占星術家しゅんじ「宙の色(そらのいろ)」

占星術家しゅんじ「宙の色(そらのいろ)」

「宙」という文字には「永遠の時間」という意味があります。
時は無色透明ではなく、無限の彩りに満ちた物語のような連なりです。
西洋占星術を通して、時に込められたメッセージを読み解きます。

本ブログに掲載している占星術ソフト「Stargazer」の画像は
開発者である小曽根秋男氏から許可を得て使用しています。

ねこでもわかる占星術講座のお知らせです。

占星術を学び始めたばかりの方だけでなく、

占星術師として既にご活躍されているプロの方からもご依頼を頂いています。
 

 

 

図やイラストが豊富で分かりやすい資料が好評です。
出生図を読むために必要な要素を、1つ1つ詳しく説明します。
「読める」ための必要十分を詰め込んだ講座です。

過去記事右矢印「ホロスコープが読める」ための必要十分を詰め込んだ講座

 

 

 

12/15(土)は1〜3ハウスにある天体

 

1〜3ハウスにある天体の意味を順番に説明します。

天体は太陽〜冥王星の10種類を取り上げます。

 

ハウスはサインと比較すると、とても具体的に現れるので面白いです。

同じハウスにある天体でも、サインによって出方が変わります。

色々な例をお話しますので、サインとハウスの捉え方の違いも分かってくるはずです。

 

内容

 

・1ハウス、ASC付近にある各天体の意味

・2ハウスにある各天体の意味

・3ハウスにある各天体の意味

 

日時: 12月15日(土)10:00〜15:00(休憩1時間)

右矢印グループ講座「ねこでもわかる占星術講座」

右矢印各講座の詳細はこちら

 

右矢印講座のお申し込みはこちら

 

 

スケジュール・料金

 

料金:1回分12,000円(4回分まとめてお申し込みは43,200円 10%OFF

右矢印講座のお申し込みはこちら

 

過去の講座を受けたいという方はマンツーマン講座で受講可能です。

料金:1回分16,000円(4回分まとめてお申し込みは59,200円 10%OFF

右矢印マンツーマン講座のお申し込みはこちら


 

 

 

お知らせ

 

■ ホロスコープアート

1月制作開始の先行ご予約受付中です(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 占星術チャネリングセッション

竹内俊二・真知子と、お客様の3名でzoomのグループ通話をしながら、セッションを進めます。事前にお選び頂いた天体を、真知子がイメージ世界の物語として読み、俊二がホロスコープと照らし合わせて補足説明します。

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha


テーマ:

 

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。


ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」のお知らせです。
 

右矢印「ねこ道場」詳細はこちら

右矢印お申し込みはこちら

 

 

 

ねこ道場は「レクチャー+実践」の場

 

ホロスコープは受け身の姿勢でレクチャーを受けているだけでは読めるようになりません。

講座などで取り入れた知識は、アウトプットすることで定着し、使えるものになります。
 

ねこ道場は、自分の解釈を発表して皆で学び合う場です。

参加者の方にできる所まででよいので、準備して頂いたホロスコープを読んでもらいます。
そこで出てきた疑問に答え、関連するレクチャーをします。


具体的なホロスコープを前にして持っている知識をフル活用して、読もう!と思った時に、
「何が分からないのか」が分かります。疑問が生まれてきます。それはとても貴重です。

 

題材はご自分の出生図でも構いません。発言せずに見て学ぶ「観覧席」も可能です。


 

 

開催日時、料金

 

<日時>
12月18日(火)10:00〜12:00【満席】
12月20日(木)10:00〜12:00【残席2】


12月で終了します。定員は各回4名です。

来年は未定ですが、別の形で行うか考え中です。

 

<金額>

3,000円

 

 

 

初心者マーク大歓迎です!

