参加受付2日前となりました。(仙台)

今回は、ご家族で来られる方や、新しく参加される方も複数いらっしゃるようで大変励みになります。

東日本大震災の支援は、続ける事に意味があると思うので、非力微力ながら、チャリティーオークションに出品という形で今年も寄付をさせて頂きます。

今年は、"永遠に静かに輝き続ける夜の海"を描きました。

現在、7割位の完成度となりました。9割位まで描いて、会場にてライブペインティングにて皆様の前で完成させるという感じとなります。

今回のイベントでは、3.11チャリティーオークションの他に、花と海をテーマにした作品の展示と、お客様によるコレクションの展示。その他、マニア向けの絶版画集、新作画集、アートチョコ、実験作品、旅スケッチ、絵具塗れのハケ、筆なども展示ご希望であれば販売させて頂く予定です。

入札orイベントご参加ご希望の方は、アプストレさんをフォローの上、DMにてお問合せ下さい。お気軽にお問合せお待ちしております。↓↓↓


"にわかファンが世界を変えるという話"

僕が、アートフェア東京に出た2021年、僕の展示ブースが写真を撮る人などで人集りになってしまい、地下アイドルのようだと揶揄された事があった。
何を馬鹿な事を言っているんだと思う。

野球もサッカーも、宝塚、芝居、歌舞伎、将棋も格闘技も、一年に一回しか観戦に来ない、にわかファンが支えている。素人を歓迎する仕掛けがなされている。

わかる人にだけ向けてやっていたらいいのだ。勝手に一般人は魅力に惹かれて沼る筈だという、上から目線はそろそろ捨ててはどうか。

以前、とある美術館が映えスポットを作って美術館女子というキーワードを作り広告を打った事があったけど、既存のアートフリークの方達が、美術史も理解していないチャラチャラした男女に神聖な美術館を汚されたくない。更に危険だと意見が増幅し即中止となった事があった。

ある意味そういう、正義は正しいとも言えるが、裾野を広げ、"アートの面白くなさ"にも謙虚に向き合う姿勢はあってもいいと思う。

産業を盛り上げるには、にわかファンの10人に1人をコアなファンになるよう取り込めるかが大きな鍵になる。

残念ながらアートは、"ゆっくりなコンテンツ"だ。昨日明日、画家がスターになったりはしないし、アートを購入したからといって生活を即変えたりはしない。長年みていたり、持っていたら、いつの間にか沢山気付かされる事があった。高価になっていたという世界だ。何をするにも変化が遅い。分かりにくい世界だ。僕たちは、アートを買わなくても知らなくても充分に幸せに生きられるのだ。

ちゃんとその取り扱いにくさ、非合理さを受け入れて、それでも、気にかけて貰えるには、どうしたらいいのか?生きるのにアートが必要と思って貰う為の特効薬などはない。泥臭く、一人一人、目を見て言葉を尽くして話して伝えていく他ない。

明日は、在廊日残り2日間だ。

人数ではない。作品を買うか買わないかではない。僕が、どれだけアートを愛しているか、何故そうさせるのかを見に来て欲しい。

<在廊日>
2月25日 14時〜18時
2月27日 16時〜18時(最終日)

杉田陽平
個展タイトル"THE DEEP"
会期:2/9(金)〜2/27(火)
会場:ルーフミュージアム代官山

lurfmuseum.art













異例の事態となり大変、ご好評のようで、協議の結果、在廊予定日が追加となりましたのでご案内申し上げます。

23日 14:00-18:00
24日 14:00-18:00
25日 14:00-18:00
27日 16:00-18:00 (最終日)

となりました。皆様が口コミや、写真をSNSに投稿してくれた事により、広く知って貰い、様々な方がお立ち寄り頂き、ご縁に結びついています。アート界の珍味が主役となれる日は来るでしょうか。



参加ご予約締め切り3月2日までです。
東北地方で唯一の実物の杉田作品が見れるミニ美術館アプストレさんにて、3・11チャリティーオークションとライブペインティング及び展覧会を開催致します。
事前予約定員制なので、以下を参照してエントリーしてくれたらと思います。是非、お誘いの上、来場してくれたら幸いです。

イベント展覧会タイトル
海と花

日時
令和6年3月10日 日曜日

会場
Petit Musee ABSTRAIT  仙台

時間帯
1部 10時〜12時
2部 13時〜15時
3部 16時〜18時

参加費
大人(高校生から)の方1名につき税込2,000円
小中学生1名につき税込1,000円
幼稚園まで無料

参加申し込み締切日
3月2日土曜日 
翌3日に参加が決定した方に個別に連絡致します。

内容
①チャリティーオークション作品のライブペインティング
 事前に8割程度作成したチャリティーオークション作品(F3号 27cm×22cm 油彩)を当日1日かけて完成させます。当日の参加者の方はその作業の様子をご覧頂けます。そして必然的に第3部の方は作品の完成に立ち会うことができることになります。今年のテーマは「夜の海の景色」となります。


過去参考作品↓sold out





チャリティーオークションの入札に関しては当日の参加者に限らずDMや電話によるものも可とし、3月17日まで受付致します。
最低入札額は昨年同様3万円からとさせて頂きます。チャリティーで大事なのは金額の大きさではなく、気持ちの部分ですよねと先生と話し合って設定した額です。より多くの方の入札が私たちの励みになると同時に、微々たるものかもしれませんが被災された方々への支援となると信じています。今回もチャリティーオークションによる落札額をはじめとするイベントでの売り上げの一部を去年に続きユネスコに寄附致します。
ご賛同頂ける方は奮ってご参加ください。よろしくお願い致します。

②各種実験的販売の数々
ちょっと抽象的な言い方になってしまいますが、もうすぐ始まる代官山の個展における3つのポイント(1.子供でも'買える・飾れる・食べれる'マイクロアート 2.アートコレクターズスターターセット 3.新画集に枠無し塗り絵ページ設置)こちらを踏襲したものをアプストレのイベントにおいても実施できることになりそうです。

そのうちの1つが昨年末のアプストレにおけるイベントで参加者の方にお配りしたアートチョコになります。チョコの包装紙を捨てずにマグネットにくくりつけることで小さなアートマグネットができ、それを冷蔵庫などにくっつけてミニギャラリーのようにして楽しめるというもの。これなら気軽にお子様などでもアートに触れることができますよね!
こちらを今回販売できることになりました。
画像はそのサンプルです。

他にも、よりアートの購入意欲を掻き立てて頂けるような作品の販売方法も模索していて、こちらも当日なんらかの形で実現できそうです。
また、事前に決定していない内容でも先生が当日にサプライズで販売になるものや何かをお配りすることなんかも多々あります。ちょっとズルい言い方かもしれませんが本当にあるのですみません。その辺りもウチならではなのかな。他ではできないことなのかもしれません😂 もし気になる方がいらっしゃいましたらぜひイベントに足を運んでみて頂けると幸いです。

③先生との交流
こちらはアプストレでのイベントでは毎回必ずお約束できるアプストレのストロングポイントです。規模が小さい分、混雑混乱することが無いため思う存分先生とお話し頂けるし、お写真も撮って頂けます。画集持参の方にはイラストも書いてくださいます。このように濃ゆい時間をお過ごし頂けるアプストレのイベントにぜひお越しください。よろしくお願い致します。

Petit Musee  ABSTRAIT
宮城県仙台市若林区
市営地下鉄南北線愛宕橋駅が最寄駅です
10:00〜19:00
完全予約制

ご予約、お問い合わせはDMか電話0223023527までお願い致します。

仙台アプストレ インスタグラム是非フォローよろしくお願いします↓






どの作品にどれだけ入札が入っているか、どのグッズが何個売れているかなどは、僕自身は、会期途中は、知らなくて大丈夫ですと伝えていますので何となくしか知りません。

買わない人も買おうとしてる人も、ネットで見てるだけの人も等しく存在は重たい。
SNSに写真を投稿してそれをみた病室の方を喜ばしてくれる可能性もある。
ちびっ子だって未来という名の大きな存在だ。
それぞれの存在は、栄養素のように響き合い僕にはなくてはならない存在だ。

僕は、普段は、自分の内なる世界を深める事だけに集中してるから、展覧会の時位は全力で他人と向き合って楽しんで貰う事に集中したい。
来場イベントは、残り2日間です。

アートとは一体何でしょうか?気軽に足をお運びくださいね。

<在廊日>
2月17日 14時〜18時
2月24日 14時〜18時

杉田陽平
個展タイトル"THE DEEP"
会期:2/9(金)〜2/27(火)の19日間
会場:ルーフミュージアム代官山
作品展示販売:約32点〜(抽選販売)
グッズ:新作画集
ジークレー:6種類各5枚限定(先着順販売)
































"これだけ、情報が溢れていて、探せば幾らでもトレンドやニーズを調べてられる。誰かを下げたり傷付けても、売れた者が勝ちだといわんばかりの時代に敢えてマニアックに本当にやりたい事をやるのが結局は勝ちだし価値だという話をします。"

そんな事は当たり前だよと、思う人も沢山いる気がするのでそういう人はスルーして下さい。

昨今、日本でもアートを買う文化が根付いてきました。僕の作品を買う層も本当に広くて自然体のOLさんが、フラっときて普通にバッグを買う感覚で買っていかれます。若いご夫婦が新居祝いで買ったり、学生風の方がバイトでお金貯めて100万円の絵を買いにきてくれた事もありました。

一方で気になるのが、スレッズなどを開けると今は時代がストリートアートや、イラスト系アートを流行ってるからそれをリサーチして描くのが、プロで当たり前だ。みたいな文がチラホラ流れてきます。

各々自由なのですが、情報に左右されて売れる筈だから、成果が出易い筈だからやりたい事をやらないで合わせていくというようなスタンスだと、結局は、後悔する事が多いように思います。

それより、成果を余り意識せず、悔いのない作品を作る事の方が、万が一、売れたら最高の出逢いになり最高の自信に繋がるし、売れなくても、自分というたった一人の大事なファンを喜ばせる事になるので、自分を嫌いにならなくてすむし、それがまた、探究心を育てる事になり、結果的に成果を手繰り寄せる事になり易い構造になる気がしてます。

現物の絵の場合、たった一人に出来るだけ深く突き刺されば世界がガラリと変わります。そこが他の職業と違う所かもしれません。

日々想った事のメモみたいなモノなので、気軽に読んでくれたら嬉しいです🙇‍♂️




















"ご報告"

僕は、今まで、お客様との温かい会話に何度も救われてきました。
新しい挑戦をする際は大きな力となっています。

芸能人でも何でもありませんので、僕の身の振り方など誰も興味ないかもしれませんが、自分が思うよりも多くの方々に支えられてきたからこそ奇跡のような今があります。

なので、やはり正式にご報告をした方がよいだろうという事になりました。

私事で大変恐縮ではありますが、この度、かねてよりお付き合いをしてまいりました一般の女性と婚約いたしました。

まだまだ未熟ではありますが、何事も謙虚に学び、周りへの感謝を忘れずに、これからは二人でお互いを尊重し合い人生を共に歩んでいきたいと思います。
変わらずご愛顧頂けましたら幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

杉田陽平









"現代アートを購入するにあたって"

どれを誰を何処で買っていいか分からない。
価格が適正なのかも分からない。
そんな人が多いのではないでしょうか?

そんな方用に今回の個展で始めての試み
"コレクターズスターターシリーズ"を作りました。

ルーフミュージアムの一階は、カフェ&ミュージアムグッズスペースとなっているのですが、そちらの空間には、高精度なジークレー作品を18万以下で買うことが可能です。(先着順販売、限定各5枚)

ラインナップは、最初の試みという事もあり、日頃、問い合わせが非常に多い初期作品3点と近年新作の3点併せて6種類、各5点限定販売となります。

此方は、個展会期中、杉田来場イベント時に持ってきてくれれば、僕自身が一枚一枚絵具用いて加筆をさせて頂きます。(ネットで購入頂いた方には、ご希望であればお任せになりますが加筆致します。)

なので下地は、ジークレー作品ではありますが、肉筆が追加され一枚一枚、オリジナル作品とも言える状態になります。

原画が欲しいけれど、予算が30万以下の方
部屋が綺麗ではないから、飾るのを躊躇してしまっている方
アート購入に興味はあるけれど、始め方が分からない。オフィスの印象を変えたい。YouTubeの背景にアートを飾りたい。そんな方推奨です。

また、
ルーフミュージアムの
2階展示スペースは、大展示スペースとなります。3m越えの大作があります。こちらには通常通り小品50万以上980万以下の作品が並びます。(全抽選販売)

1階カフェスペース、2階美術館スペース、どちらも見応えのある展示となります。

僕が来場する日は、作品の前で一緒に撮影する事も可能です。
購入への相談も遠慮なくして下さい。



<在廊予定日>
2月10日 14時〜18時
2月11日 14時〜18時
2月12日 14時〜18時
2月14日 16時〜18時
2月17日 14時〜18時
2月24日 14時〜18時

是非、多くの方にアートのある日常を体験してくれたら幸いです。

杉田陽平
個展タイトル"THE DEEP"
会期:2/9(金)〜2/27(火)の19日間
会場:ルーフミュージアム代官山
作品展示販売:約32点〜(抽選販売)
限定販売:新画集
バレンタイン限定:現代アートチロルチョコセット全18種類 数に限りが御座います🙇‍♂️


グッズ販売、来場時間など詳しくは以下の記事を参考にしてみて下さい。↓



僕の展覧会に来るのが始めてな方へ
アート購入表現者&ファンになって貰う
今回の個展の工夫3つのポイントです。



主に3つ
1.子供でも'買える・飾れる・食べれる'マイクロアート
2.アートコレクターズスターターセット
3.新画集に枠無し塗り絵ページ設置

1
1は、本当に実際やってみないと分からない、全く売れないかもしれないし、僕のアイデアも滅茶苦茶寒い結果で終わるかもしれないし、分からないけども、直感を信じて作ってみた。僕のSNSには、多くのご意見ご要望が日々多く寄せられるのですが、中でも多いのが、小さな子供とでも楽しめる展覧会をというモノ、小さい時からアート体験をさせてあげたいけれど、中々そういう訳にもいかないという事情がありました。何かヒントなんじゃないかと日頃考えていて、ある日、チロルチョコが小さなキャンバスっぽく見えた事からスタートして、包み紙が作品になっている子供や大人でも楽しく買えて、食べれるし、包み紙をマグネットやキーホルダーにして保存が出来る。冷蔵庫にくっつけてミニギャラリーのように楽しんでくれたら面白いなという好奇心から出来ました。
甥っ子やら、両親やら、友人やら、仙台の展示に訪れたお客様や、様々な人にテストしてみましたが、反応様々で色々問題もあるでしょうが、個展会期がちょうどバレンタインデイもありますので、作ってみました。喜んでくれたらいいなぁ、、。





2
2は、個展会場の1階は、カフェ&展示&ミュージアムショップ区間でもある為、より楽しんでくれたらいいなぁという思いから考えました。
6種限定5枚複製画、各種予定F6サイズ約15万円予定、加筆イベント有り。セットで購入しても100万以下なので、アート購入の全額経費化も可能な範囲です。経営者さんや個人事業主さんで現代アートコレクションに興味あるけれど、何処から、誰のどの作品を買っていいか分からないという人は、僕がキッカケになってくれたら幸いです。オフィスを現代アートで雰囲気を変えてみませんか?
↓各種5枚限定です変更、訂正。会場優先先着順。







3
新画集には、枠のない塗り絵ページや、白い額のページ、そのまま飾れる表紙など、自分だけの画集に変えれる仕様になっています。






御免なさい上から目線で、、🙇‍♂️全くの個人的な話なので、他の作家さん達はまた基準が全然違うと思うので、偶々、杉田は、という感じで参考に読んでくれたら幸いです。

個展に来られる際の注意事項

差し入れNG
1.プレゼント類は、安全面、管理の面からお花、酒類、お菓子、衣服、靴下、手紙、すいません今回は全て無しでご遠慮お願いします。皆様、毎度お気遣いして頂き、本当に有り難う御座います。
個展には一般的には、何か"手見上げ"を持っていかないと失礼かなと思うのかもしれません。ですが、本当に手ぶらで大丈夫です。手ぶらでも、全然失礼ではないです。

来場無料です。予約もいりません。皆様が絵を見に足を運んでくれるだけでも僕にとっては大きなプレゼントになっています。

知らなくて何かプレゼントを持ってきてくれた方は、勿論、心から喜んで受け取りますので安心して下さい。

人によっては、どうしても感動した気持ちを表したい残したいという場合もあるかもしれません。その場合は、会場に"限定新画集販売&アートチロルチョコセット"がありますのでお買い求めになってくれたら本当に嬉しいです。僕がいる日であれば、写真撮影やミニイラストもお描き致します。
勿論、絵画を購入してくれるのがこの上ない励みです。

本当に勝手を申し上げますが、何をお前ごときが、上から目線で調子に乗って偉そうな事をいうな、と感じる人も少なくないと思います。自分も書いていて思います。不愉快に感じた方はどうかご容赦ください🙇‍♂️

詳細↓