナー講師養成コース6月校(大阪&東京校)
残席わずかとなっております。
詳細はこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-06 22:41:02

人を心から応援できる人でありたい

テーマ:ノウハウ
春ですね。
気分もウキウキとしてきます。

昨日は朝から嬉しい報告が続々と届いた1日でした。

書店にさくさん並んでましたよ。

{D61A0C45-95D3-41A1-A771-178C5566F168:01}


紀伊国屋梅田店のランキングで2位でしたよ。

{CA4C31D3-C0AC-4025-A6E0-799FE4D9AE9A:01}

おーっ!嬉しいですね。書店に置いてもらえることも嬉しいのですが、こうして、わざわざ連絡してくださること、気にかけてくれるお客さんがいることが嬉しいですね。

本を出すたびに、応援していただくことが多くなります。ただただ感謝、いつも本当にありがとうございます。

僕ももっと人を応援できる人でありたい、見返りを期待せずに心から人を応援できる人でありたいと思った1日でした。


[お知らせ]


『決定版!セミナー講師の教科書』かんき出版

お陰さまで、順調に売れているようです。Amazonではビジネス部門、いまだ100位以内に入っております。まだ読んでいない方は是非1冊どうぞ!

詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-06 14:36:25

セミナーとプレゼンは違う

テーマ:ノウハウ


先日、卒業生の人たちと食事をする機会がありました。

そのときに出た話・・・

「最近のセミコンは、プレゼン大会になってますね。」

耳の痛いお話です。

そう見えているのなら、仕方ない。
教える側の課題として、考えていかねばなりません。

主催者としても、やはり、セミナーコンテストは、
セミナーを作り、セミナーを発表する場であり続けて
欲しいですから、

次のように回答しました。

 プレゼンとはそもそも伝えること。

 辞書などで調べると、
 「情報を提示し、人に理解、納得を得る行為」
 と解説されています。

 プレゼンのゴールは「人を動かすこと」と、
 よく言われますね。

 しかし、セミナーは、人を動かすことがゴールに
 なってはいけません。

 セミナーのゴールは、
 人に良くなってもらうことだから

人を動かすことと、人に良くなってもらうこと、
 
ちょっとした差ではありますが、
この差がもたらすものは大きいのかもしれません。

セミナーは、聞き手が良くなるためのものと考える
からこそ、聞き手の悩みに寄り添い、聞き手の幸せを
願って話すことができる。

聞き手は、そんな講師から聞きたいと思うでしょうし、
そんな講師のもとには、たくさんの受講生が集まる。

いいセミナーをつくるには、まず、講師自身が、
誰を救いたいか?誰を救える人かを徹底して考えること
が大事なのではないか。

「セミナーの主役は、受講生」

セミコンとしても、このスタンスは徹底して貫いていき
たいと思います。

というわけで、次回のセミコン対策講座カリキュラムを
少し変えてみようと思います。

[お知らせ]

『決定版!セミナー講師の教科書』かんき出版

「セミナーとは何なのか?」
「セミナー講師になるには、どうすればいいか?」

もっと詳しく知りたい方に、おすすめします。
セミナー講師のバイブルとも言える内容に仕上がっております。

詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-02 22:43:31

本を出して、何が変わったか?

テーマ:講師のブランディング



私、立石剛の新刊『セミナー講師の教科書』が発売されて
2週間がたちました。

売れ行きも順調のようで、
大型書店ではまだ平積みされてるようです。

会う人、会う人に、本の感想をいただけることも
嬉しいですね。

「本を出してくださって、ありがとうございます。」
「すごく丁寧に書かれていて、復習になりました。」
「まさに、教科書ですね。」など。


中には、

「ここまで出していいのですか?」
「セミナーで話すことなくなるのでは?」


と心配してくださる方も、、、、

はい。確かに、話すことがなくなりました。(笑)

今、セミナー講師の養成コース6月校を開講中なのですが
実際、本を出す前と、出したあとでは間違いなく私の中で
何かが変わったような気がします。

厳密に言うと、私が変わったというよりも、

受講生が変わったのです。


受講生のほとんどが本で予習をしてくるものですから、
あまり詳しく教える必要がなくなりました。

その分、違うことに時間を割けることは新鮮だったりします。

また、いつもお伝えしているノウハウをいつも以上に深く、
いつも以上にできるようになるまで教えることができます。

しかも、セミナー終了後は、みなさん熱心に本を読んで
復習されているようです。

これまでのセミナー講師養成コースとくらべると、
学習効果がかなりアップするのではないでしょうか。

先日ある卒業生からも言われました。

「この本をサブテキストがわりに学べる生徒さんが
 うらやましい」と。

本を書く意味は著者にとってもいろいろありますが、
受講生にとっても大きな意味があります。


受講生の学びを間違いなく
より価値あるもにすることができます。

”講師は、受講生のためにも本を書くべし”

講師をされている人は、本を出せば読んでいただき、
喜んでいただける人がいるわけです。

ぜひ、出版にもチャレンジしてみてください!!


[お知らせ]

只今、出版記念キャンペーン実施中!
『セミナー講師の教科書』をご購入いただいたすべての方に
豪華プレゼントをご用意しております。

特に聞いて欲しいのが『頭がいい人はなぜ方眼ノートを使うのか?』著者、高橋政史さんの対談音声。講師が本を出すためにやっておくべきことを話してくださってます。

詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。