 

 

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑧1〜3ハウスにある天体」です。
12/12(水)、12/15(土) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha

 

 


テーマ:

 

こんばんは、占星術家の竹内俊二です。

 

僕が買ったMacBook ProのSSDに不具合の可能性があると判明した、というメールが先月末にApple Storeから届きました。
 
そのため、年末にパソコンを修理に出します。パソコンがないと講座もセッションもできません。

年末でちょうど良かったのかもしれない。

問い合わせたら1週間くらいかかると言われましたが、予定通りに返って来ますように。
 
年末〜年始にかけて、僕のMCを土星が通過します。ついでに太陽と月もやってくる。
 
MC=職業
土星=点検とメンテナンス、義務、課題
 
商売道具のメンテナンスです。10ハウスについに土星がやってくる。来年は、僕は特に仕事頑張らなくてはいけない年です。
 

 

12月の占星術セッション可能日が、残り2日になりました。
 
24日(月)17:00〜21:00
27日(木)15:00〜21:00


最大3時間まで、16,000円(Paypal 16,620円)
 
占星術の根拠も含めて、じっくり丁寧な対話から生きた解釈をお伝えしています。
お客様の要望でセッション時間中に、ホロスコープの読み方のプチ講座になっている時もあります。
今年を振り返り、来年の1年の流れを知る機会にぜひどうぞ。
 
射手座に木星が入った影響からか、
最近は海外在住のお客様から立て続けにご依頼が続いています。

 

右矢印お申し込みはこちら
 
右矢印占星術セッション詳細はこちら

 

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑧1〜3ハウスにある天体」です。
12/15(土) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha

 

 


テーマ:

 

 

先日、映画のボヘミアン・ラプソディーを見ました。

とてもよかったです。

 

Twitterに投稿したものをこちらにも載せます。

 

Queenの『somebody to love』は乙女座的に感じます。

フレディ・マーキュリーは太陽水星が乙女座。乙女座が身を粉にして働くのは何のためか。

報いとして、"誰かに、自分が愛すべき人を見つけてもらう"ため。

儚い期待、大いなる救いのために、乙女座は神に祈ったり、直接探しに行ったりしない。その代わりにただ働く。
 
どれだけ一生懸命に働いたとしても、根本的な救いには届かないと実は分かっているような。

それが辛い、孤独だと神に嘆いているような。しかしやめる訳にはいかない。それは祈りに似ています。

小さな隙間をぴっちり埋めていく事で、いつか辿り着くはずと信じている統合的状態は反対側の魚座的です。
 


僕はチャートルーラーの火星が乙女座にあり、木星と土星も乙女座です。とても沁みる。

 

 

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑧1〜3ハウスにある天体」です。
12/12(水)、12/15(土) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha

 

 


テーマ:

こんにちは。

占星術家の竹内俊二です。

 

12月6日(木)18:00〜より、

オンラインイベント☆Gallop!いて木星☆

にスピーカーとして参加します。

 

すごい豪華メンバーです。
僕は約80件のインタビューの分析結果↓を元に、

射手座の木星がもたらした具体的な出来事について解説します。

image

 

 

射手座木星年の 射手座新月の日に 射手座エリアで語る 射手座について

 

2018年11月8日、木星は12サインを巡る12年の旅から射手座に還ってきました。
幸運を司る木星は射手座がホーム。木星は最大限に力を引き出され、光かがやきます。
新月は何かを始めるのに良いタイミング。
古えの昔より旅人や武士が出発する前にお参りに訪れた鹿島神宮の地は射手座エリア。
ここからスタートすることを、「鹿島立ち」と言います。
この地から、射手座木星入りを記念し、
占星術師たちが(木星)楽しく学ぶ、(切磋琢磨)射手射手しく学ぶ
オンラインイベントを開催します。
新しく始まった「学ぶ楽しさに溢れるこの1年」のスタートを
今よりさらに見たことのない高みに向かって 
個性溢れる占星術師の講座セッションを聴きながら一緒に始めましょう

 

 

録画したものを後日インターネット視聴できるコンテンツです。

撮影当日も(12月6日夜から)オンライン会議システムZoomを利用し

お申込者様に生放送視聴を提供いたします。

日時:2018年12月6日(木)18:00〜22:30ごろ(4時間の内容)

販売価格:18,000円

右矢印☆Gallop!いて木星☆イベント詳細・Q&A・お申し込みはこちら

 

 

 

 

講座内容(4時間以上)

 

「知られざる射手座シンボリズム 」by 芳垣宗久
「ゼウス的音楽家、百科全書的マキシマリストな音楽家たち」by 一樹
「いて座サビアン再考」by lakshmi
「タリスマン制作と儀式」by 芳垣宗久
「12年前は何をしていましたか?射手座木星インタビューまとめ」by 竹内俊二
「タロットは占いに使うんじゃ節制と運命の輪編」by ナビゲーター・ラクシュミー

 

 

芳垣宗久

占星術研究家。占星術スクール「ヘルメス学園」主催。

著書に『女神からの愛のメッセージ 小惑星占星術』(説話社)、

共著に『もっと深く知りたい! 12星座占い』(説話社)がある。横浜市在住。

 

lakshmi

ミナミの「ジュピター」にて4万人以上の鑑定実績。

朝日カルチャー中之島、アカデメイアカレッジ、アルカノンセミナーズ客員講師。
「戦国武将タロット」著。マカロンタロット監修
http://www.mahashri.com

 

 

一樹

大学在学中、西洋占星術に出会い、松村潔氏の著作に感動を覚える。

趣味として独学で占星術を始めた。

しだいにプロを志し、学びを深めながら実践鑑定も行うように。

現在は原宿占い館「塔里木(タリム)所属。研究家として占星術洋書読み会を主催。

 

 

竹内俊二

名古屋市在住の占星術家。2007年から占星術の独学を始める。

2011年から会社員の傍ら個人セッションを開始し、2016年に独立。

初心者からプロの方まで楽しめる占星術講座、練習会、読書会等を開催中。

 

右矢印☆Gallop!いて木星☆イベント詳細・Q&A・お申し込みはこちら

 

 

 


テーマ:

 

こんにちは、占星術家の竹内俊二です。

12/6(木)18:00より、4時間のオンラインイベント☆Gallop!いて木星☆にスピーカーとして参加します。

は前回射手座に木星があった時のインタビュー76人分のまとめ結果を発表します。

てんやわんやのまとめ作業中。

人生色々すぎて、木星だけで語り切れない事は現時点で分かる。
 
芳垣宗久先生、lakshmi先生、一樹先生とご一緒します。

12/6(木)はZoomで生放送視聴でき、後日動画視聴もできます。

 

詳しくは下記の記事をご覧ください。



テーマ:

こんにちは。

占星術家の竹内俊二です。


射手座の木星についてのインタビューが、先ほど全て終了しました!ご協力ありがとうございました。78名の貴重な実データが集まりました。


明日県外に行く用事を挟みつつ、これをあと2日で整理して発表する資料にまとめなければいけない強行スケジュールの最中の乙女座半月。





テーマ:

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

 

 

 

2013年に初めてイギリスに行った時から親交ある

占星術家のユキコ・ハーウッドさんが

「2019年度オンライン心理占星学スーパー・アドバンス・コース」

を開催されるのでシェアします。

 

右矢印2019年度オンライン心理占星学スーパー・アドバンス・コース

右矢印ユキコさんの占星学観

 

 

 

オンラインで無料説明会があります


2018年12月5日(水)日本時間午後8時―9時
2019年1月9日(水)日本時間午後8時―9時 

 

 

 

こんな方におすすめ

 

○基礎コースで12星座とハウス、アスペクト、トランジットなど勉強をしたが、さらに心理占星学の理解を深めたい。

○独学で本を読みながら勉強中。体系立てて学びたい。

○以前、教室に通ったことがあるが、吉凶判断の相性や未来予測に納得できない。
 人生はもっとクリエイテイブなものだと思う。

○現在アストロロジーを職業としているが、さらなるブラッシュアップを。

 

 

 

ユキコ・ハーウッドさんについて


ユキコさんとの親交のきっかけは、2013年のパリ・イギリス旅行をする際に奥さんのMachikoさんが、たまたまユキコさんのサイトを見つけたことでした。


ユキコさんはグラントンベリー在住の占星術家です。
プロフィールには「リズグリーン主催の占星術専門学校で3年間のコースを修了」とありました。当時僕は、本格的に占星術を学んでみたいと思っていたので実際どんなことを学んだのかを聴いてみたくなりました。

旦那様のクリスさんは占星学歴30年以上で元航海士という経歴を持っています。彼のHPにアップされていたエッセイは、大学教授か科学者が書いた論文みたいでした。でもあまりに専門的な内容で、当時半分くらいしか理解できなかったけど(笑)こういう切り口で占星術に取り組んでいる人がいると知って嬉しくなりました。

そして真知子さんから「なんとなくこの人たちに会えそうな気がする~」というメールが。

それでピンときて、「旅行の時にユキコさんご夫妻に会いにいこう!」と思い立ちました。ユキコさんにSkypeの占星術セッションのお申し込みと一緒に「お会いしたいです!!」の激熱メールをお送りしたのが始まりでした。

2013年の1月末のことです。

 

 


ユキコさんの占星術セッションを受けた時の記事はこちら。
右矢印ユキコ・ハーウッドさんの占星術セッション

ユキコさん、クリスさんのHPはこちら。
右矢印星の架け橋 Your bridge to the stars

 

 

 

僕は去年もグラストンベリーに滞在していました。

こちらはグラストンベリー・トール。懐かしくてイギリスに帰りたくなります。

 

 

イギリス滞在中にはブログ書きまくりました。リロケーションについての記事もご覧ください。

 

右矢印「家=4ハウス」が時々当てはまらないと感じる件

右矢印リロケーションの基本を語りまくる

右矢印リロケーションによる変化(ASCとチャートルーラー)

右矢印リロケーションによる変化(1ハウス、7ハウス)

右矢印リロケーションによる変化(その3:土星)、土星の移動=カルチャーショック

 

 

 

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑧1〜3ハウスにある天体」です。
12/12(水)、12/15(土) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha


テーマ:

image

 

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

 

11月12日にFacebookライブをした内容です。

木星よりも公転周期の長い=影響が強い天体は4個あります。

それが強く影響している人は、そっちの方が木星よりも目立つという話。

約17分です。文字起こしもしていただきました。

時間のない方は文字起こしをお読みください。長いですが。

 

 

 


文字おこし

 

こんばんは!竹内俊二です。
今回のライブ動画のテーマは『天体の公転周期について』です。

ぼくは最近、もう毎日のように射手座に木星があった時に、どんなことがあったかということをインタビューしています。「12年前、射手座に木星があった時にどんなことがありましたか?」って質問しています。


木星が射手座に入ったってことをご存知ですか?
木星は幸運と発展の天体でそれが射手座にある時は木星が一番元気になるんですね。だから、みんな幸運の波に乗りましょう!っていう感じのブログがいっぱい書かれているんです。


だけど12年前を振り返ってみると、「なんか全然そうじゃなかったです」っていう人が一定数いるんですね。そしてその人達は「再びあの辛いことが起こるんでしょうか」、という風に恐れているわけなんです。でも、それは起こらないんです。どういう理屈でそうなっているのかを簡単に説明しますね。
 

占星術をある程度知っている方は、そんなこと知ってるよって感じだと思うんですが、占星術で使う天体は10個あります。それで、この中に地球が入っています。一般的にホロスコープは地球から見た天体配置なので、実際に地球は描かれていません。

 
ホロスコープでは太陽が一定サイクルでホロスコープを一周します。これを公転周期というんですんね。それぞれの天体によって周期の全然速度が違うのです。公転周期が違うということは、要するに動く速度が違うということなんです。これが天体のパワー、つまり影響力の強さになります。


木星の公転周期は12年なので、12年前は同じ場所に木星が来たということなんです。木星よりもパワーが強い天体が4つあるんです。それが土星・天王星・海王星・冥王星です。

 
これらの天体も常にどこかにあるのですが、木星が射手座にあって一番強力な木星らしい木星っていうことであったとしても、先の4つの星、特に土星か冥王星がとても効いている方というのは「しんどかった」って言っている比率が高いんです。

 
具体的に言うと、たとえば29歳あたりだったら、土星が生まれた時の場所に戻るというサターンリターンっていう時期にあたるので、その時期はだいたい「しんどかったです」っていう反応が多くなる。

 
ちょうど12年前がサターンリターンの29歳付近でしたっていう人だと、人生の柱となる部分を点検して、この方針で本当に行っていいのかっていう時期だったんですね。

 
今までは親や先生などに言われて決めた偽物の目標だったっていう場合は、それが崩れてきて、「そうじゃなくってこう」という消去法的に自分の行くべき方針が定まってくるような時期だったので、しんどかった。でも今年は土星は違う周期で動いているから、土星が同じ配置にはならないわけです。

 
だから土星だったら次は58歳のときに同じ位置になるけど、また58歳の時には意味合いが違ってくるんですね。結構、文章だけで書かれると天体の仕組みというかサイクルっていうのはなかなかわかりにくいけど、そういう仕組みで動いているわけです。

 
他の例だと前回、射手座に木星があった時期っていうのは、他に射手座の終わり際に冥王星があったっていう配置だったり、獅子座に土星があって水瓶座に海王星があって、その二つが真向いになるっていうような、結構特徴的配置となる年だったんです。

 
今のところ50人くらいインタビューしたんですけど、祖父母が亡くなった、もしくは親が亡くなったとか、驚いたところではクラスメイトが自殺したなど、人が亡くなったという方が5〜6人いたんですね。

 
割と多いなぁって思うんですが、これが土星と海王星の配置の意味の一つなんです。現世的な柱となる、壁とか柱っていう土星を海王星が崩していくっていうような見方で、読めるんですね。

 
その天体が個人の月とか太陽に絡んだ形の配置になると、特にTスクエアという土星や海王星、または蠍座か牡牛座に太陽や月があったりすると、かなり複雑な入り組んだ、謎の状態になったりします。それもしんどかったっていう人にはよくあったパターンです。

 
あとは、冥王星が射手座にあったっていうことで「中年の危機」っていう配置ですね。乙女座の終わり際に冥王星があった人は、射手座の終わり際の冥王星とスクエアっていう、「衝突する」とか「強い変化」など、冥王星同士の組み合わせは一生に一回しか起こらない非常に劇的な変化と言えます。


冥王星の公転周期は248年なので最も強いわけですね。単純計算すると木星の20倍ぐらいのパワーを持ってるわけで、そういう天体が月とか太陽に対して、スクエアのポジションになるときには人生最大級の変化っていうことが合計2〜3年ぐらい続きます。

 
そんな中で、たまたま射手座に木星があった時期が含まれていたっていう、そういうケースもあります。さっき言った「中年の危機」っていうのも、なかなか劇的な変化をもたらす時期です。


ちなみに僕は今ちょうど30代終わり、39歳の時で、冥王星同士スクエアの時期です。だからお仕事を独立した時がちょうどそういうのの始まりで、今も今後どうしていこうかみたいなところで模索中という配置なんです。

 
結局一番言いたいは「木星だけじゃないですよ」っていうことです。12年ぶりの幸運期というのはすごく大元の話で、確かにそういう木星はホロスコープ上にあるけれども、個別の天体への影響によって木星が目立つ人もいるし、そうじゃない人もいる。

 
木星が目立つ人っていうのは個人の天体、特に月とか太陽に対して木星がコンジャンクション、つまり重なるとかポジションの反対側にあるっていう場合には、結構ストレートに木星の影響が出てくる感じです。

 
今のところのインタビュー結果からすると、例えば射手座・木星が本当にそのように出るんだなって思うケースはいっぱいあって、海外とか語学とかっていうキーワードが射手座にはあるんですけど、海外青年協力隊で派遣先が決まって面接が見事通ってそれが決まりましたっていうことだったり。仕事で出張が増えましたとか、引っ越しましたとか、あと学会に参加するとか。学問っていう意味があったり専門性が高まるとか、色々有意義な勉強ができましたなど。
だけど同時に、太陽が土星と海王星に挟まれた感じで、離婚の危機が同時に迫ってきましたとか。


人生って色々あるんだなって思いながらね。みなさん12年前のことってもう過去の話でそんな時もあったよなっていうことで一回り成長して振り返っている。


みなさんの成長の過程というか、人生って12年あると、だいぶ変化してくるんだなっていうのを毎回インタビューしながら思います。

 
だから、個別のホロスコープを見てみないと、木星がどう働くかは、なかなかわかりにくいっていうことなんです。射手座に月とか太陽とか、あと水星、金星、火星などがある人は、ストレートに射手座の意味が現れてくると思います。反対側のふたご座もそういう感じになります。

 
それ以外は他の冥王星とか海王星とか、そういう天体はやっぱり人によってはそれが強く効いてますっていうこともあるので、そうなると、木星の影響はちょっと霞んでくる感じですね。確かに働いてはいるんだけどっていう。優先順位が天体の公転周期ごとに違っているっていうことです。


田中瑞恵さんからのメッセージは「私も射手座・木星の最後の時から12年間ずっと海外暮らしです。」というもの。これは、海外っていう意味が本当にストレートに出ている例ですね。


あと聞いてておもしろかった例が、韓国ドラマの「冬ソナ」の再放送がきっかけで韓国語を勉強し始めて、インターネットのサイトで韓国人と親しくなって、それでやりとりしてキムチ送ってもらったりしましたとかね。いろんなパターンがあります。11ハウスだったかな?これはお友達っていうところで、射手座の木星が確かに働いていた形となります。

 
ちなみに僕の場合、12年前の今頃は射手座に太陽があって、ちょうどこのコーチングを勉強し始めた時ですね。だからその時はワークショップというものに初めて参加して自分の世界観が大きく広がった時でした。

 
インタビューしていると、世界が広がったというコメントもたくさんいただきます。今まで関わらなかったような人と出逢ったとか、ちょうどmixiが流行ってた時なので、それで日記の記録が残ってるっていう方も割といます。そういういろんな形で交流して世界が広がる。

 
僕もそれがきっかけで、今までは直接の知り合いと職場しかなかった交流が、全然職業も違うし年齢も違うし、意識の高い人たちに囲まれるようになってちょっとしたハイ状態でした。

 
皆がまだ目覚めてないのを目覚めさせなければって思って「あなたの本当にやりたいことはなんですか?」ってすごくウザい感じで質問していた時期でした。


この頃って「オーラの泉」っていう番組がが流行っていた時期で、宗教も射手座なので、そういうハイヤーセルフ的なところに世間が同調していて、ちょっと地に足のついてない感じの人もいたかもしれない。これも配置によるんですけどね。最大級に浮かれていましたっていう人の場合は、冥王星・木星が月に重なっていたっていうパターンもありました。

 
「オーラの泉」、なつかしいですね。スピリチュアルっていう言葉はこの番組をきっかけに普及したように思います。はい。じゃあ今日はこの辺で。ご視聴ありがとうございました。

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑦ハウス」です。
11/28(日) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha


テーマ:

 

こんにちは。
占星術家の竹内俊二です。

 

ネタです。
Twitterに投稿した内容と、絞る過程で考えていた他の候補もまとめました。

 

 


12サインを駄菓子で例えてみた

 

牡羊座:うまい棒(駄菓子と言えばこれ)

牡牛座:紋次郎いか(リアル素材) 

双子座:フエラムネ(音が出るギミック) 

蟹座 :たまごボーロ(赤ちゃんも可) 

獅子座:ブラックサンダー(定番ヒット商品) 

乙女座:プチプチ占いラムネ(小ネタ付き)
 

天秤座:チロルチョコ(パッケージが色々きれい) 

蠍座 :蒲焼さん太郎(密度が高い)

射手座:ボノボン(アルゼンチンから輸入) 

山羊座:都こんぶ(渋い、大人) 

水瓶座:モロッコヨーグル(原材料が謎、人工的) 

魚座 :ねるねるねるね(色と形状が変化する)

 

 


検討していた他のパターン

 

