ジェルボンテ・デービス 「ひき逃げ容疑で起訴!」 最大7年の懲役 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者&ライト級正規王者ジェルボンテ・デービス(米)が、昨年11月に地元の米・メリーランド州ボルチモアで起こした、ひき逃げ事故に関する14の容疑により起訴された。全ての容疑で有罪になった場合、最大7年55日の懲役刑を受ける可能性がある。デービスはランボルギーニウルスSUVを運転中に赤信号を無視し、4人を乗せた車両に衝突。そのまま現場から逃走した事が、監視カメラの映像から明らかになっている。

 

【ミニ・ボクシンググローブ】   ペアセット キーリング

イベントバナー