自然治癒力を引き出す暮らしのヒント帖

自然治癒力を引き出す暮らしのヒント帖

カラダは食べた物で作られている…でも、ホントはもっと大きなエネルギーに支えられているます。マクロビオティック・薬膳等の食のアプローチと気功・瞑想、代替医療の素晴らしきアイテム。子育てしながら転勤妻視線で仙台での暮らしを綴ります。

ようこそいらっしゃいましたドキドキ


気功・瞑想でおなじみの田中ゼミナール仙台事務局しています。


お問い合わせはお気軽にこちら からどうぞ。

NEW !
テーマ:

独身時代のパスポートは

スタンプがいっぱいになるぐらい

海外旅行に行って


外国の食べ物をはじめとする文化に触れ

異文化体験をしたものですが


男兄弟のいる私でも

男の子の子育ては


パスポートの要らない

異文化体験が目白押しです。


女性だって、同じパンプスでも

茶色もあれば冠婚葬祭用に黒もある。


たとえ同じ色の靴であっても

ヒールの高さの違いや飾りの有無で

何足も持ってたりして、


それをコレクションと言われたら

否定できない部分ではあるけど


男性のそれに比べたら

かわいいものだと感じざるを得ません。

と言うのも、7歳だって立派な男子。


ガオーレやらポケカやら、うちの息子の

収集癖とも言えるポケモン熱は

母親である私の理解をゆうに越えています。



そして、その上をいく場面に

この連休中に遭遇しました。


ポケモンカードのバトルがやりたいと

ポケモンセンターのイベントに

行ってしまいまして


そこで目にした光景は…

ポケモンセンターって

子供が行くところだけではなくて


この日、20人の定員の中、

子供はたった6人⁉︎


少年の心を持ったお兄さんたちが

いっぱい参加しておられました。


今までも、仮面ライダーの映画とか

ウルトラマンのイベントとか

少年の心を持った大人に遭遇しましたが


この日のポケモンカードバトル

ほとんど大人だった。


しかも、この日定員枠におさめるために

抽選して、残ったメンバーがここにいて


外れてガッカリしておられた大人も

たくさん見かけました。


私の偏見であることは分かってるけど

なんとも言えない違和感があって


バトルという一対一の対戦形式ならば

囲碁や将棋、チェス、オセロだって同じなのに

何故私の心はザワザワするんだろう。


そして、私なりに分かったことは

このポケカとも呼ばれるカードゲームは

強い手札を持っている人が有利で


土俵に立てば対等なのではなくて

すでにデッキの差が

勝敗を大きく左右していて


その自分の手札を有利にするためには

何が出るかわからないけど新しく追加で購入し

自分のカードを装備することが必須。


強くすることが同時に男子の収集癖をくすぐる

なんとも強烈な仕組みになっているのでした。


だから、用意ドンでバトルを開始しても

そもそも自前の資金力がない子供たちは

強いデッキに育てる手段も少ない訳で


大人と対戦すると装備としては

まず多くのケースで初めから不利だろうし


その点においてはお互いが同じ条件で戦える

将棋やチェス、オセロなどと比べて

フェアじゃない感じがしてしまう私。



まぁね、世の中は
平等じゃないことの方が多いから

いや、そもそも平等に見えても

平等なことなんて何もないのかもしれないけど


カードゲームなんてお遊びなんだから

同じ土俵でスタートして欲しいなと

ついつい思ってしまいます。


もともと絵を描くのが好きな息子は

自分のデッキを強くしたい願望からか?


自分オリジナルのカードを自作して

創作の世界を広げています。


コイキングって弱い代表じゃなかったっけ(笑)

面白すぎる…


蓮根みたいに見えるのは

「かわらずのいし」だそうで

その世界観についていけませんが


それにしても子育てはパスポート要らずの

強烈過ぎる異文化体験だなぁと

日々痛感しています。



喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年2月9日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)予定

 


テーマ:

先日久しぶりにドキッとした事があって。
エスカレーターに乗ったとき
どちら側に立ちますか?

仙台の人はエスカレーターに乗るとき
特に決めてなくて前の人に倣って

右側とか左側とかその時の状況によって
立つ側を決める思っていたのですが
いや、断然左側が多い。

お正月に関西に帰省したとき
無意識に左側に立とうとして

みんなが右側に立っていて
左側は邪魔になる!
ドキッとして気がつきました。

普段仙台でもフツーに関西弁を
しゃべっている私ですが

振る舞いは環境に大きく
影響されるものですね。
慣れって、怖い(笑)


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年1月12日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)予定

 


テーマ:

スーパーで見かける干し芋って
どうしてあんなに高いんでしょう?

ノンシュガーのおやつで最高なのに。
という事で、自分で作ってしまおう。

さつまいもを蒸して
切って、干して出来ました。
手間さえ厭わなければ簡単です(笑)

関西人の私にとっては
さつまいもと言えば鳴門金時。
なので、鳴門金時で作りました。

食べきれないものは
保存は冷凍がオススメです。


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年1月12日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)予定

 


テーマ:

昨日から学校がスタートして
そろそろ日常が戻ってきています。
ま、週末はまた三連休だけど。

天気予報で寒くなりそうだと思ったら
朝起きて外を見たら雪でした。

午前中にはあらかた溶けてしまうのですが
影になっているところは
まだ残っていたりして

自転車とか、ベビーカーとかは
ちょっと要注意な仙台の冬。

関西では最高気温が8℃とか1桁になると
寒いという感覚になりますが

ここ仙台では、最高気温が8℃もあれば
暖かい方で、5℃以下になると
やっぱり寒いなと感じます。

ここでの常識は、所変われば
非常識になり得る可能性があって

何事もニュートラルに
捉えることは大切だなと感じます。


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年1月12日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)予定

 


テーマ:

2019年もスタートしてはや6日。
今年もどうぞよろしくお願いします。

この年末年始は久しぶりに
関西での年越しでした。
やっぱり仙台よりも暖かいですね。


お正月1日は、
初詣に行ってきました。

昔からお正月に参拝してるけど
今回、初めて新年早々
ワタクシこんなおみくじを引きました。

どどーん。
「大凶」

ずーっと前から知っているけど
廣田神社のおみくじは
本当に容赦ないのです。さすが荒御魂。

そもそもおみくじって
私はそんなに好きじゃなくて…
それもそのはず、

毎年家族の誰かが正月から
凶を引くほどのシビアなここのおみくじを
見て育ってきているので

受験や就職活動を控えている時など
小心者の私は絶対引きませんでした。

今回、手渡される前に
あっ、やってしまったかも、とよぎり
そっと開いたら大凶‼︎

かつて弟が1度引いていたことがあって
それ以来の大凶が
なんと私に巡ってきて

境内の木にしっかりと
括り付けて帰ってきました。

ちなみに、今回大人4人で引いた内訳は
大吉1人、凶2人、大凶1人
なかなかの確率です。

昨日、新年の挨拶へと
師匠の田中琇晄先生に会いに行ってきて
このおみくじの話をしたところ

「大吉だと浮かれるより
用心するからよっぽど良い」と
言ってもらってやっと安心(笑)

改めて写メを見返して
「あ、本当だ、メッセージは
染みること書いてある」と気が付きました。

そんなこんなでスタートを切った2019年
お天道様が見ていると思って
目の前の事を着実に進みたいと思います。





喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年1月12日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)予定

東京開催は2019年2月17日(日)予定

仙台開催は2019年2月19日(火)予定

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス