井上尚弥 「年内カシメロ戦熱望!」 海外でも大反響 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

日本が世界に誇るモンスター、井上尚弥(大橋)選手が、Twitterで発したジョン・リエル・カシメロ(比)との年内対戦希望に対し、海外のスポーツライターが続々と反応。「イノウエはカシメロを望んでいる」との報道が広がっている。さすがに世界的に一番注目されている日本人選手。次はドネアかカシメロか。大いに楽しみです。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

楽天モバイル