牡羊座:5円があるよ(シンプル)
牡牛座:ヤングドーナツ(見た目から味が想像しやすい)
双子座:マルカワオレンジフーセンガム(飴やガムなど、お腹にたまらない素材は風っぽい)
双子座:クッピーラムネ(同上)
蟹座 :米はざし 人参(主食の米が原料)
獅子座:キャベツ太郎(キャラクターとネーミングの存在感)
獅子座:うまい棒(駄菓子の主役)
獅子座:あわソーダ(現象を楽しむ、エンターテイメント性)
乙女座:ヤンヤンつけボー(作業することで完成する)
乙女座:ねるねるねるね(加工する、自分で作る)
蠍座 :おやつカルパス(ぎゅっとした感じ)
射手座:ビックカツ(大きい、ボリューム)
山羊座:ココアシガレット(大人な感じ)
山羊座:ウメトラ兄弟(渋い)
水瓶座:くるくるゼリー(透明でカラフル、人工的に合成した原材料がわからなそうなものは水瓶座っぽい)
水瓶座:エイトチョコ(銀色のパッケージが未来っぽい)
魚座 :ねるねるねるね(怪しい、魔女のCM)
魚座 :サクマ式ドロップス(哀愁)
魚座 :ビックリマンチョコ(おまけの方が本体)




サインは象徴なので様々なパターンが考えられます。
例えば「ねるねるねるね」を「水を入れて混ぜて自分で作業する」という部分に着目すると乙女座です。しかし、魔女が窯で何か作ってるCMの雰囲気に着目すると、魚座蠍座っぽくなります。

チロルチョコ=天秤座は、個人的にどハマりです。様々な美しい、中身の特徴を伝えるためにふさわしい衣装(パッケージ)を取り揃えている駄菓子です。



そもそも駄菓子というもの自体は、蟹座(庶民的、大衆的、子供、情緒的)です。あるいは双子座(安価、様々な種類がある)かもしれない。

結局、答えはありません。自分の納得、自己満足です。人によって様々な当てはめパターンがあります。こういう遊びは、自分の中の占星術の理解の確認や整理になります。

 

 

 

一般の方から見ると、【12サインを駄菓子に例えてみた】は、条件反射的に「各太陽星座の人が好きな駄菓子」のように変換されるようです。
 
これは駄菓子を題材として、それぞれのサインっぽい特徴を持つものを個人的に当てはめてみた言葉遊びなので、実際の味覚や嗜好としての好き嫌いとは全く無関係です。

 

 

 

余談

 

こういう無駄なことを2時間くらい一生懸命に考える時間の中に、生きている実感を感じます。(翌日、ブログに追記するためにさらに1時間半かけている。)

僕はASCのサインのルーラーの乙女座5度の火星が、5度前ルールだと6ハウス(仕事、要求に答えて働く)ですが、5ハウス(遊ぶ、自発的に作り出す)と考えた方がいいのかもしれない。

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

お知らせ

 

■今後のグループ占星術講座(Zoom・名古屋)
次は「⑦ハウス」です。
11/28(日) 10:00〜15:00
※動画視聴のみも可能です。
右矢印詳細はこちらをどうぞ
右矢印過去の講座を見逃した方は、マンツーマン講座もあります。

 

■ ホロスコープアート

4名様ご予約募集します。個展準備のため制作は来年からです。(残2名様)

右矢印料金・お申し込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ホロスコープ読み練習会「ねこ道場」(オンライン)

ホロスコープ読みの練習をする会です。
本で調べてみてもよくわからない、
という疑問点を解決します。
読みたいホロスコープをご用意ください。

右矢印料金・お申込みなど詳細はこちらをどうぞ

 
■ 個人セッション(名古屋・オンライン)

 

■『アスペクト解釈大辞典』一人読書会

僕が一人で読書して補足説明する動画を

Facebookグループに投稿していきます。
お好きなペースで視聴して学習にお役立てください。
無料です。

右矢印詳細はこちらをどうぞ

 

■WEBサイト

個人セッションや講座のお知らせ
お問い合わせなどはサイトをご覧ください。

右矢印宙の色は soranoiroha

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス