9/25 ジョシュアvsウシク 「24時間でチケット完売!」3団体統一ヘビー級戦 | BOXING MASTER
新型コロナウイルスに関する情報について

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

9月25日(日本時間26日)に英・ロンドンのトッテナム・ホットスパー・スタジアム(約6万2千席)で開催される、WBO、IBF世界ヘビー級&WBAスーパー王者アンソニー・ジョシュア(英)と、WBO1位の指名挑戦者アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)のタイトル戦チケットは発売24時間以内に完売。日本でも12月に村田vsゴロフキン、井上vsドネアⅡの開催が計画されているが、急上昇している新型コロナウィルスの感染拡大により、会場への最大観客動員人数が見込めない状態にある。よって、「我々は実現を希望しているが、それはまだわからない」(ドネアのプロモーター、リチャード・シェイファー)という状況にある。しかし、国内ビッグファイトの実現は、ぜひ期待したいですね!。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

イベントバナー