1820th  アニメしかないのかな | おはこの「大切なことは唯ひとつ」

おはこの「大切なことは唯ひとつ」

人は何のために生まれてくるのか。
そして、何のために生きるのか。
10数年ほど前のある日、僕はこの人生最大のテーマに対する一つの答えを見つけることができました。
「大切なことは唯ひとつ」だったのです。


テーマ:

魔法少女まどか☆マギカ

の話の続きです。

水波霊魂学を多くの人に知っていただくのはやはりアニメが一番良いだろうと思っています。

前々から思っていましたが、お金さえあればアニメが一番良いでしょう。

テレビコマーシャルや新聞や雑誌の広告では限界があります。

それほどのお金をかけることが出来れば、純粋にアニメファンが見ても面白いようなアニメを作るのが一番良いと思います。

ストーリー自体は多くの人たちで知恵を出し合えばかなり良いものができると思いますが、問題はお金ですね。

アニメを作るには莫大なお金がかかります。

もちろんスポンサーなど使いでしょうし、最終的には宗教の宣伝になるようなものは企画として持ち込むことすらできないでしょう。

しかし、現実のこの世界は、実はアニメや小説よりも深刻な状況にあるのです。

「まどマギ」や「エヴァ」が大ヒットしても誰も現実に気がつかないということが歯がゆいです。

物質界はあくまでも幽質界のあとにできた世界です。

そこに本質があるのです。

しかし、下位概念である物質界が幽質界に悪い影響を与え続け、幽質界そのものを変化させようとしているのです。

アニメよりもはるかにダイナミックな世界なのですが。


大切なことは唯ひとつ・・・・・。


新刊のご案内

ネコの死後はどうなるの? 」出版されました。超お薦めです。是非、お読み下さい。


このブログを読まれて何かを感じられた方は、是非、水波霊魂学 早わかり 霊をさぐる 弁慶と弟子 ねこメット動画 (修行仲間の方々が作られた動画が全て見れます)などをご覧になって頂ければと存じます。


霊魂学をより多くの方々に知って頂くために、是非一日一回のクリックでのご協力をお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村
yahoo
google

おはこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス