*足さない生き方の提案* ホームスーリング 4人きょうだい ヨガと刺し子とセラピーと

*足さない生き方の提案* ホームスーリング 4人きょうだい ヨガと刺し子とセラピーと

小学生3人ホームスクーリング+2歳児。家での過ごし方、学校との関わり、学ぶこと、子ども達と共に過ごす中でのわたしの変化、気づきなど。足さない生き方の提案。






テーマ:
フェイスブックを見ていてざわつく時がある。

そしてそんな時は大抵、
焦りがある時なんだなと思う。

自分だけが取り残されるような、
置いていかれるよう、
乗り遅れるような感覚。





一体何に乗り遅れるんだろう?

何について行こうとしてるんだろう?


身体全体でザワザワを感じながら、
今日も自分に聞いてみる。

何が怖いの?
何が不安なの?


**


頭の中は自分だけでいい。

いつからだろう、、
頭の中にいろんな人を入れるようになった。

そして自分と比較する。


自分を苦しめているのは、
そうか、いつも自分だった。



不安はまた何かを乗り越えるチャンス。

次から次へと色んなものがやってくる。




テーマ:

わたし、また誰かになろうとしてたなーって、運転しながら気づいちゃた。


誰かがやってるから、って
自分もやらなきゃになっちゃう。

「やりたい!」じゃなくて、
「やらなきゃ」「やった方がいい」

なんだよね、よく考えたら理由が。



渦中にいる時は、
よーく注意しないと分かんないくらいの
些細なちがいだったりする。




それって、
不安からの行動なんだよなー。

“このままじゃいけない” とか
“何とかしなきゃ”  みたいな

普段ねむってて、見えてないやつ。


**



「何を恐れているの?」

自分に聞いてみる。


不安のタネは自分の中にあるから、
探ってみる。


昨日お話した方が言ってた。

「不安は神様からのギフト。
その先にものすごい学びがある」と。



何かしないといけない、

いつから思うようになったんだろう?



以前わたしが何かしようとしてた時、

それは本当に心踊るように、

湧き出て抑えきれない、
溢れ出すように、それをやろうとしてなかったんだ。



何もしていない自分が申し訳ないような気がして、

せめてこれくらいはしとかないと、、


と、
罪ほろぼしのようなものだった。


まさか、その時には自分で知りもしなかったけど。




自分に出来ることをやればいい。

みなそれぞれ得意分野がある。


頑張ってしまう、ということは
自分の領域でないとこに足を踏み入れる、
そんな感じがしている。



あー、、
今日もまとまらないねあせる


今日のホームスクーラー達、
娘は公園で遊んだ後は、
ぷりきゅあが観たいとおうちで過ごす、を選んだ。
2歳さんは保育園へ。
息子たちもうちで遊んでる。



わたしは超久しぶりにおひとりさまランチへ音譜


では、また明日!



Ameba人気のブログ