2018年04月14日

新しいタイトル。。本日、第3期叡王戦7番勝負/第1局開幕

テーマ:ブログ

第3期叡王戦中継サイト

中継ブログ

 

棋士と将棋ソフトが対戦する電王戦シリーズをリニューアル

今期より、将棋界8つ目のタイトルへと昇華しました、注目の

第3期叡王戦7番勝負が、愛知県名古屋市「名古屋城」にて

本日、開幕の時を迎えます。。

 

 

 

 

歴史的番勝負で「叡王」の座を争うのは

31歳の金井恒太六段と24歳の高見泰地六段。

ともに初タイトルを目指す、伏兵同士の顔合わせとなり

フレッシュで予断を許さないシリーズとなりそうです。

 

金井六段の前期成績は

30戦15勝15敗(.500)。順位戦はC級1組で6勝4敗。

 

高見六段の前期成績は

50戦36勝14敗(.720)。順位戦はC級2組で6勝4敗。

 

気になる両者の対戦成績は

これまでなく、開幕戦が初手合いとなります。

 

 

叡王戦/第1局の棋譜中継はこちら

 

 

対局開始10時より。

持ち時間は振り駒で先手を得た金井六段の指定より

開幕戦と第2局は持ち時間各5時間での勝負となりました。

 

新しい時代の幕明けを告げる番勝負は見どころ満載。

両雄の気迫の篭った戦いに、期待と注目が高まります。。

 

 

 

□□□

 

歴史、時代、文化と生活。。

 

丸かぶりの旅へ

 

 

 

 

 

□□□

 

春の本場所、ついに開幕。。 

 

  

第一人者は更なる進化と未だ見ぬ高みへ。。

 

第45回将棋大賞決定「最優秀棋士は羽生竜王」

 

 

 

□□□

 

神童・藤井六段は高校生活がスタート

 

春風にヒコウして

 

 

 

公式戦は新年度も白星発進

 

□□□

 

 

詰将棋界最大の祭典

第15回詰将棋解答選手権にも神童登場

 

「藤井六段、貫禄の4連覇達成」

 

 

 

□□□

 

「将棋界の一番長い日」は劇的なフィナーレ。。

 

因縁の鬼勝負は劇的な終結

 

A級/最終戦「渡辺棋王-三浦九段は角換わり」

 

 

 

□□□

 

ふさわしき、伝説の始まり

 

 

午前の準決勝では羽生竜王に勝利!

 

歴史的初手合い「羽生竜王-藤井五段」実現

 

藤井六段前期成績一覧

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。