為せば成る 為さねば成らぬ何事も

ピンチをチャンスにとアメリカで勉強する自分に発破かけるために始めたブログ。ですが、子供たちの日本語教育が目下のテーマ。ブログを始めてから3つ目の試験がようやくみえてきました。まだまだ勉強、先は長いです。

NEW !
テーマ:

昨日から、何やら次男に変化が訪れました。

 

今朝、私が何か言って、次男が相槌を打つときだったか、

 

最初次男は、フ~~ン と普通に言って違和感もなかったのです。

 

でもその後、何といったかもう忘れてしまったのだけど、きちんとした返事に直してきました。

 

どうして言い直したの? と聞くと、

 

わかんな~い。

 

誰かに言われた?

 

ううん(首を横に振る)

 

学校でそういう風に教わったの?

 

違うけど。

 

どうしたの??

 

フ~~ンっていうと、なんか興味がなさそうに聞こえちゃうと思って。

(6歳ってこんなこと言うの?)

 

 

 

変化に気が付いたのは、昨日の夕方。

 

美味しい!日本の風船ガムを食べようとしながら、私は次男に聞きました。

 

半分欲しい?

 

もちろん、欲しい!という次男。

 

二つに折ろうとすると、その作りのせいで2:3くらいのサイズに割れるガムなんです。

 

どっちが欲しい? と聞くと、もちろん大きい方をとる次男。

 

しばらくして、もうひとつ食べていいかと次男が聞いてきたので、いいよと答えました。

 

半分(2:3)に割ってくれる次男。

 

そして、また小さい方を私にくれました。

 

ありがとう、と言って私は受け取りました。

 

しばらくして(もちろんガムを食べちゃってからです)、次男が顔の前で両手を合わせながら、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、と言っています。

 

普段は、こんな謝り方しません。

 

何が? 何かしたの?

 

ゴメンナサイ、ゴメンナサイ。。。

 

どうしたのか教えて?

 

2回目もママに小さい方をあげちゃった。。。 ママは、さっき小さい方を食べたから、今度は大きい方を食べるんだった。。。

 

いいよ~ そんなの。次男が美味しく食べられたんだからそれでいいんだよ~! 気にしないで。

 

それでも、ゴメンナサイを繰り返す次男でした。

 

 

 

そして昨日の夜、寝る時間になったので歯磨きしておいで~と言って次男を洗面所に送り出しました。

 

トイレで用を足す音が聞こえて、その後洗面所で水の音がずっとしていました。

 

歯磨きをせずに水遊びをしているのは明らか。

 

でも、別にそれで怒るわけでもなく、いつになったら終わらせるのかな~とただ思いながら寝る準備をしていました。

 

10分くらいして、次男は、両手を顔の前で合わせながら私のところにやってきて、

 

水で遊んじゃってゴメンナサイ!

 

って言うんです。

 

も~~かわいい。誰も何も言ってないのに。

 

歯磨きもちゃんとしたんだから、別にいいんじゃない? 偉かったね~

 

と褒めてあげました。

 

 

ただ、タイミング的にちょっと心配でもあります。

 

旦那があまりに怒るので、大人は怒らせないようにしないといけないんだとか思ってないだろうか。。。

 

次男に聞くと、”ママをもっと大事にしようと思って!”とか言うんです。

 

私は大事にされてないとか、もっと親を大切にとか、そんなこと言ってないけどな。

 

さっきも、”ママは、子供1人と子供2人だったら、どっちがいい?” って聞くのです。

 

2人がいいな~ っていうと、次男は嬉しそうに、ママには子供が2人いるから良かったね~ って。

 

嬉しいのだけど、心配。

 

大好きだから心配しないで、次男! もちろん長男も大好きだよ!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「子育ての悩み」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。