微笑みの国タイランド場末探索 -5ページ目

2015年マカブーチャ(万仏節)

サワッディクラップ(^人^)

ここ連続お寺ネタになってますが今回もです。w

先日の3月4日はマカブーチャ(万仏節)という

仏教祝日がありました。

マカブーチャーとは、タイ陰暦の3月の満月の夜に、お釈迦様の説法を聞くために1250人の弟子たちが、何の前触れもなく、偶然、お釈迦様のもとに集まったという不思議な出来事を記念する日です。

仏教祝日は禁酒日です。お酒を売る店も観光地の

わずかな店だけです。

マカブーチャの日は朝から多くのタイ人がお寺に

タンブンに出掛けます。

私は今までこの日にタンブンに出掛けたことは

なかったのですが、今年は初めて行ってきました。

家から比較的近くて初めて行ったお寺でしたが、

すごい人です。

マカブーチャ02


この日は無料でご飯も振る舞われるという事で

これがまた想像を超える量でビックリ。

マカブーチャ05


坊主の食事風景も珍しく見れましたが、

これはちょっと多すぎでしょ。

マカブーチャ01


タイの坊主は一日午前中に1回だけ食べます。

KFCのチキンもあったりと何でも食べますね。

マカブーチャ03


無料のご飯も綺麗さっぱり食べ尽くされます。

マカブーチャ07


数えきれないほと集まったタンブンの食べ物は

ズタ袋に入れられ山積みにされてます。

恐らくこの一日だけで1年分くらいは飢える

ことない量です。タイの坊主は絶対食いっぱぐれ

ないです。

マカブーチャ08


食後は皆で読経。何言ってるか分からないけど

一緒に拝んできました。

その後はお寺の敷地をウロウロ。

マカブーチャ04


バナナの木にタンブンの果物などが飾られて

ました。美味しそう。これも坊主の胃の中に

納められることでしょう。w

マカブーチャ06


ここのお寺で有名な白亜のお堂。

こじんまりしてるけど綺麗でした。


ここのところ毎週のようにお寺行ってきましたが

これでご利益覿面で一年無事過ごせることでしょう。w


来月はいよいよタイの正月ソンクランが控えてます。

タイで一番の祭りなので、これまたすごいことに

なりそうな予感。

今年も水鉄砲もって水掛けしまくります。w







良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



中華街ワットトライミット黄金仏

サワッディクラップ(^人^)

あれ?もう3月はいってる?

毎度の事ながら時間が過ぎるのが早い。

タイは乾期から暑期に移り、日中はうだる

ような暑さになってきている。


先日のプーカオトーンのお寺、マカブチャの

タイ仏教祝日のワットプララム9と、休みに

お寺続きだが、昨日もまたお寺に行ってみた。(^_^;)


前回時間なく見送ったヤワラートにある黄金仏

有名な「ワットトライミット wattrimit」

観光ガイドブックに当然のように載ってて、エリア的

にも中華街の中で行きやすい。

フアラムポーン駅からも歩いていける距離だし。


ここはなんといっても金でできた仏像が見応えあり。

100%の金ではないが、それでも黄金色にピカピカ

光る仏像は他のお寺の仏像より豪華に見える。


初めてのタイ旅行でも行ったお寺で、かれこれ12年前

にもなる。右も左も分からない時に、観光ガイドブック

片手にタクシーに乗り一人で行った覚えがある。

2003年当時撮った貴重な写真があった。

wattrimit2003


当時まだ小さなお寺のお堂の中に鎮座していた

黄金仏は、大昔は無名のお寺の中に隠されていた。

黄金仏を隠すように別の仏像の中に入ってた。

動かす時に一部壊れて中から発見されたらしい。


12年ぶりに久々に見に行ったら、これがまた

豪華なお堂に作り替えられ、ミュージアムまで

併設するほどの観光地と化してした。。。

今の黄金仏がこれ。

wattrimit2015

ミュージアムが2階3階にあって、そこは有料。

外人は100Bも取るボッタクリに変貌。

wattrimit201504


ミュージアムはこんな模型がたくさんあるけど

どれも微妙で100Bの価値もないレベル。。。

wattrimit201501


タイの仏教は商売上手だねぇ。

なんだかここまで観光地化するとありがたみが

薄れるというか、次に来たいと思わなくなるなぁ。


ワットポーもワットアルンも初めてのタイの

友達が来ないと近寄りもしないし。


自分はもっとローカルで場末なお寺を求めてるが、

会社のタイ人に教えてもらった超度級場末寺に

行きたくて仕方ない。


その名もカルト仏教と有名な「タンマガーイ寺」

年内には絶対行ってレポートします。(^▽^;)








良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



山の上のお寺「プーカオトーング(ภูเขาทอง)」

サワッディクラップ(^人^)

タイは日中かなり暑くなってきました。

これから5月くらいまで暑期の一番暑い

時期になります。

まだ家では冷房は付けていません。

窓と玄関開けると心地よい風が入っていきます。


さて、先日の春節祭の初詣にヒンドゥー経の

神様に祈願してきましたが、昨日はお寺に

行ってきました。


初めての場所で聞いたことはあったのですが、

バンコクでは珍しい山の上にあるお寺。

プーカオトーング(ภูเขาทอง)です。

山と言う程高い訳でないんですが、頂上は

かなり見晴らしが良くバンコク市街が見渡せます。

場所はこちら。

phuukhaothoon-map


ヤワラートの上側で、王宮広場の西側です。

ここに行くのにどうやって行くか調べたら

ちょうどセーンセーブ川の船着き場が近くに

ある事が判明。

家の近くに船乗り場あるし、それで決定。

いつもはプラトゥーナムの終点で降りるの

ですが、その先まで行けるのは知っていたので、

初めて乗り換えでさらに奥へ。


seenseab01


最初の船は混んでいたけど、乗り換えたら

ガラガラでした。しかも運転荒くて波しぶき

がかかって汚い!

seenseab02



phuukhaothoon11



終点まで乗ったけど、お金を徴収されず。w

初めてのエリアで土地勘なくてもGoogleMap

先生のお陰で迷わず便利です。

で、お寺は歩いてすぐでめっちゃ近いし。

船オススメ!


phuukhaothoon01


「プーカオトーング(ภูเขาทอง)」到着。

目指すはてっぺん。

まずは入口近くにあるお寺にタンブン。

それから上へ目指してひたすら登る。

途中にいろんな仏像が設置してるんだけど、

スモークみたいに霧上の水を出して演出

しててやり過ぎ感があります。w

phuukhaothoon13


phuukhaothoon02



さらにとてもお寺には不釣り合いな

おされカフェとかあって、白人が

くつろいでるし。。。

phuukhaothoon14



phuukhaothoon15


まだ休憩には早いので入らず。


phuukhaothoon03


天気も良くて暑いくらいでした。


で、20分そこらで上のお寺に到着。

ここでもお決まりのタンブン。

phuukhaothoon05



phuukhaothoon06


で、さらに屋上があるので、狭い階段を

登って行くと、仏塔がドーン!


phuukhaothoon08



phuukhaothoon07


この形はミャンマーのお寺の中央にバカデカイ

のがあるのが定番だけど、タイはオマケで

ついてるイメージ。

phuukhaothoon04


見晴らしもなかなかのものです。

観光地でも有名ですが交通の便は悪いので

空いてましたね。

とりあえず満足したので下山。

phuukhaothoon12



phuukhaothoon14


そこから中華街のヤマワートまで行くことに。

地図で見ると近そうだけど結構距離あって

ヤワラートの外れまで着いたらもう疲れて

ヤワラート散策は中止。

暑かったので冷房バスに乗り、フアラムポーン駅

まで移動しました。

この辺りは今、地下鉄工事があってずっと渋滞。

歩いた方が早いくらい混んでいたけど、

冷房で涼しめたので乗って正解。


本当は金の仏像があるワットトワイミットにも

行きたかった。また次回に持ち越しです。

中華街は家からバスで乗り換えなく1本で

行けるけど遠いし渋滞だしで足が遠のいてます。

王宮やワットポーなんかは友達来た時の

観光一緒に行く時でしか行かないし。

バックパッカの聖地のカオサンも2回しか

行ったことないです。


まだまだ未開拓エリアが多くあるし、

頑張って場末開拓しないとね。



良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



2015春節祭

サワッディピーマイクラップ(^人^)

2月19日は中国旧正月の春節でした。

毎年中華街のヤワラートに出かけますが、

今年はまだ行ってません。(´Д`;)

前日の大晦日は友達とシーロムにいました。

そこらで大音響と共に獅子舞が踊ってて、

タニヤ通りでは龍の舞が見れました。

エラワン廟




実は初詣もまだだったので、19日は朝から

お寺に行ってきました。でも中国系のお寺で

なく、ヒンドゥー教で有名な「エラワン廟」へ。


エラワン廟




BTSチットロム駅から歩いてすぐの交差点に

ある「エラワン廟」はガイドブックにも載ってる

ほど有名な観光地にもなっています。


ここの神様はブラフマーという宇宙創造の

ヒンドゥー教の3大神様の一人です。

連日多くの参拝客が来ています。



そこに着く前にももう一つ知ってる人は知ってる

ヒンドゥー教の仕事の神様が祭っているのですが、

そこも合わせて行っています。

タニヤ


神様の名前は忘れたのですが、いつも仕事の

事ではお祈りしてます。体は緑色で厳つい。

今も良い職場にも就けてますから、効果は

出てますね。w


毎年無事タイで生活できてるのも、こういう

日ごろのタンブンのお陰かと。w

タイ仏教も、ヒンドゥー教も、中国仏教も

ごっちゃまぜでもご利益あるなら何でも

OK。マイペンライ(^▽^;)




良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



ラチャダーのタラートロットファイ(鉄道市場)

サワッディクラップ(^人^)

昨日晩から風がビュービュー吹いてます。

涼しくていいですが、洗濯物が飛ばされそう。

今日はバレンタイン♥ですね。

タイでは男から女に贈り物をします。

義理とかなく本気でアタックする日ですね。

バラの花をあげるのが普通なのか、街中で

花束持ったデート前のビシッとよそ行きで

決めた男も見かけます。もはや日本では

そんなベタな奴は絶滅してるののでは。。。w



先日は久々に新規場末開拓をしました。

地下鉄駅側にできたタラートロットファイ

現在シーナカリンにあるのですが、それと

同じ系列のナイトマーケットです。

ラマ9鉄道市場01

ラマ9鉄道市場07


まだまだ工事中なところも多く、規模

としてはシーナカリンの半分もないかも。

屋台も特に目新しいものもなく、どこも

普通な感じ。

ラマ9鉄道市場05

ラマ9鉄道市場06

ラマ9鉄道市場08




でも相変わらずクラッシクカーが多く、

他のナイトマーケットもそうだけど、

タイはこんな愛好者が多いのかと、

いつも不思議に思う。

ラマ9鉄道市場09

ラマ9鉄道市場12


ワーゲンのボックスカーは人気だね。

たしかにこの形は可愛い。

ラマ9鉄道市場11

ラマ9鉄道市場10

ラマ9鉄道市場04


ここの行き方は簡単。

地下鉄のタイカルチャーセンター駅

タイ語でスーンワタナタームという駅の

3番出口から出て、すぐ側にあるエスプラ

ナード
というモールの裏手にあります。

ラマ9鉄道市場03

ラマ9鉄道市場02


中に入って裏口からすぐ出たら到着。

シーナカリンの鉄道市場はちょっと不便な

場所なので、道がわからない人には難しい

けど、こっちなら迷う事ないだろうし。


自分は家から船やバス使ってシーナカリン

の鉄道市場に行くほうが好きかな。w






良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



バンコク無料路線廃止予定

サワッディクラップ(^人^)

もう2月なんですね。

1月も一瞬で過ぎ去り、今年も残り11ヶ月。w

今年の目標のダイエットとタイ語勉強もまだまだ

順調とは言えず。。。頑張れ自分!


朝のローカル列車での通勤もすっかり馴れて、

現地人に溶け込むように毎朝無料の列車に

乗っております。o(^-^)o

ローカル電車04



が、なんとこの無料列車が今年の7月くらいには

無料でなくなるとのこと。ガーーーン!( ̄□ ̄;)

しかも無料バスもたまに遭遇して乗れたらラッキー

と喜んでいたのですが、これも終了予定。。。


無料路線はタクシン政権時代に低所得者の為に

税金で補って運行を始めましたが、

実際利用するのが低所得者以外の人が多く

外国人旅行者まで無料で利用することが目立って

きたので廃止することになったとか。。。


私も本来低所得者でないので、無料の恩恵を

うける立場ではないですが、観光客と違って

ちゃんと税金納めてますし。w


私は別に無料だからローカル列車に乗りたい

というのでなく、あの場末な雰囲気が好きだから

乗ってます。w


なので有料化になってももちろん乗りますが、

集金が未だ人力だし、朝の通勤ラッシュで運賃

集金もバスでも大概大変なのに電車だと無理が

あるかもね。

そもそも乗り場に切符売り場ないし。w

こんなホームですからね。w

ローカル電車02



ローカル電車01


ローカル電車03


列車の最後尾から乗り降りするのがお気に入り。

にしても車内汚すぎ。

あれは全く掃除してないね。

つり革持つ空きなくて、その上のポールを持つと

必ず真っ黒。今の日本じゃありえない。

もう綺麗さとか清潔さとかこの国で求める

自体無理なので、すっかり順応しました。笑


良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



バンコクのタイフェス

サワッディクラップ(^人^)

毎年大阪で開催されているタイフェスティバル。

日本に住んでいた頃には第一回目開催から

毎年欠かさず参加していた。

天王寺公園から南港、大阪城公園など転々と

開催場所を移しているが天王寺公園の

時が場所的にも一番好きだった。

初期の頃はムエタイリングがあり、間近で

ムエタイを観れて良かったが、何年後かには

すべてステージ上で演舞変わったのが残念

な記憶がある。

タイフェスに行く度に、タイに思いを馳せ

いつか住めたらと夢を見ながら、2012年に

実現してから、毎日がタイフェスで、

3年近く経つ今でも、これは夢ではないかと

不安になることもあるほどのタイ好きは

依然変わらない。


そんな中、先日ルンピニ公園でタイ全国の

物産展の催しがあった。

タイフェス01




各地方の特産品の屋台が並び、ステージでは

タイ各地の祭りの踊りや歌が鳴り止む事無く

繰り広げられている。

まさにタイのタイフェスである。

タイフェス03



タイフェス02



タイフェス04



タイフェス05



タイフェス11




日本で開催されている規模より遥かに上回り

人も数もケタ違い。

タイ人の友達曰く、毎年やってるとのこと。

それを知らず2回は逃していたとは勿体ない。

今回初めて観に行ったが、大満足だった。


タイフェス07


タイフェス08



タイフェス09





観光客ばりに屋台で地方のお菓子やグッズ

を買い漁り、日本のタイフェスのように

タイに改めて思いを馳せた瞬間だった。


タイフェス12



タイフェス10




なぜここまでタイが好きなのか。。。

食べ物や気候や街並全てが好きで

自分と波長がピッタリ合ってる。

もはや前世はタイ人だったのではと

思うほど。


そんな好きな国なのにまだタイ語は

カタコトレベル。正直話せなくても

生活に困らないが、やっぱり話できた

ほうが楽しいはず。

今年の目標はタイ語検定4級と低い

位置に定めてるが、気持ち的には3級

レベルまで引き上げたい。

それでもっとタイ人とコミュニケーション

を取って、道ばたで知らない人にタイ語で

話しかけれるくらい溶け込めたらいいなぁ。

典型的日本人顔なのでそれは無理そう

だけど。。。苦笑


タイフェス15






良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



バンコク豪華接待観光

サワッディクラップ(^人^)

今月も友達がバンコクに遊びにきています。

自分より前にバンコクに3年ほど住んでいたので

ベテラン。観光でなく住んでいた時のように

一緒にご飯食べてウダウダ話しするのが恒例と

なっています。


いつも日本のお土産を持ってきてくれるので、

こちらもお返しにタイの土産を渡して物々交換。


その友達とは毎回屋台メシよりちょっと贅沢な

ご飯に行くことが多く、今回も連日豪華な食事

が続いて食べ過ぎでヤバい。


土曜の昼に「おいしいビュッフェ」という

ホテルのビュッフェクラスの料理が並ぶ店へ。

一人500Bと割高だけど、食材も良いし美味しいし

タマの贅沢で行きたい店。

おいしいビュフェ01


おいしいビュフェ02


おいしいビュフェ03





4人で行って、ズラっと並んだ料理はテーブルに

乗り切らない。ビュッフェだからおかわりできるけど

つい貧乏性が出て取りすぎてしまう。。。


「しゃぶし」という同じグループ会社の鍋ビュフェ

はタマに行ってるけど、そこより遥かに美味しい。

一応ダイエットサプリも服用するも、確実カロリー

オーバーを覚悟して臨みました。

もちろんこの日は昼ご飯だけ。




翌日の日曜日には、チャオプラヤ川の

ディナークルーズへ。

ディナークルーズ01




一人750Bと昨日よりさらにお高いご飯。w

去年親戚夫婦を招待して行った5つ星ホテル

主催のディナークルーズ(一人1200B)よりランク

は落ちるけど、それでも超贅沢なご飯。


最初は景色なんて見るヒマなくビュフェに群がる

人達に負けずとお皿に乗せまくるのに必死。

友達はその光景を端からみて、

「ブタ飯に群がる烏合の衆」

と言って楽しんでるし。。。w

ディナークルーズ02



ディナークルーズ03




料理のほうは前日の「おいしいビュッフェ」の方が

断然種類も多く美味しかったので、やっぱり

ディナークルーズは景色と雰囲気重視ですね。

ディナークルーズ04





ガッツリご飯食べて満足する頃には「ワットアルン」

「ワットプラケオ」などライトアップされた

名所も近づき、皆写真撮影大会へと変わります。

ディナークルーズ05

ディナークルーズ04




さらにこのクラスの船につきものの、ニューハーフ

ショー
まで始まり、船上は一気に盛り上がりを

見せます。

ディナークルーズ06




乾期で一番良い季節なので屋根なしの一番上の

フロアは風も心地よく、リバーサイドの高級

コンドやホテルの電飾も綺麗でテンション上がり

ます。

ディナークルーズ07


ディナークルーズ09



ディナークルーズ08

↑この写真の真ん中右側に青白く広告が光ってる建物
が以前紹介した幽霊ビル「サトーンユニーク」
相変わらず不気味な感じです。





あっという間に時間が来て、船着き場に到着。


いやはや庶民の自分には、こんな贅沢は年1回で

十分ですが、それにしてもどの船も満席なくらい

人気なのはすごいですね。

チャオプラヤ川なんて昼間みたら、濁った汚い川

なのに、なんでリバーサイドに高級コンドやホテル

が建ち並び人気なのがサッパリ理解できない。w


まぁ日本より断然安いし、タイで贅沢も楽しみたい

人にはオススメかもしれません。

あとはルーフトップバーも人気ですね。


個人的には場末なところのほうが好きですけど。。。w


日曜はルンピニ公園で数日催されていた、タイ全県の

物産展イベントにも行ってきたのですが、それはまた

別の機会に報告します。




良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



2015年目標と通勤列車

サワッディクラップ(^人^)

仕事初めから1週間。

相変わらずやることが多くバタバタの日々。

今年4月でタイは3年目となるし、ちょっと

自分に課題を与えようかと。

とりあえず進歩のないタイ語の上達とダイエット。

次回のタイ語検定4級を受けてみる。

ダイエットはまずは-5kgを半年以内に目指す。

実現できたかは半年後に発表ということで。w



今年から通勤も変えました。

家から職場までの手段はいくつかります。

バス、電車、舟。

まぁ舟は船着き場まで時間かかるので使わない。

一番良く利用してたのが、乗り換えなしのバス。

通勤時の道が激混みで、乗り換えないで

行けるのは良いけど時間かかる。


次に使ってたのは乗り換えあるが、移動時間が一番

早い私鉄電車。

エアポートリンクと地下鉄を乗り継いで行くと

バスの半分の時間で到着する。

時間の読めない渋滞のバスより、一応ほぼ時間通りに

運行してるエアポートリンク&地下鉄で決まりと

思っていたが、先日思わぬ伏兵が現れた。


タイ国鉄のローカル列車である。

タイ国鉄02




エアポートリンクは高架上を走るが、それに

平行して地面の上を単線の列車が走っている。

1時間に1本くらいなので滅多と見かける

こともないが、実は朝晩の通勤で使ってる人が

多いというのが分かった。


時刻表も一応あって、もちろん時間通りには

こないが、10~20分程度遅れたとしても

バスで行くより早いと判明。


エアポートリンクは朝晩は7分ごとくらいで

来るが、国鉄在来線は1時間に1本。

乗り遅れたら次は1時間後になるので使えないが、

もし乗り遅れても、エアポートリンクに乗れば

いいだけのこと。


で、この路線はなんと無料!


無料バスもタマに走ってるけど、この路線の電車は

毎日無料。これはお得。交通費浮く。w

2駅分しか乗らないけど、エアポートリンク

だと15Bかかるし、それが無料で節約できる。

所用時間もエアポートリンクは5分で、タイ国鉄は

8分程度。バスなら。。。30分以上。


国鉄も一本では会社には行けず、地下鉄に

乗り換えるのだが、バスより確実早い。

こんな便利な列車を今まで気付かなかったのが

もったいない。

というか知らない日本人も多いのでは?

まぁ日本人はすぐタクシー使うし、乗っても

BTSや地下鉄くらいで、通勤にこの路線使う

人はマレなのかも。

タイ人でも最近の中流階級層は、そんなローカル

列車には乗りたがらない。バスも敬遠するハイソ

じみたタイ人もいるし。


エアポートリンクの混み具合ははんぱないし、

奥に詰めないマナーの知らない人も多いので、

断然このローカル列車のほうが良い。

行列できてても全員乗れるほどのキャパはある。

エアポートリンクは2回ほど見送らないと乗れない

時があるからイライラするし。

タイ国鉄01



タイ国鉄03


すっかりローカル列車の虜になってしまった。

30年以上前の日本の雰囲気が似ていて、

懐かしさと、老朽化した列車の場末感で興奮する。

自分と同じ年代ならきっと同じ思いを

してくれるはず。


オススメの場末観光地に認定しました。w



【補足】
今朝も乗って、つり革持つところがなかったので

つり革の根元の棒を掴んだらジャリっと埃まみれ。

こんだけ人が毎日乗るのに全く掃除してないのも

場末全快でポイント高かった。w



良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)



2015年サワッディピーマイクラップ

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。


と、もう1月5日ですね。(^▽^;)

年末正月は忙しくてブログ更新はできませんでした。テヘペロ


年賀状出せてないのに送ってくれた皆様、

ありがとうございます。


タイは12月30日~1月4日まで5連休でした。

土日があったので珍しく5連休になりましたね。

そんな連休がありながらも、今回は遠出せず

ずっとバンコクにおりました。


日本から2組、友達が訪問ありまして、カウント

ダウンと正月は一緒に遊んでました。

去年はパタヤでカウントダウンした友達と

2年連続一緒に遊んだのも珍しい。


そういやバンコクで新年を向かえるのも10年以上

ぶりだったかも。


こちらに移住してきて一回目の年越しはベトナム

だったし。


久々のバンコクでの年越しは激混みのクラブで

新年迎えました。花火もなくクラブの爆音の

中でカウントダウン。


一番人が集まるのはセントラルワールド

と聞いていたけど、花火は12/5の王様

誕生日の時にいっぱい見てたのでいいかなと。


タイ人は田舎に帰ったり、旅行に行ってるのか

クラブは観光客のほうが多かった気がする。


まぁベタな年越しでしたが、来年はどこか別の

国で迎えたいなぁと。


さぁ、今年一発目の場末写真。

パッポン


元旦の深夜2時を回った頃のパッポン通り。

兵どもが夢の跡。。。

いい感じに場末な雰囲気出てますね。(-^□^-)


今年も場末をいっぱい探して報告するので

お楽しみに!

って誰が楽しみにしてるのか知らんけど。w


サワッディピーマイクラップ (^人^)



良かったら下のバナーをクリック

お願いします。m(_ _)m



にほんブログ村

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
★★★タイのお薬情報★★★


ネットでお求めの際は、輸入代行カウボーイ

でお願いします。m(_ _)m

サワッディクラップ。(^人^)