TKO沢2 | 晴ーレー時々・・・

晴ーレー時々・・・

バイクツーリングのことをメインに綴って行きます。


テーマ:

20180311

久々のブログネタです。

FTR223XCもGARRRRに載るほど有名になった(?)と思いきや、やはりそのスタイルがオフ車として格好悪い(山神様は格好悪いと言いますけどおじさん)のか反応は今一、否、今3くらいみたいです泣

走破性一応折り紙付きなのですが、ド素人の私が乗っても逝けるかということで、今回も山神様の案内の元、TKOの沢2と言われているところへ連れて行ってもらいました。

どんなところかは、皆さんここを見ているでしょうから説明の必要はありませんね。

https://wayout660ss.muragon.com/

 

さて、毎回のことですが、ついていくのに必死で(と言っても、ついていけるはずもないので、毎回待っててもらってますけど汗)写真を撮ってる余裕もなし。
今回のTKOは先日の大雨で山の中(ヒルクライム?)はやばいだろうから沢にするとのこと。
確かに沢なら雨の影響はあまり関係ないだろうけど、いろんなもの、特に倒木などが流れ込んでるから、ただでさえ面倒くさい沢らしいのに、厄介この上ないとの予想通り、倒木が半端でない。濡れてる倒木は滑るから毎回こんな感じ泣

 

でも、GKO程ではない、何とかなるステアの連続をクリアできた時は楽しいきゃぁ~
クリアと言っても何とか登れたが正解であるが、恰好はどうでもクリアできたことを良しとしましょう。
沢の最後は土のヒルクライム。
前日の大雨の影響で土の部分はヌチャヌチャ。表面は腐葉土、その下はツルツルときたもんだから、私の腕では全く歯が立ちませんでした汗
写真だと大した斜度には見えないけど、だんだんと角度が急になって、人間が立ってることもできません

(したがツルツルなので、木につかまらないと滑り落ちてしまう。)おまけにコース幅がめちゃくしゃ狭し。
無事生還できた時には、本当に魂の抜け殻ぬけた魂のようにばてばてでした魂
出発時に「行けるかFTR」との山神さまのFB投稿でしたが、何とか行けたFTRはやはり凄い拍手

今回もエースコック師匠に、沢・山とHELPしてもらいましたが、今後も見捨てずにHELPお願いしますお願い

サンタカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス