「登録上限を超えているため、この機能はご利用いただけません。」と出てしまいます | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


アメブロ特有の機能である読者登録を、一生懸命がんばっている方からこのようなご質問が。


読者上限を超えているので、登録できません

とのメッセージ

先方さんの問題と思って、
ほかのかたを・・・・と、登録しようとするのですが、同じメッセージです。

これって、私サイドに問題がありますか?
どうしたらいいのでしょう?



多分、このメッセージ↓をご覧になったのかと・・・。

川上雄大のワンポイントレッスン!


実は(もちろんご存知の方も多いと思いますが)、アメブロでは自らできる読者登録者数というのは1,000人までと決まっています。
Amebaヘルプに「読者申請は最大で1000件までとなります。」と書かれています。


読者申請を1,000人超えて、さらに読者申請をすると、↑このようなメッセージが表示されて、読者登録申請をすることができません。


ですので、それ以上読者登録をしたい場合は、過去の誰かを削除しなければなりません。

例えば、

「マイページ」の「読者管理」の「読者になったブログ」を開いて、
(最初は「あなたのブログの読者」になってますので、お気を付けくださいませ。そのまま削除しちゃうと、読者になっていただいている方を削除しちゃうことになりますので。)

川上雄大のワンポイントレッスン!


自分が読者登録している方で、読者登録をやめたい方のブログの「削除」ボタンをクリックします。

川上雄大のワンポイントレッスン!


すると、

川上雄大のワンポイントレッスン!


「削除してもいいですか?」と聞かれますので、「はい」をクリックすると、きれいさっぱりなくなります。(もちろん、ここでは、「いいえ」をクリックして、削除をキャンセルしていますが^^;)

川上雄大のワンポイントレッスン!


・・・で、
では、いったいどんなブログを読者登録削除するといいのか、と言うと・・・


それは、人それぞれの判断にお任せするとして(笑)


でも、私の場合は、というと・・・


まず、自分が読者登録したのをエクセルでこのような表↓で管理しています。

川上雄大のワンポイントレッスン!

(↑クリックすると、拡大します。表が長いので、「分割」して表示しています。)


記事が更新されていない日数(I列)を、DATEDIF(デイトディフ)関数で求めています。
(DATEDIF関数については『年齢を求めるには?(Excel)』をご参照くださいませ。)


川上雄大のワンポイントレッスン!

(↑クリックすると拡大します。)


そして、読者登録削除する基準をJ列に、IF(イフ)関数で求めておいています。

川上雄大のワンポイントレッスン!

(↑クリックすると拡大します。)


そのブログが1年以上記事更新されていなければ、削除するようにしています。

半年、記事が更新されていないブログには、「候補」と表示されるようにしていたりします。



できれば、適当に読者登録・管理していくのではなく、自分なりの基準を設けて、登録したり削除したり、管理していくといいのではないか

と思います。



以上、パソコンワンポイントレッスンでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

川上 雄大☆パソコンインストラクターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント