週末は、すっかり子連れバンザイな感じ。
確か、店に居た客のほとんどが子連れだったと思う。
禁煙、子連れ歓迎、プレゼントなどから、リピーターを獲得しているときく。ただ、禁煙にしたことによって、客単価は下がってしまったみたい。
リピーターを大切にしない店は先行きが難しい。企業全体としてだけど、英断だったのだろうね。

 

長女は、そんな串カツ田中の戦略にハマったらしい。

誕生日の夕食のリクエストは、串カツ田中だった。

 


串カツをいくらか注文する。
季節の串カツもあるけど、バリエーションとしては、もう少しあると楽しいかな。

野菜の串を中心に注文をする。
ハイボールはチンチロリンチャレンジでメガになってしまった。
 

 

 


串カツに時間がかかるのが特徴。
その間にマカロニサラダなどをつまむ。

 



さて、串カツ。

牛、豚、レンコン、ジャガイモ、餅が第一弾。

 

 

 

 

衣が野暮ったいのが田中の特徴。
ソースはさらさらしている薄味で、あまりフライに乗らない。だから、量を食べても口の中がしょっぱくなりすぎないし、油が軽いためか、結構何本も食べられるのが特徴だと思う。

 

今回は、小学生以下の子供がいると無料になるたこ焼きを注文して見た。

四人なので、一個余った分は、僕が食べる。家族は、僕が焼くたこ焼きが好きみたい。

 

 

 

 

串カツの第二弾。

えび、紅生姜、しいたけ、うずらの卵、ウィンナーなど。

 

 


子ども向けサービスのソフトクリームなどをもらい、2時間ほどで満足して、店を後にする。
また、リピートするのだろうね。。。

 

 

 

お店:串カツ田中江戸川橋店

住所:東京都文京区水道2丁目7−5