やなPのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-08-07 10:27:49

9月、ミュージカル「ズボン船長」大阪公演出演のお知らせ。

テーマ:ブログ
今週末8月12日(日)14時開演、天王洲アイルKIWAにて開催します「ライブ夏鳥風月2018」に向けて最終のリハーサルに挑んでおります。
ザッツミュージカル!というセットリスト。ご希望の方はスタジオ花鳥風月taiyo_y0425@yahoo.co.jp
までお申し込みください。
まだ若干数、お席ご用意できます。

KIWA天王洲のホームページ
http://www.oasis-kiwa.com/schedule/view/359


そして。

9月22日(土)~24日(月・祝)に大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演されます、ミュージカル「ズボン船長」にズボン船長役で出演します。

http://www.rkx-t.com/zubon/

一般発売(8月26日(日)開始)後も受付ておりますが、この先行予約期間、特に10日の昼12時までにお申し込み頂くと、より良いお席をご用意出来ます!

チケットをご希望の方は

①お名前(フリガナ)
②希望の日時(例;24日(月)17時の回)
③チケットの種類 S席(8000円)かA席(6000円)の別 ※B席はプレイガイドのみの販売です。
④枚数
⑤昼間ご連絡のつく携帯電話かスマフォなどの電話番号。

※3歳以下の乳幼児のご入場はお断り致します、ご了承ください 。

以上の項目をご明記のうえ、スタジオ花鳥風月のアドレスにお申し込みください。
taiyo_y0425@yahoo.co.jp

一両日中に折り返しご予約確認とチケット代金お振込のご案内を差し上げます。

http://www.rkx-t.com/zubon/ 


すでに再演を重ね大変好評を得ているこの作品、台本を読ませていただきましたが、とても素敵で心暖まる私好みのファンタジーでした。
稽古へもこれからの参加になりますが、原作の角野栄子さんと、脚本・演出の岸本功喜さんの夢のある世界がどう立体化されているかワクワクしています。

岸本さんは四季の後輩で、実は「ジョン万次郎の夢」に出演していたんですよ。
彼とも久しぶりに同じカンパニーになります。
この再会を全力で楽しみます。

会場は大劇場のシアタードラマシティ!

良かったらぜひ、久しぶりの大阪公演「ズボン船長」に足をお運びください。

シアタードラマシティでお待ちしています。







柳瀬大輔

2018-07-15 16:49:43

8月、LIVE夏鳥風月2018 開催のお知らせ

テーマ:お知らせ
LIVE夏鳥風月2018を今年も東京で開催します。

私たちが出演してきたミュージカル作品や数ある名作の煌めくナンバーを、アコースティックなピアノの響きにのせてお届けします。

2010年より9回目となるライブ夏鳥風月の今回のテーマは「原点回帰」です。

歌のパートナーには5年ぶりに沼尾みゆきさんをお迎えし、水井博子さんのダンス、中林万里子さんのピアノで、東京では久しぶりになる「オペラ座の怪人」や「美女と野獣」など定番ミュージカルナンバーに、初披露の新たな曲も盛り込んでお届けします。

会場は新しいライブハウス「KIWA天王洲」となります。
アクセスには十分ご注意ください。
  
http://www.oasis-kiwa.com


平成最後の夏のライブ夏鳥風月2018で、皆さんにお会いできることを楽しみにしてます。






♪♪♪♪♪~ライブ夏鳥風月2018~♪♪♪♪♪
日時 2018年8月12日(日曜日)
開演14:00 (開場は40分前の13:20)

出演 
柳瀬大輔 
沼尾みゆき 
水井博子 

中林万里子(pf.)

料金 6000円(税込・全席指定)
+別途1ドリンク(500円)

会場
KIWA TENNOZ(天王洲アイル駅より徒歩約5分)
〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
http://www.oasis-kiwa.com


☆お申し込みの方は
①お名前(フリガナ)
②枚数
③昼間ご連絡のつく携帯電話等の番号
④どの出演者のお客様・お知り合いか

以上をご明記のうえ、スタジオ花鳥風月のアドレス taiyo_y0425@yahoo.co.jp までメールでお送りください。
お申し込み確認とお振込のご案内メールを2日以内に差し上げます。

万が一、3日経っても返信がない場合はお手数ですが、再度ご連絡いただければ幸いです。


8月、天王洲アイルの新しいライブハウスKIWAでお待ちしてます。
柳瀬大輔

2018-06-12 17:49:52

7月、ミュージカル「ブロードウェイ大停電~最後のビザ・スギハラチウネ物語」出演のお知らせ

テーマ:お知らせ
5月のブロードウェイ・ミュージカル「スペリング・ビー」にご来場くださった皆さん、有り難うございました!

2016年の初出演時も好評をいただきましたが、今年は「前回よりさらに面白かった」という声を沢山いただきました。
再演される幸運な作品はなかなか無いのですが、素晴らしい作品で役を深められる幸せを味わうことができました。


そして。
次回出演作は7月、ミュージカル「ブロードウェイ大停電~最後のビザ・スギハラチウネ物語」です。
主役で実在の人物である、スギハラチウネを演じます。

今年は「スター誕生」、「Woman~源氏物語より」、「スペリング・ビー」とcomedy作品が続いたので、久しぶりにシリアスな史実の作品です。





【公演詳細】
ミュージカル「ブロードウェイ大停電~最後のビザ・スギハラチウネ物語」

2018年7月5日(木)~8日(日)

劇場:六行会ホール
(京急「新馬場駅」徒歩2分。
JRの品川、大崎、大井町の各駅からも徒歩約20分程度です)

・物語のあらすじ
今から70数年前、走りさる列車の窓からスギハラチウネが身を乗り出して書いた最後のビザ。
ユダヤ人の劇場支配人はそれをブロードウェイの舞台に立つ一人の日本人の俳優に見せた。
突然のニューヨーク中の大停電の中、語り始める70年数前のナチス・ドイツ時代の日本人とユダヤ難民の人々との感動のドラマ。

ライフカムパニイのホームページ
http://www.the-life-com.net/performance-information.html

観劇ご希望の方は、今回はスタジオ花鳥風月での受付ではなく、直接ザ・ライフ・カムパニイのホームページのチケットお申し込みフォームよりご予約ください。

※その際、差支えなければお申し込みフォームの一番下「劇団関係者(氏名)」の欄に「柳瀬大輔」または「柳瀬扱い」とご明記ください。

http://www.the-life-com.net/online-tickets.html





題材は第二次世界大戦下、ナチスドイツによるユダヤ人迫害と重いものですが、悲劇ではありません。
観劇後には人の優しさに希望を感じていただけると思います。

実在の人物を演じるのは、一昨年の幕末作品での榎本武揚役以来になります。

世間でも痛ましい事件が後を絶ちませんが、スギハラチウネさんが自分の身や将来を犠牲にしても背負った多くの人々の命の重さをかみしめながら、史実の物語をお届けしたいと思います。

良かったら今夏、私の演じるスギハラチウネに会いにいらしてください。

品川の六行会ホールでお待ちしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス