SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。

こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみ たしまいづみ です。

昨日のブログでは、
ジャケットスタイルの時に胸元に収まりの良い財布として、
ハーフウォレットorマネークリップをご検討中のお客様からの
ご質問にお答えしました。




比べてみると、ハーフウォレット(写真左)よりも
マネークリップ(写真右2つ)の方が面積も厚みもコンパクトで、
ジャケットの内ポケットによりスマートに納まってくれます。

今日は、そのマネークリップのオーダーをご紹介します。

上の写真の真ん中の、定番マネークリップ「スタンダードタイプ」をベースに、
S様からのオーダーで製作したこちらのマネークリップです▼



S様からのご要望で、カスタムとして付け加えたのが、
鹿革紐とシルバービーズ。

目を引く個性的なアクセントになっています。



染色は、濃淡がなく黒に近いくらい濃い茶色「チョコ」ですが、
その濃いブラウンの革に、中央のコンチョと、鹿革紐の先のビーズ、
2種類のシルバーパーツがすごく映えますよね。



開いた内部のつくりは定番通りで、
札差し部分にネームを彫らせていただきました。

SWLのマネークリップには2タイプありますが、
こちらのスタンダードタイプは、開いた片面がカードポケット3段になっていて、
もう一つのコンパクトタイプ(写真下)は、段なしのワンポケットになっているのが、
大きな違いです。



S様からは、さらに背面へカードポケットを追加するリクエストをいただきました。
このポケットはさっと素早くカードにアクセスできるので、
「ここに使用頻度の高いカードを入れておくと便利」というお声が多いですね。



S様には、

「凄くカッコよく作っていただきありがとうございます。」

と喜んでいただけました。



スマートでありながら、自分好みの個性が光るマネークリップ、
オーダーメイドでつくってみませんか?

財布は一つじゃなくてもいい

2つ目の財布として、マネークリップおすすめです!

☛☛ マネークリップ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例などはこちらから

   



SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント