台湾中国語勉強方法!独学で上達するおすすめのコツ

台湾中国語勉強方法を紹介。独学で上達するおすすめの近道です。教室に通う前にチェック。スマホで学習するアプリとは。重要なポイントは台湾らしい発音です。基礎は北京語を勉強して応用で台湾らしくするのがコツです。


テーマ:

台湾留学する人が増えています。

 

お金と時間に余裕がある人はゼロから行ってもいいと思いますが、お金も時間も限りがある人は行く前に中国語3級レベルの文法と単語を独学で勉強しておくことをおすすめします。

 

その方がスタートダッシュも切れるし、節約にもなります。

 

台湾ライフも楽しくなります。

 

このレベルになっておくと台湾人ともなんとなく話すことができます。食べ物の注文もできるのでストレスも減ります。ゼロから留学するよりおすすめです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

台湾中国語の他の言い方はないのか?意味の違いは?ということをよく聞かれます。

 

・台湾中国語

・台湾華語

 

この二つは同じ意味です。

 

台湾で台湾人たちはこう言います。

 

・国語

 

これらは「台湾っぽい中国語」という意味です。

 

中国語という意味で範囲を広げるとこれらはほぼ同じです。

 

・中文

・華語

・普通話

・北京話

・北京語(日本語限定)

・中国語(日本語限定)

 

台湾語と中国語は違います。

 

>>台湾南部に行ったときに聞いた台湾語

 

台湾語はこれと同義で使われることが多いです。

 

・台湾語

・閩南語

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台湾で使われている中国語の文字は繁体字です。画数の多い漢字です。

 

中国大陸では簡体字を使っています。

 

中国語単語1500語くらいは両方を勉強した方がいいと思います。もしも簡体字のテキストを使っていたらまずは簡体字でもOK。なるべく早く1500語をマスターしてそれから繁体字を勉強しましょう。

 

日本も漢字を使っている漢字文化圏です。これはメリットでもあり注意点でもあります。

 

メリットは漢字を見ると意味を予測できます。欧米人はこれをゼロからスタートしなければいけません。

 

注意点は「日本の漢字」「簡体字」「繁体字」が頭の中で混乱することです。日本人ならではの悩みかもしれません。

 

台湾人とのメールをしたいときは、やはり繁体字でやりとりした方がいいです。台湾人が喜びます。

 

そこで繁体字をスマホで勉強する方法を紹介します。

 

おすすめはスマホを繁体字設定にしてどんどんメールのやりとりをしたり、台湾人のSNSへ書き込みをしていくと自然と身に付きます。LINEでやりとりすると中国語力もアップします。友達と中国語でコミュニケーションをとってみましょう。

 

>>スマホの中国語の繁体字設定はこちら

 

手書き入力設定は予測変換してくれるので便利ですよ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。