金澤 俊(すぐる)のブログ

金澤 俊(すぐる)のブログ

苫小牧市議会議員 金澤 俊(すぐる)の日記、主張

かなざわ 俊の使命感きらきら

一、市役所改革を行ないます!!

一、高齢者や障害をお持ちの方にとって住みよい環境を整えます!!

一、経済を活性化させます!!

一、スポーツ復興によりふれあいの場を増やし、社会を豊かにします!!

思い出の一杯。

長年通わせて頂いたラーメン店が過日閉店しました。

店長さんとは色々なご縁を頂き、またお世話になりました。

本当に残念ですが、”お疲れ様でした。ありがとう!!”と心から感謝の気持ちでいっぱいです。

最後のラーメンを食べに、家族と行ってきました。

10月7日ですが、日頃大変お世話になっております苫小牧信用金庫さんによる、「とましん経済文化講演会」に出席してきました。

今回の講師は教育関連のコメンテーターとしても有名な「尾木ママ」でした。

残念ながら別の予定が入っていたことから途中退席させて頂きましたが、大変興味深いお話をして頂きました。

 

先日、全日本不動産協会の記念講演で、辛坊治郎さんの講演を札幌で聴かせて頂きましたが、こういった講演は本当にためになるものですね。

あらためて、様々な方の色々な講演を聴く機会を捉えて、自己研鑽や政策検討につなげていく必要性を今回感じました。

 

苫小牧信用金庫さんの今後の発展と今後の同講演会での素晴らしい講演に心から期待を寄せる次第です!!

 

今年も、令和元年度 北海道日本料理研究会苫小牧支部睦会四条公祭とその懇親会に参加してきました。

毎年、厳かな雰囲気で行われる四条公祭と、大変な盛り上がりを見せる懇親会ですが、関係者のみなさんお元気な様子で何よりでした。

これからも、苫小牧の観光資源と言っても過言ではない、苫小牧の食文化を支える関係者のみなさまの更なるご活躍を心から祈念しております!!

10月6日ですが、『第30回北海道人間教育実践報告大会「教育のための社会」へ~子どもたちの幸福のために 輝く未来を共に育む~』に出席してきました。

日頃から共に市政発展や国政選挙などに関わってお世話になっております公明党市議団の池田議員からお誘いを頂き、今回も色々なお話しを聞かせて頂きました。

また、創価学会の幹部の方々や出席されていた各自治体の首長、教育長の方々とも意見交換をさせて頂き、大変有意義な時間となりました。

未来ある子どもたちのために、教育がどうあるべきか。

大変重要なテーマですね。

10月5日、6日と表千家道南支部創立45周年記念の催事に議長として出席させて頂きました。

まず、5日には献茶式を前にした祝賀会、6日に献茶式という日程でした。

 

以前も書きましたが、私は知識は全くないものの、日本の伝統であるお茶をたしなむということについては、個人的にものすごく興味があります。

なので、大学時代を過ごした京都でも数多くある寺社仏閣を見学した際にお茶屋があれば、そこに入って味のある和室から庭園を眺めながら茶菓子とお茶を頂いて楽しむということをしていました。

なので、今回も表千家のお家元さんをお迎えしての催事に出席できることをとても楽しみにし興味深くしておりました。

 

さて、まず祝賀会では大変なご縁を頂きました。

宴の際、お隣の席だった御家元、猶有斎千宗左 宗匠とは同志社大学の同門であり、また年齢も大学で言う入れ替えの4つ違いで、共通の知人もいらっしゃっるということが判明し、大学ネタ、京都ネタ等で大変会話が弾みました。

京都にある表千家の本部たる不審庵にはまだ行ったことがありませんので、京都に行く際には寄らせて頂く旨お話しさせて頂きました。

 

なお、この日はお茶の世界に若干踏み込む機会ともなりました。

それは、同支部の支部長は岩倉博文苫小牧市長であり私の政治の大先輩、そして、御家元が大学の先輩で、このおふたりに挟まれて直々に表千家同門会への入会を勧められたからです。

これもご縁ですね~。

もう断る理由もなく,了承しました。

 

翌日はいよいよ献茶式。

会場の樽前山神社には朝から沢山の人が集まって、厳かに式が行われました。

昨晩楽しい時間を共に過ごさせて頂いたお家元も、献茶式では物凄いオーラを出していて、素人ながら感服致しました。

 

今回は様々なことが相まって、御家元や表千家の宗匠や先生とのご縁を頂きました。

そのご縁に感謝しつつ、またお会いできることを楽しみにしております。