至誠塾 過去の日誌 タイキダス

至誠塾 過去の日誌 タイキダス

太気拳至誠塾の 塾生による本部・支部の過去の稽古日誌
タイキダス
ENGLISH

脳ブームや 新手の科学的肉体トレーニングブームの中で メディアが発信する情報の断片に触れるたび、

澤井先生が残したあの言葉、「やがて全てが太気になる。」の重さが私の中で日に日に増して行きます。「強い爺」への道は確実に我々の前にある。


過去数十年にわたり太気拳の世界で連綿と継承されてきた(あのある種退屈な)練習システムの効果を、 科学が解き明かす時代が 漸く訪れました。

60歳を過ぎた修行者が、その数年後、なぜ見違えるように強くなって来日できるのか。 その道程は大げさに言えばリハビリテーションだとも言えるはず。


私が辿り着いた答えは、太気拳が、脳を鍛える武術(ブレイン・コンフー)だからだという事。

「大動は小動に如かず。小動は微動に如かず。微動は不動に如かず。」

単なる武術的強さの境地だけを意味するのだろうか。
しばしば脱線と雑談を繰り返しながら、続けて行きますので、皆さんよろしくお付き合いのほどを。

・・・2009年・・大阪支部の武田氏による日誌より 抜粋!

テーマ:

   (入塾の際の・期待や不安等・質問受付中です(^^♪)  

Q: 13「太気拳至誠塾では、禅を組むと聞きましたが? どのようなものですか?」  

 

型こそ無いものの、太気拳には様々な練習方法があります。が、その全てを含み渾元となるもの、その最高の練習方法が、澤井先生の遺した「立禅」です!

立禅を通して他の練習も、動きも、組手も、全てがつながっていきます。それは他の誰も真似できず奪うこともできない、自分だけの技です。「大動は小動に如かず。小動は微動に如かず。微動は不動に如かず。」

太気拳とは 、大成拳(意拳)創始者、王郷斉老師から唯一、外国人として学んだ 日本人、澤井健一が、師の許可を得て、日本で創始した「武道」です。

理論だけに走りがちな中国拳法の中で、実戦性とその強さゆえ、武術関係者からは最強の実戦拳法と畏れられ、多くの武術家が澤井の教えを請い、現在も極真空手をはじめとする様々な武道・武術に大きな影響を与えています。

  

太気拳至誠塾 公式ホームページ   入塾希望の方はこちらをクリックしてください。   

    

「最後はすべてが太気になる」 拳聖:澤井健一の言葉です。脳と神経をつなげるという能力開発を行う 次世代武術・・気の覚醒・・太気拳は、我々の代で、 途切れさせてはならない 後世に伝えていかなければならない:貴重な文化遺産です。太気拳至誠塾では、ホーームページで・・こう謳っています。 後世に伝えるために・・ツイッター フェイスブック フェイスブック高木康嗣 ユーチューブ インスタグラム等で・・太気拳至誠塾tokyoブログと連携させて 広報活動を始めました。多くの方々の閲覧・・感謝いたします。ありがとうございます。 尚、 皆様と直接の窓口は・・以前と同じように・・メール とさせていただいております。

 


テーマ:

我が至誠塾 塾生の Aさんが 第56回 歴程賞を 受賞されました。

https://mainichi.jp/articles/20181002/ddm/012/040/052000c

https://mainichi.jp/ch151017919i/歴程賞

第56回『歴程賞』に A氏の『倭人伝断片』(思潮社)および『惑星のハウスダスト』(水声社)が受賞されました。
A氏は1963年生まれ 東京都出身
【贈賞理由】・ボードレール以来 詩と批評の両立及び協働は、優れた現代詩人の不可欠な条件であるとされてきたが A氏はその条件を満たす今日まれに見る詩人のひとりである。
A氏は昨年『「日本の」起源 』という破天荒な論考で 訓読や万葉仮名をめぐる刺激的な日本語論を展開し、この度の受賞作品において、その理論を実践に移そうと試みた。
そこには、エロスと死の渦巻く淵をくぐり抜けた詩人の実存が反映していて読者の心を揺さぶらずにはおかない。

おめでとうございます。
有難うございました。

  太気拳至誠塾 髙木康嗣 

https://blog.goo.ne.jp/taikiken-shiseijyuku/e/9c82fed9959947a18ee92ae161a3b580

 

太気拳のトレーニング方法を取り入れる格闘技・武道の団体が 増えているという現実が、「最後はすべてが太気に・・。」その言葉の正しさを物語っています。   

太気拳「気」と「立禅 」 気(意念)というものを重視し、 型をなくした革新的な拳法  気の覚醒~発揮!   

太気拳は 「気」意念 を重視します。「気」意念とはイメージ・意識のことです。世の中でいちばん速いものは光ではなく人間の思い・・意念です。意識を高度に集中させ、活発に働かせ 瞬時に爆発的な力を発せられるように 太気拳至誠塾では「気」意念のトレーニングをします。 【太気拳は力学!・・太気拳は、『練習方法』が、違います。『猛獣の戦い方』の『ノウハウの宝庫』です。生きた感動を伝えたい。渾元力の爆発を感じた瞬間・・全身が拳になっている自分に気付きます。自分を変えたい(変わりたい)人は ぜひご連絡ください。『実践を重んじる』その厳しさゆえに 初中級者からでは習得がなかなか難しいとされる太気拳を基礎基本から応用へと系統的にわかりやすく指導します。」・・高木康嗣 

時間と場所の合う方・ぜひ門を叩いてください。  1年間 組手(散手)は、やらせません。  再入塾・大歓迎!  

電話:080-5676-7654 高木康嗣     メール:   動画・・集まれ(^^♪ ユーチューブ・・視聴回数続伸中!!

   (入塾の際の・期待や不安等・質問受付中です(^^♪)   

 Q: 23 「運動神経がないのですが?入塾しても大丈夫でしょうか?」・・・ Q : 18 「太気拳至誠塾に再入塾(復帰)したいのですが?」 Q : 17「太気拳至誠塾では、どんなイベントを行っていますか?」 Q:「高木康嗣先生に 直接習いたいです。 指導場所・時間を教えて下さい?」

「パーフェクトディフェンス」 高木康嗣(takagi koji) DVD 発売中!【注文方法】インターネット書店でも気軽に注文出来ます。*ア マゾン

太気拳至誠塾 公式ホームページ   入塾希望の方はこちらをクリックしてください。  

  

「最後はすべてが太気になる」 拳聖:澤井健一の言葉です。脳と神経をつなげるという能力開発を行う 次世代武術・・気の覚醒・・太気拳は、我々の代で、 途切れさせてはならない 後世に伝えていかなければならない:貴重な文化遺産です。太気拳至誠塾では、ホーームページで・・こう謳っています。 後世に伝えるために・・ツイッター フェイスブック フェイスブック高木康嗣 ユーチューブ インスタグラム等で・・太気拳至誠塾tokyoブログと連携させて 広報活動を始めました。多くの方々の閲覧・・感謝いたします。ありがとうございます。  皆様と直接の窓口は・・以前と同じように・・メール とさせていただいております。  

 

 


テーマ:

守破離  

 

東京は、暑い日が続いています☀ くれぐれも~ご自愛のほどお願いいたします☀ 

❄至誠塾の塾生の皆さんと、掌打合わせと推手・・の練習が、出来ます。 ❄エアコンの効いた・・葛飾区柴又本部道場に是非どうぞ(^_-)-💛・・至誠塾広報より 

Q:「高木康嗣先生に 直接習いたいです。 指導場所・時間を教えて下さい?」  

 ユーチューブ・・視聴回数続伸中!!「太気拳 至誠塾 動画・・集まれ♪♫」 太気拳 気の戦士shingo昇段組手 

  

【太気拳は力学!・・太気拳は、『練習方法』が、違います。『猛獣の戦い方』の『ノウハウの宝庫』です。生きた感動を伝えたい。渾元力の爆発を感じた瞬間・・全身が拳になっている自分に気付きます。自分を変えたい(変わりたい)人は ぜひご連絡ください。『実践を重んじる』その厳しさゆえに 初中級者からでは習得がなかなか難しいとされる太気拳を基礎基本から応用へと系統的にわかりやすく指導します。」・・高木康嗣

  

太気拳のトレーニング方法を取り入れる格闘技・武道の団体が 増えているという現実が、「最後はすべてが太気に・・。」その言葉の正しさを物語っています。

 

太気拳「気」と「立禅 」 気(意念)というものを重視し、 型をなくした革新的な拳法  気の覚醒~発揮!   

太気拳は 「気」意念 を重視します。
「気」意念とはイメージ・意識のことです。世の中でいちばん速いものは光ではなく人間の思い・・意念です。意識を高度に集中させ、活発に働かせ 瞬時に爆発的な力を発せられるように 太気拳至誠塾では「気」意念のトレーニングをします。 

   (入塾の際の・期待や不安等・質問受付中です(^^♪)   

 Q: 23 「運動神経がないのですが?入塾しても大丈夫でしょうか?」・・・  Q: 11「至誠塾という名前には・何か思想的な背景でも・・」          Q: 10「道場の雰囲気はどうですか? 」  

「パーフェクトディフェンス」 高木康嗣(takagi koji) DVD 発売中!【注文方法】インターネット書店でも気軽に注文出来ます。*ア マゾン

太気拳至誠塾 公式ホームページ   入塾希望の方はこちらをクリックしてください。  

  

「最後はすべてが太気になる」 拳聖:澤井健一の言葉です。脳と神経をつなげるという能力開発を行う 次世代武術・・気の覚醒・・太気拳は、我々の代で、 途切れさせてはならない 後世に伝えていかなければならない:貴重な文化遺産です。太気拳至誠塾では、ホーームページで・・こう謳っています。 後世に伝えるために・・ツイッター フェイスブック フェイスブック高木康嗣 ユーチューブ インスタグラム等で・・太気拳至誠塾tokyoブログと連携させて 広報活動を始めました。多くの方々の閲覧・・感謝いたします。ありがとうございます。  皆様と直接の窓口は・・以前と同じように・・メール とさせていただいております。  


テーマ:

 

柴又本部道場・6月第2週 6/9(土)は、高木康嗣Koji塾長 直接指導です。

 

太気拳は力学!・・太気拳は、『練習方法』が、違います。『猛獣の戦い方』の『ノウハウの宝庫』です。生きた感動を伝えたい。渾元力の爆発を感じた瞬間・・全身が拳になっている自分に気付きます。自分を変えたい(変わりたい)人は ぜひご連絡ください。『実践を重んじる』その厳しさゆえに 初中級者からでは習得がなかなか難しいとされる太気拳を基礎基本から応用へと系統的にわかりやすく指導します。

 

太気拳「気」と「立禅 」 気(意念)というものを重視し、 型をなくした革新的な拳法  気の覚醒~発揮!   

太気拳は 「気」意念 を重視します。
「気」意念とはイメージ・意識のことです。世の中でいちばん速いものは光ではなく人間の思い・・意念です。意識を高度に集中させ、活発に働かせ 瞬時に爆発的な力を発せられるように 太気拳至誠塾では「気」意念のトレーニングをします。 

太気拳至誠塾 公式ホームページ   Q:「高木康嗣先生に 直接習いたいです。 指導場所・時間を教えて下さい?」

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス