房総フラット林道ツーリング | 晴ーレー時々・・・

晴ーレー時々・・・

バイクツーリングのことをメインに綴って行きます。


テーマ:

20180506

今年のGWは色々なことがあり、すべての予定がキャンセルなく
そんな中でも、何とか1日都合がついたので、GW最後の6日にDANGUN林道部のフラットダート走行会に参加してきました。
皆さんはフェリーで対岸の金谷に向かいますが、私はアクア経由のほうが早いので一人自走で向かいます。山仕様のFTRでの高速走行はやはりつらい。
ギヤ比のみならず、タイヤもタイヤですから走行のノイズがうるさいし、いくら頑張っても車にはビュンビュン抜かれるし、館山道では渋滞(と言っても2~3台ですが)の先頭であったりと、集合場所につくっまでに疲れてしまいます。

カモネギさんと金谷港で皆さんをお迎えします。

竹岡林道方面は相も変わらず通行止め

ここはサックと進みさらに走ると、途中、こんな崩落箇所がありました。

 

今回は休憩もそこそこに走りに徹したDANGUN林道部。
ここについたのは10時になってたかな?

ジムニー軍団の登坂の見学。

バイクじゃ大したことない坂でも、車だと前が見えないし傾斜がものすごく強く感じるんですよね。
お昼は早めに済ませましょう、と言うか昼時に行くと順番待ちで1時間も待ったんじゃ時間のロスだということで開店30分前にはここに到着。
頼んだのはいつものおらが丼
食べた後は柚木林道から戻ります。
今回急きょ仕事の都合で参加できなくなった、旅好きさんの思い出の丘
少し遊んで、最後の目的地
仮面ライダがショッカーと戦う時とか、西部警察で車が爆発するときとかによく出てくる風景の場所(ここで撮影されたかどうかは定かではありません。)
ひとしきり遊んだあとはフェリー乗り場へ
皆さん15時20分初のフェリーに乗船ですが、私は来た時と同様アクア経由で帰ります。
渋滞がすごかったが、煽られる心配もないし、両サイド車が防風林の役目を果たしてくれるしで風の影響も最小限で、往路よりもプレッシャーが少なく走れたことがいいですね。

サンタカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス