2019年1月27日(日)14:00〜 講演会を行います(*´∀`*) | 摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

埼玉・大宮で活動中の摂食障がい当事者グループです。
「癒やし空間」を中心に個人個人がやりたいことを具現化できる
環境つくりを行っています。
テーマは、「居場所」「繋がり」「和」


テーマ:

こんばんは〜ウインクキラキラ

 

ちょっと、早い告知ですが来年1月27日(日)14:00〜16:00の2時間で

 

「摂食障がい克服へのアプローチ」についてお話させて頂くことになりました照れ音譜

 

久しぶりの講演会ということもあり、ちょ〜っと緊張していますが、まだまだ時間はあるので、しっかり準備して

 

2時間という時間を「一緒に考えられる時間」にしていけたらと思います。

 

理想は、一方的に話す「講演」よりも「相互での会話」なんですよね〜口笛

 

一応ですが、100人は集めるということなので、せっかくなら、みんなで作り上げたいですよね〜ウインク

 

そんなことを想像して、流れも考えれれば良いのかな〜って感じです。

 

そして、「摂食障がい」という切り口から、現在日本の問題も少し話したいと考えています。

 

「カテゴリー化」されることで、分断されがちな問題ですが、意外と「摂食障がい」ではなくても、

 

当てはまること。考えさせられること。ってたくさんあるんですよね〜ニコニコアップ

 

「対人関係」だったり「食の問題だったり」「日本人特有の在り方」だったりとか。

 

きっと、今回の講演でもそこはキーなのかな??と思います。

 

如何に「摂食障がいは特別ではないことを伝えられるか?」

 

そもそも「特別」という言葉を多様するということは、「自分は小さな世界の住人です」と

言っているようなものですからね〜。

 

「特別」感を出してしまうと、人はなかなか入って来れないですし。

 

そこの変な壁を少しでも下げる動きの必要性はとても感じています。

 

それは、「講演」という手段でなくても行えると思いますが。

 

また、今回は”たちあおい”から1人途中から登壇してくれる人がいます。

 

これも必要なことで、「摂食障がいは、個性と同じように皆違う」ということを伝える為であり、経験の場とも

考えています。

 

ただ、「摂食障がいのリアルや多様性」を知りたい。ということであればTwitterを見るのが一番のように

思いますがてへぺろアセアセ

 

生で伝えられる熱量はあると思うので、2時間精一杯に話してきます。

(熱くなると我を忘れるから、しっかりと準備ですね〜)

 

〜摂食障がい克服へのアプローチ講演会〜概要

 

時間 2019年1月27日(日) 14:00〜16:00(受付け13:30〜)

 

場所 浦和コミュニティーセンター 第15集会室

   (浦和パルコ9階です)

 

参加費 無料 (さいたま市後援の為)

 

 

 

〜たちあおい各種SNS&連絡先〜

 

連絡先 info@tachiaoi.jp

    08095693371(渋谷直通の番号)

 

Twitter

https://mobile.twitter.com/tachiaoi2013

 

Facebookページhttps://www.facebook.com/tachiaoi2013/

 

ホームページ http://tachiaoi.jp

 

ブログアカウント http://ameblo.jp/tachiaoi2013

 

YouTubeアカウント

 https://www.youtube.com/channel/UCo6u_OVmwCenZLpccPQdKjw

 

Instagram

https://www.instagram.com/tachiaoi2013/

 

LINE @

line://ti/p/@sup8076h

(1対1のトークも可能です)

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

たちあおいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス