台湾中国語の繁体字をスマホで設定する方法!これでメールも安心 | 台湾中国語勉強方法!独学で上達するおすすめのコツ

台湾中国語勉強方法!独学で上達するおすすめのコツ

台湾中国語勉強方法を紹介。独学で上達するおすすめの近道です。教室に通う前にチェック。スマホで学習するアプリとは。重要なポイントは台湾らしい発音です。基礎は北京語を勉強して応用で台湾らしくするのがコツです。


テーマ:

台湾で使われている中国語の文字は繁体字です。画数の多い漢字です。

 

中国大陸では簡体字を使っています。

 

中国語単語1500語くらいは両方を勉強した方がいいと思います。もしも簡体字のテキストを使っていたらまずは簡体字でもOK。なるべく早く1500語をマスターしてそれから繁体字を勉強しましょう。

 

日本も漢字を使っている漢字文化圏です。これはメリットでもあり注意点でもあります。

 

メリットは漢字を見ると意味を予測できます。欧米人はこれをゼロからスタートしなければいけません。

 

注意点は「日本の漢字」「簡体字」「繁体字」が頭の中で混乱することです。日本人ならではの悩みかもしれません。

 

台湾人とのメールをしたいときは、やはり繁体字でやりとりした方がいいです。台湾人が喜びます。

 

そこで繁体字をスマホで勉強する方法を紹介します。

 

おすすめはスマホを繁体字設定にしてどんどんメールのやりとりをしたり、台湾人のSNSへ書き込みをしていくと自然と身に付きます。LINEでやりとりすると中国語力もアップします。友達と中国語でコミュニケーションをとってみましょう。

 

>>スマホの中国語の繁体字設定はこちら

 

手書き入力設定は予測変換してくれるので便利ですよ。

 

台湾中国語勉強方法さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス