こんにちは!

 
 
 
まずは、東大の第1次選抜を勝ち抜いたみなさんおめでとうございます!
 
 
 
足切りの発表だけでも意外とドキドキしますよね!ただただ心臓に悪いイベントです笑
 
 
 
これから数日後にいよいよ東大受験本番があるわけですが、それを受ける皆さんになにか先輩として伝えられることがないかなと思ってこの記事を書くことにしました。
 
 
 
共通テストの前に書いた記事と同じように、伝えたい順に書いていきたいと思います。
 
 
主に、
 
 

会場のこと(駅や門について)

 

会場のこと(試験室について)

 

持ち物のこと

 

激励(?)的な何か

 

2外受験生の会場に関するお役立ち情報的ななにか

 
 
についてです。
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、お役立ち情報的な感じで、当日の会場の雰囲気混み具合などについて書きたいと思います。
 
 
私は東大を理類で受験したため、主に本郷の話をします。駒場の会場のことはほとんどわからないので、文類の方は読み飛ばしてください!
 
 
 
 
まず本郷の混み具合についてですが、去年と一昨年はびっくりするくらい混んでましたw
 
 
本郷キャンパスの正門側には本郷通りと呼ばれる大きい通り(実はこの通りは中山道の一部らしいです)があるのですが、ここの歩道が人間で埋め尽くされます笑
 
 
多くの受験生はこの通りに面した門である正門からキャンパス内に入るのですが、正門から入る場合は本郷通りの歩道、キャンパス側に沿って2列で並ばされます。ここで開門時間(たぶん8:15くらい?)まで待たされるという感じでした。
 
このとき歩道の反対側(車道に沿った側)にはたくさんの塾や予備校関係者が応援に来ていて、地方勢や塾なし勢は非常にアウェー感を楽しめます笑
知らない予備校の人に対しても、生徒のふりをして「せんせーい!!」と叫んで飴でももらっておきましょう。
 
 
 
 
普段の雰囲気としてはこんな感じなのですが、今年は某ウイルスが蔓延していることもあってこんな混雑はない気がしますね。でもその代わり検温とかがあって、やはり行列になってしまうのでしょうかね??
 
 
その辺の状況は私にはわからないのですが、
 
 
まあ何はともあれ、すいている所から試験場に入りたいですよね!
 
 
 
 
そういうわけで(たぶん)入試当日すいている駅や門を紹介します。
 
 
 
 
まずは駅についてなのですが、東京メトロ丸の内線・本郷3丁目駅は多くの受験生が利用するのでとんでもなく混みます!
 
だから逆にこの駅を使えば東大のキャンパスに到着するまでに迷ってしまうということはないと思います。その代わりとんでもない人混みですが、、
 
 
二番目にメジャーな駅としては東京メトロ南北線・東大前駅です。私は受験生の時この駅を使いました。
 
この路線も当日は受験生らしき人で溢れかえっています。でも電車に乗れないということはありませんでした。
 
またこの駅は東大に隣接した位置に出口があるので絶対迷うことはないと思います。個人的にはかなりおすすめの駅です。
 
 
他には、東京メトロ千代田線・根津駅というのがありますが、ここはあまり受験生がいなくて空いているそうです。友達がおすすめだと言っていました。
 
 
 
 
最寄り駅はこんな所ですかね。取っているホテルや実家などの位置によって使う駅は自ずと決まってくるとは思いますが、複数検討できる位置から試験場に向かう方はよければ参考にしてください!
 
 
 
 
次に門ですが、去年と変わってなければ、正門、弥生門、龍岡門、薬学角、2食前あたりからキャンパス内に入ることが可能だと思います。
 
 
 
門に関しては、正門以外はすいています!正門は上で書いたような状況ですが、他の門はまあ受験生が何十人かいるって感じだと思います。
 
正門は、多くの人が利用する本郷三丁目駅や東大前駅から行きやすい門なので、正門はめちゃくちゃ混んでいます。
 
 
東大受験らしさを味わいたいなら、正門から入るといいと思います!一昨年はテレビ局も中継に来てましたからね〜
 
 
そうでないなら、他の門から入るとストレスなく入れるでしょう。
 
 
 
ちなみに私は2年目にキャンパス内で迷ってしまい、正門から入って2食前から出て薬学角から再入場するという謎プレイをかましてしまいました。しっかり下調べはしておきましょう。
 
もし迷ってしまって集合時間に間に合わないことがあっても焦らず、受験者心得に書いてある通りに行動しましょう。たぶん普通に受けさせてくれると思います。私の試験室には集合時間に30分くらい遅れてきた人もいました。
 
 
 
 
キャンパスマップを見るとわかると思うのですが、本郷キャンパス内はかなり複雑な構造をしていて迷子になりやすいので注意してください。
 
あんまりウロウロしていると、「三四郎池」という、受験の日に見ると3浪も4浪もしてしまうという不吉な噂のある池にたどり着いてしまうかもしれません。
 
あえてジンクスをやぶってやろうというチャレンジャー精神旺盛な諸君は昼休み等にいってみるのもアリかもしれません。
 
ちなみに私は現役受験のときにその池の周りを2周くらいして、無事に浪人しました。現場からは以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
いろいろ書きたいことはあるのですが、あまりだらだら書いて受験生の時間をとってしまってはいけないので、がんばって短めでいきますね。
 
 
つぎに試験室などについてですが、試験室がどこだかとてもわかりにくく、なかなかたどりつけないかもしれません。(特にお洒落な建築が多い工学部などは)
 
なので、試験室の位置も事前に調べておいた方がいいです。あと、試験室に近いトイレも調べておきましょう。できればちょっと離れたトイレも調べておくといいでしょう。
 
 
当日はトイレが激混みします。現役の時に工学部棟で受験した時は、男子トイレでも10個くらいの個室が全て埋まったりしてました。激臭でしたふざけんな。緊張とかありますからね〜
 
そんな時でもしっかりとトイレを確保できるように、トイレの位置は念入りに調べるといいと思います。
 
 
 
あとこれは英語で受験する人限定なのですが、試験室ごとにスピーカーの位置が違ってリスニングが聞こえやすいところと聞こえにくいところがあります。
 
これについては事前に調べるのは厳しいと思うので、当日運悪くリスニングが聞こえにくい席にあたってしまった場合はそういうものだと思って受け入れましょう。(特に、法文の大講堂みたいなところで受ける人は注意です)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次に持ち物です。
 
持ち物は、受験者心得に書いてあるものを正確に持っていきましょう。
 
その他にも、腕時計等(できれば2つ)、予備の消しゴムや鉛筆、シャーペンの替え芯などはかならず持っていきましょう。
 
ちなみに大きい掛け時計などをもってくるのはダメだと1年目の試験官が言っていた気がします(そんなの持ってくるやついるんか??)
 
ほかには系もちゃんと持っていきましょう。万が一に備えて、酔い止め、下痢止めあたりはあるといいと思います。あとは薬ではないですが、絆創膏とかもあるとよさそうです。ほかにも本人の体質や性別などによって必要なものがあれば、それも忘れないように持っていきましょう。
 
 
あとは参考書系はかさばらないように、まあお守り程度に持っていくのがいいかなーと思います。
 
私は試験場にはちっちゃい単語帳とか自作のまとめノートとかを持っていきましたが、これに関してはほんとに人それぞれだと思います。
 
〇〇会東大なんとか問題集みたいなでっかいのを広げている人もいれば、試験前にひたすら問題を解きまくってウォーミングアップしている人もいましたね。
 
 
それ以外は、、マスクもたくさん持っていくべきですね。あとは、私は試験前にブドウ糖を食べる癖があったので、それをもっていってました
 
 
 
 
 
 
とりあえずこんなところですね。
 
 
 
 
長くなりましたが、お役立ち情報系はこの辺で終わりにして、ここからは激励的なことをやりたいと思います。
 
 
共通テスト前同様、

この時期に変なことを聞いて影響されたくない!自分のリズムを保ちたい!という方がいらっしゃったら、

ここで読むのをやめることをお勧めします。

 
ここで勉強に戻る方は、ここまで読んでくださりありがとうございました!!後悔のない受験になるように最大限がんばってきてください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃあ続きを書いていきますね。
 
 
 
まず最初に約束して欲しいのは、
 
 
最後まで絶対に受験をあきらめないことです。
 
 
これだけは2日間あるいは3日間必ず守ってください。お願いします。
 
 
 
もうどうせだめだ。とか、諦めて帰ってしまいたい。とか、そういうネガティブな思考になってはいけないということです。
 
 
 
まあそんなことあるわけない!と、受験にいく前には私も思っていたのですが、
 
 
東大受験って2日以上にわたって行われるわけで、
 
それもセンター試験・共通テストのような、解ける問題がほとんどというテストとは少し状況が違うんですよね。
 
 
ですから、たとえ途中の教科で大失敗したとしても、絶対に最後の教科まで”本気で”受けてきてください!
 
 
 
 
私の現役受験の体験談をしますね。
 
 
私は数学がわりと得意だと思っていたので数学で勝負しようと思っていたのですが、
 
 
その年で一番簡単だと思われるただの積分の計算問題だけの大問がほぼまったく解けず、見事に20点吹っ飛んでしまい、
 
 
1日目が終わったときは本当に絶望ムードでした。
 
 
それでも2日目には絶対に引き摺らないと決めていたのですが、どうしてもその日は数学のことが頭から離れず、
 
結局2日目の理科の時間には心のどこかで諦めの気持ちが生まれてしまっていたようです。
 
 
そのせいで理科の時間は、今から考えるとあまり正常な判断ができていなかったようで、
 
妙に難しい問題ばかりに手をつけて、力学や化学の簡単な問題をほとんど白紙のまま提出してしまいました。
 
 
 
いま思うと、あの瞬間に諦めていなかったら、もっと正常な判断ができていれば、後悔のない受験になったのになあと思いますね。。
 
あそこで、試験場で、そういう気持ちに一瞬でもなってしまったことが私の現役受験の時の一番の敗因だと思っています。
 
 
 
 
ちなみに一浪の時も数学で大失敗してしまい、1日目ホテルに戻ってからかなり落ち込みました。現役の時よりももっと絶望的に失敗しました。涙は流れなかったけど泣いていたと思います。
 
それでも、前年の反省を生かして、絶対に諦めないんだ!!という強い意志で、2日目の理科、外国語を最後まで本気で受け切って見事合格を勝ち取ることができました。
 
 
 
 
正直試験が終わったときの感触としては、浪人の時のほうが現役の時よりももっと悪かったです。
 
浪人したのに思うように戦えなかったこと、自分の無力感にとても悲しくなりました。家族にも何度も謝りました。
 

でも、
 
受験の結果は合格発表のその時までわかりません。
 
ですから、これから受験を受ける皆さんには受験を途中で諦めてほしくない。後悔の残る受験をしてほしくない。
 
 
 
なので、受験を絶対に途中で諦めないことを約束してください。
 
 
 
もし投げ出したいと思う瞬間があったら、ネットに住んでるシジュウカラとかいうやつがなんか呟いてたなあ程度に思い出していただければとても嬉しいです!
 
 
 
 
とにかく後悔のない受験をしてきてください!最大限がんばってきてください!!
 
 
 
激励的な何かは以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
えーと、長くなってきたので最後のセクションです。
 
 

ここを押すと最後のセクションをスキップできます

 
 
 
最後は本郷で第2外国語受験をする方へのお役立ち情報的な感じです。
 
 
一部差し替えではなく、全独全仏全中の方向けですね。(全独全仏全中∧このブログ読んでる人って3人もいなそう....)
 
 
 
主に試験室についてなのですが、去年と一緒なら薬学部の南講義室だと思いますが、もし違ったらこれ以降は全部読み飛ばしてください笑
 
では薬学部の教室で受けると仮定して、会場やそのアクセスについて書いていきます。
 
 
 
薬学部は他の試験場とは離れたところにあるので初めてだと迷いやすいです。
 
 
まず門については薬学角から入るとすぐに会場に着きます。
 
 
正門から入る場合は、門を通ってからすぐに右に曲がり、赤門近くを通った後くらいで左に曲がると迷わず到着できると思います。
 
 
他の受験生と一緒に、正門をくぐったあとに左に曲がったりまっすぐ進んでしまったりすると結構迷います笑(経験済み)
 
十分気をつけてください!
 
 
 
次に試験室についてですが、薬学部の建物に入ってしまえばちゃんと案内があるはずなので指示に従っていけばすぐにたどり着けます。けっこう建物の奥のほうの部屋です。
 
 
使えるトイレは基本的に一箇所しかありません。普通に汚いですw
 
男子トイレは個室が2つ、手洗い場も2つ(そのうち1つはまさかのシャワー)というクソ仕様なので、楽しみにしておいてください笑
 
 
トイレはそんな感じですが、試験室のほうはとても綺麗な教室なので安心してくださいね
 
 
 
試験室は、理1〜3、独仏中の受験者が全員同じ部屋で受験させられます。他の試験室とは感じが違ってちょっとたのしいです多浪っぽい人が多くて、人間観察がたのしい
 
あとはリスニングがない関係なのか、基本的に放送がありません。試験開始のチャイムすらありませんでした。まさかの試験官の声による合図でしたね笑
 
 
 
 
こんなところでしょうか。
 
あとは当日のお楽しみということでw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで以上です。
 
 
 
このブログでは珍しい5000字越えの記事になってしまいました。
 
 
 
 
まあいろいろ書きましたが、
 
 
とにかく万全の準備をして、実力を最大限発揮してください!!
 
 
もし準備する中で不安なことがあったときに、この記事の内容がお役に立てれば!と思います。
 
この他にもし私に聞きたいことがあったら、この記事のコメントか私のTwitterや質問箱で聞いていただければ、できる範囲で答えたいと思います。
 

 

 

↑私のTwitterと質問箱へのリンクです。

 

 

あとは、緊張したらとにかく深呼吸してリフレッシュしましょう!

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

残り数日でいよいよ本番ですね。

不安もあるかもしれませんが、ここまでしっかり勉強してこれたならきっと大丈夫ですよ!

 

 

 

自分を信じて、最後まで夢に向かって戦い抜いてきてください!!

 

 

応援しています!!

 

 

 

 

 

 

 

では!!

 

 

 

↓よかったら押してください〜

 

東大生ブログランキング

 

 

 

おひさしぶりです!

 
 
 
 
ブログでの報告が少し遅くなってしまったのですが、春休みになりました!
 
 
春休みになってちょうど今日で1週間くらいです
 
 
 
 
秋学期はかなり大変だったので、ようやく休みか〜って感じです笑
 
 
 
大学生の休みは長いので、しっかり休みつつも、長期休暇にしかできないことに挑戦していきたいですね
 
 
 
 
 
などと月並みなことを書いてみたわけですが、
 
 
春休みの初めの1週間、全くこれを実行できてませんww
 
 
 
長期休暇にしかできないことって難しいですよね
 
 
高校生の時も、長期休暇にしかできないことをやってみよう!と、
 
夏休みの課題もまだ終わらないのにだらだらといろんな分野に手を出し、なにかやれることはないかと模索しているうちにもう夏休み4週目。
 
あれれ〜まだ課題も終わってないよ?という状態で、もうすぐ新学期。
 
課題も面倒だからとろくにやらず提出せず、気づけば得意教科の成績表に3がつく。
 
 
 
 
高校の時はこんなことをやっていたので(笑)、大学こそはと思うのですがなかなかうまくいきませんよね〜
 
 
特にサークルや部活に入っているわけでもなく、バイトもしていないので、
 
このままいくと何もせずに食って寝るだけで春休みが終わってしまいそうです笑
 
 
 
 
それではいけないと思い、まあまずは体を動かすべきだと思って、
 
この間、1ヶ月ぶりに外に出てみましたw
 
 

 

 

 
めっちゃ寒かったです。冬ってこんなに寒いんですね
 
ちょっと前に外に出た時はまだ暑かったんだけどな〜(棒)
 
 
 
 
 
これ以外に今やっていることは語学です!
 
 
秋学期のときに中途半端になってしまったフランス語をがんばっています
 
定期テストのために初級文法はわりと勉強したのですが、単語に関しては仏検5級レベルでさえ怪しいので、地道にがんばっています
 
それから忘れかけてるドイツ語。この復習もしています
 
 
それから高校生の時に放置してしまったラテン語文法の復習もしているのですが、活用が多すぎてとても覚える気になりませんw
 
論文検索や文献検索をしているとラテン語の資料にあたることが度々あるので、春休みのうちにある程度できるようにしておこうと思っていたのですが、ちょっと厳しそうです。。
 
文法書+辞書ありならギリギリ読めるという程度でいいのかな、、?それだと実用的には少し心細い感じがしますね
 
 
 
こんな感じでいろんな言語をやっていますが、どの言語においてもただ覚える系のタスクが残ってしまっていて、なかなか気が進みませんねー
 
フランス語とラテン語はかなり似ているので、かなり覚える量を減らせそうな気もしますが、それにしてもって感じですよね〜
 
 
 
うーん、まずはフランス語に絞って頑張った方がよさそうですね
 
 
 
 
 
語学以外にあとは、物理や生物も頑張りたいと思っているのですが、参考書すら買ってない状態ですw
 
キャンベル生物学とか買ってみたいですが、途中で折れる気しかしませんね
 
あとは相対論とか解析力学とかも触ってみたいですが、これも途中で折れそう。。
 
 
 
 
 
はい、そんな感じです!笑(どんな感じだろう??)
 
 
目標ばかりが大きくて中身のない春休みになりそうですが、とにかく来年度に向けて休息がしっかり取れればいいですからね!
 
 
たのしく春休みを過ごしたいと思いまーす
 
 
 
 
では!
 
 
 
↓ポチッと投票お願いします!
 

東大生ブログランキング

 
 
 

こんにちは!

 

 

まずは、

 

共通テストを受験された受験生の皆さん、お疲れ様でした!

 

 

今年はテストも新しいものに変わり、いろいろと大変だったと思います。まずはゆっくり休んで疲れをとってから、次なる試験のために勉強を進めていってください!

 

 

 

私も共通テストの問題は解いてみたのですが、なかでも英語が難しかったですね〜

 

リスニングの1回聞きに見事に○されましたww

 

 

外国語科目は、英語、ドイツ語、フランス語の3つを解いてみたのですが、圧倒的に英語が難しかったと思います←暇人

 

 

ほんとに今年受験じゃなくてよかったわぁ

 

 

 

 

 

あんまり受験の話をしてもあれなので、近況報告をしたいと思います。

 

 

最近は授業もだいたい終わり、主に定期テストに向けて勉強をしています。

 

あと課題4つ+テスト6科目がおわれば、霽れて春休みという感じですね!

 

 

 

テストは頑張りたいと思っているのですが、まだテストまで何日かあるし、寒くて朝布団から出たくないし、げーむしたいし、勉強めんどくさいし、

 

全然テスト勉強が捗ってません。

 

特にここ数日、ほんとに朝布団から出たくなくて、、

 

 

寒すぎて2度寝、3度寝、4度寝、、、、を繰り返していると、起きるのが9時前になってしまい、そのあと暖房に当たっていると、見事に午前消失

 

 

まあなんたって大寒ですからそりゃ寒いわけですよね

 

 

いつかこの寒さを克服しないと、と思っているんですけどね〜

 

 

 

高校の時は極度の暑がりで寒さ耐性あったというかむしろ寒くないと動けないくらいだったのですが、

 

 

最近は運動不足なせいもあり本当に寒いのも暑いのもだめになってしまいました。。

 

 

 

まあここからだんだんと暖かくなっていくことを期待するしかないですね

 

 

 

 

 

 

あと、もう一つ近況報告的なもので、

 

 

今日で20歳になりました!

 

 

まああんまり大々的にかくのも個人情報の観点からあれだと思ったので、記事の最後にひっそり書くことにしました笑

 

 

 

とうとう「ガラスの十代」が終わってしまいましたねw

 

 

「ガラスの十代」とか言ってる時点でついさっきまで十代だったという感が全くないですが、、

 

 

 

ブログでは今回初めて誕生日を明かしたのですが、

 

こんな時期の誕生日ゆえ、去年一昨年は本当にひどい目に遭いましたね

 

 

一昨年は、誕生日がセンター二日目。日曜日が誕生日だと学校で友達に祝ってもらえないけど、センターの日ならみんな会うわけだし友達にセンター会場で祝ってもらえるかな??って思っていたのですが、

 

 

そんな脳内お花畑なやつはほかにいなかったようで、

 

 

お祝いムードどころか、もうお通夜でしたねww

 

もちろん次の日もお通夜ムードで酷い目に遭いました

 

 

去年は、センター本番とは日程がずれましたが、センター翌日だったので一緒に浪人した友達にはもちろん祝ってもらえるわけもなく、

 

大学生の友達も気を遣ってくれたのかあまり祝ってくれず、LINEで一人だけ祝ってくれた友達がいただけでした。(その友達には大感謝ですww

 

まあそんな感じで一昨年同様かなしい誕生日を過ごしたわけですが、

 

 

 

今年はどうなるでしょうか??

 

リア友から何件たんおめLINE、メール、その他が飛んでくるか楽しみにしておきます!

 

これで0だったら泣くわ

 

 

そんなことはどうでもいいとして、

 

 

まあこれでようやく(合法的に)「酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー」なわけですが、

 

今まで本当に一回も飲んだことないですし、なんなら正月に飲まされるタイミングも全て断ってきたので、

 

これからも何か機会がない限りは飲まないんじゃないかな〜と思います

 

 

お酒の味のする汁とかお菓子とかがけっこうすきなので、お酒飲み始めたら止まらないんじゃないかって気がするんですよねww

 

だからまあまだちょっといいかなって思います笑

 

 

 

そういうことで、

 

 

では今日はこの辺で!

 

 

 

↓これからもよろしくお願いします

 

東大生ブログランキング

 

 

 

こんにちは。おひさしぶりです。

 

 

いろいろあって遅くなってしまいましたが、

 

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!

 

 

えーといろいろと話したいことはあるのですが、それはまた今度にして、

 

今回は今週末に共通テストが迫っているので、受験生にむけて少し書きたいと思います。

 



もしこの時期に変なことを聞いて影響されたくない!自分のリズムを保ちたい!という方がいらっしゃったら、

ここで読むのをやめて、勉強に励んでください!!応援しています!!











では続けます。

重要と思う順に書いているので、長いなと思ったら勉強に戻ってくださいね。






まず言いたいこととして、

 

 

自分自身の出せる最大限の力を出し切ってきてください!!





これくらいでいいや、って気持ちでは上手くいきません。


逆に、自分の120%の力を出すぜ!!というのもなかなか難しそうです。



とにかく、今までやってきたことを信じて、普段通りリラックスして受けてきましょう!





特に、センター・共通テストはほとんどの人にとって、一次試験、通過点でしかないですから、


変に不安を感じることなく、うまくいくことを想像しながら、


うまくいった時の模試や演習をイメージしながら、


「いつも通り」を出してきてください!








次に、もし過度に緊張してしまった時の対策としておすすめの方法を紹介します!



慣れない試験場で、「あれ?いつもと違うな?」「なんか手が震えてるぞ?」と気づいたら、



まずは深呼吸をしてみてください。



少し心が穏やかになると思います。




それから、もし途中の科目で失敗してしまったら、次の科目に引きずる可能性はかなり大きいです。



そんなときは、深呼吸はもちろんのこと、



休み時間に鉛筆を削るのがおすすめです。




鉛筆って、削るとほのかに木の香りがしますよね。これで少し心が落ち着くと思います。


今年はマスクをつけての受験になるため難しいかもしれませんが、

鉛筆を削って次に備えるという行為だけでも少しはリラックスできると思います。




あとは、応援してくれてる人を思い出すとか、笑顔で春を迎える自分を想像することとかもおすすめですね。





まあとにかく途中でちょっと失敗しても諦めないことです。


ちゃんと勉強した受験生がわからない問題って、たぶんほとんどの人がわからない問題です。


自分ができなかったら、みんなもできてないというポジティブ思考でいきましょう!












次に3つ目に言いたいこととして、




前日までにちゃんと準備をしておきましょう!!




あたりまえのことですがとても重要です。



筆記具、参考書、受験票、時計、昼食などなど、必要なものはちゃんと鞄の中や鞄の側などに用意しておきましょう。




筆記具は最低でも鉛筆3本、消しゴム2個ほどはもっていったほうがいいです。これより少ないのは危険ですね。



参考者は直前に読むものといつも持ち歩いている安心材料としてのものをうまく選んで、あまりかさばらない程度に持っていくと良いと思います。



時計は、しっかり動くことを確認しておきましょう。もし心配なら2つ持っていくといいです。試験中に2つとも止まったら笑いましょう。



昼食は食べ慣れているものがいいでしょうね。私は模試の時もいつもコンビニ飯にしていたので、当日もそれを持っていきました。



あと今年はマスクも前日に何枚か用意しておいたほうがよさそうですね。





それから持ち物以外の準備も大切です。試験時間や会場へのアクセスなどもしっかりインプットしておきましょう。




あと、もし忘れ物をしてしまったときに、仮受験票を発行してくれたり筆記具を貸してくれたりする部屋があると思うので、余裕があればその場所も確認するといいと思います。




その他は、当日にトイレの位置をちゃんと確認することですかね〜


トイレは混むことが多いですから、科目が終わってすぐ或いは人混みの捌けたあとが狙い目ですね。


このブログの読者さんには共通テストを英語以外で受験する方も多いと思いますが、

そういう方はたぶん試験室の廊下側の前のほうの席になると思うので(少なくともセンター試験ではそうだったらしい)、トイレは行きやすくてラッキーでしょう。






えー長々と書いてしまいましたが、なにかお役に立てるようなことはあったでしょうか?



本番緊張したり焦ったりした瞬間があったら、シジュウカラとかいう東大生を名乗る怪しい奴がなんか言うてたな〜くらいに思い出していただければ嬉しいです笑






最後になりますが、本当に後悔のないよう出し切ってきてください!!


結果がどうあろうと、とにかくやり切ることが大事です!


センター世界史76点でも東大理2には受かりました笑



途中どんなに失敗しようと、最後まで戦い抜いてきてください!!




それではここまで読んでくださりありがとうございました。


がんばってきてください!応援しています!!







この記事が気に入ったら押してくださいな

東大生ブログランキング


こんにちは。

 

 

 

2020年もとうとう終わりますねー

 

 

全然年末という感じがしませんが、、

 

 

 

私はいちおう大掃除らしきことを終えて、そのあと勉強する気が起きず、ちょっとゲームなどして、、みたいな年末を過ごしております。

 

こんなことしているとレポートがやばいですね。やばいです。

 

 

 

レポート終わらないけど、2ヶ月くらいレポートに振り回される生活をしてきたのでさすがにやる気も続かなくなってきて、

 

 

まあ年末くらいは休んでもいいかあという思考でだらだらしております。

 

 

このままいくとレポートも試験も無事にオワタになってしまうため、明日からはまた気合を入れてがんばります!!

 

 

 

 

 

 

えーと、2020年も終わるみたいなので一応振り返りなどをしてみたいと思います。

 

 

2020年の初めにはまだ受験生だったんですよね!なんか遠い昔のような気がします。

 

 

それほど大学生活が充実していたってことなんでしょうかね〜

 

 

 

大学に入ってからはほんとに自粛ばかりで、ずーっと家にいる生活でした。

 

 

この間ほとんど人とも会わず、ただただオンライン授業を受けていました。



しかし得られたものはとても多かったです!


大学に入ってからほんとうにやることが多くて、全部吸収しきれないくらいでした


実際全然頭の整理が追いついていない部分も多いです

 


こういう部分を整理していくのも来年の課題の一つの課題となりそうですね〜





でも、今年一番の出来事はやっぱり大学に合格したことです!

 


本当に嬉しかったです!






来年はどんな年になるでしょうか。楽しみですね〜



あと残り少ない2020年を楽しみながら、明るく新年を迎えましょう!



それでは良いお年を〜






↓投票お願いします!


東大生ブログランキング